物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

5.0インチ防水SIMフリーのモトローラ第3世代『MotoG』が日本で発売! スペック詳細

NTTレゾナント(NTTコムストア by goo SIMSELLER)が、モトローラMotoGを販売すると発表しました。

既にオーダー受け付け開始中で、価格は24,800円(税抜き)。OCNモバイルONEのSIMとセットです。
SIMフリースマホ Moto G (第3世代)

IPX7の防水性能と、レノボに買収されたとは言えアメリカ製スマホという点で、日本で買えるSIMフリー機としては貴重です。
レノボ自体は日本でもPC等でサポート拠点などが既にある為、そういったインフラを活用できる点も大きいのかも知れません。(勝手な想像ですが)

スペック

スペック的にはエントリーレベルと言っていいでしょう。5.0インチ HD解像度の液晶。1.4GHzクアッドコア、メモリ2GBなどは最低限と言った感じ。
ただOSはLollipopで出荷されますが、Marshmallow(6.0)へのUpdateも約束されています。(2016/1予定)
goo SIMSELLERからの出荷が1/21以降ですから、手にしたときにはMarshmallowが降りてきているかも知れません。

あとはLTE対応バンドが、ドコモ系MVNOだとB1/B3しか現在は対応していない。B28対応もあるが、まだ日本では運用開始していない為使えない。

製品 Moto G (3rd Gen)
ディスプレイ 5.0インチ 720×1280 HD
294ppi ゴリラガラス3
CPU Snapdragon 410
Quad-core 1.4GHz
RAM 2GB
ROM 16GB
OS Android 5.1.1
*Android 6.0 Marshmallow 2016/1 update配信予定
カメラ 前面 500万画素/
背面 1300万画素
バッテリー 2470 mAh
ネットワーク Wi-Fi 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0LE
SIMスロット micro SIM x2
SDカードスロット microSD (最大32GB)
3G/
4G(LTE)
W-CDMA(3G):
B1(2100) / B5(850) / B8(900) / B19(800)
LTE:
B1(2100) / B3(1800) / B7(2600) / B8(900) / B28(700) /B40(2300)
サイズ 縦142.1/幅72.4/厚み6.1mm(最厚部11.6mm)
重さ 155g
価格 24,800円
その他 ・防水(IPX7)
・カラー:ブラック/ホワイト

第3世代Moto G 写真

moto g 3rd

moto g 3rd

moto g 3rd

moto g 3rd

moto makerでカスタマイズしたものがあればなぁ

本国のアメリカでは「moto maker」と言って、購入時にカラーカスタマイズして購入ができます。moto g 3rd
motog3_featexp_customization_d
この組み合わせなんてめっちゃ欲しい。moto g 3rd
もちろん日本では「Moto Gを販売して頂けるだけ幸せ」なわけですが、moto gの良さってこういうポップなカラーの印象が大きいだけに、ホワイト・ブラックのみというのはちょっと残念。でもこの2色もかっこ良いですけどね。

SIMフリー機では防水性能があるだけでもかなり珍しいので、選択肢が広がって助かります。

関連サイト

楽天市場 goo SIMSELLER Moto G (第3世代)
NTTコムストア by goo SIMSELLER
gooプレスリリース

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top