物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Amazon・楽天の商品を5-10%も割引価格で買う方法~amaten(アマテン)を使おう~

Advertisements

これは既に知っている人も多いと思いますが、amaten(アマテン)利用してますか?

Amazonや楽天で買い物をするならamaten(アマテン)を利用するとオトクです。
アマテンは簡単に言うと、Amazonなどのギフト券専用のオークションサイトみたいなものなのですが、買う側からするとAmazonギフト券のネット上での金券ショップのような感じで、非常に簡易に取引できるサイトです。

また、Amazonだけでなく、楽天ポイントギフトカードやiTunesカード、LINE、Google Playカードなども売買されています。特に楽天は熱くて、89~90%前後で販売されており、下記のように50,000円のギフトカードが44,900円の89.8%で販売されています。5,100円OFFとかなりオトク。amatenでAmazonをより安く買う

私はAmazonも楽天もかなり活用していて、数万円のものを買うときはまず間違いなくamaten経由でギフト券を買い、それをチャージして使用しています。

例えば、以前買ったPlayStation4(PS4)は40,000円ほどでしたが、amatenで40,000円分のギフト券を93%の価格で買い、93%で37,200円でした。
2800円のコスト削減です。

今年買ったリビングテレビは10万円ちょっとしたわけですが、これもamatenでギフト券買ってから買いました。10万円の93%は93,000円。なんと7,000円引きで買えるわけです。

以前買った防水タフネスデジカメもミラーレス一眼カメラもamaten経由です。
だってそのほうが安いんだもの・・・。

例えば狙っている商品が欲しくてネットを探しまくって最安値を見つけると言う事はみなさんよくやると思います。しかし、最安値を時間をかけて探し出すより、ある程度市場価格の最安値付近にあるamazonの商品をamaten経由で買った方が安いのですよ。
プライム会員なら、場合によっては当日商品が届きますし。

Amazonや楽天で買う率がとても高いなら、amatenはとってもオトクなんです。iTunesやGoogle Playカードなども同様です。

amatenは購入と同時に使えるのが魅力であり安心

ギフト券(コード)自体はamatenで購入と同時に使用可となり、すぐにチャージできます。
この「すぐ使える」というのが凄いところで、コード自体が使えずチャージ不可ならその時点で取引が不成立になります。
これはとても安心です

amazonのギフト券は、ヤフオクなどでも入手が可能ですが、ヤフオクは手続きが面倒。
出品者との取引し「取引してもらったギフトコードが使えない」などトラブルが無いとは言えません。

また金券ショップに行くのはちょっと恥ずかしいとか面倒といった手間もありません。メールのやりとりも一切なし。すべてがネット上だけで完了するのです。amatenはヤフオクのように「あとは落札者と出品者でやりとりしてください」という放置プレーが無く、システム的にトラブルに対してもとことん利用者側にとって安心できるシステムになっていて、不正に出品する人を排除し易く出来ています。

amaten利用の流れ

amatenの利用には以下のような流れがあります。
1.amaten会員登録
2.amatenにチャージ(入金)
3.ギフト券(コード)購入
4.amazon(楽天等)アカウントにチャージ

一つ一つ見ていきましょう。

1.amaten会員登録

まずはamatenに会員登録します。amatenでAmazonをより安く買う
もちろん無料です。トップ画面右上の「メニュー」から「ログイン」に移動し、「新規登録」で登録が可能です。amatenでAmazonをより安く買う

2.amatenにチャージ(入金)

まずはamatenのサイトを確認します。
amatenの価格は変動制です。その時の一番割引率が良いもの=お得なものが上から表示されているので、ひと目で格安なものが分かります。amatenでAmazonをより安く買う

だいたい額面の93%~96%ぐらいが相場で、まれに92%とかも出ますが瞬殺です(汗)
97%~99%のものもありますが、このパーセンテージではあまりお得感はありません。
それでもそのままamazonで買うよりは安いのですが、手間を考えると個人的には95%未満で買いたいところです。10,000円のギフト券を500円引きで買える。2万円なら1000円という感じ。安いときに買う方法は後ほど・・・

ここは手順の説明なので続けます。

だいたい欲しいamazonギフト券の価格があればそれを目安にして探します。
30,000円なら30,000円のギフト券を買っても良いし、逆に10,000円のギフト券のほうが安ければ、それを3つ分買っても構いません。

ただ買う前にやらなければならないのが、『チャージ』です。

会員登録してamatenサイトにログインしていると、下記写真の場所からチャージが選択できます。amatenでAmazonをより安く買う

金額を入れて、チャージ依頼をします。amatenでAmazonをより安く買うamatenでAmazonをより安く買う

あとは表示された銀行口座に入金します。amatenでAmazonをより安く買う

せっかくの格安ギフト券購入なので、手数料が大きくかかる他行からの銀行振り込みはできるだけ避けたいところ。同行宛は無料などの銀行も多いので、できる限りamaten対応銀行の銀行口座を利用したいですね。私の場合はジャパンネット銀行に口座があるので、振込手数料は54円です。

振り込みが完了すると、2-3分でamatenから『チャージ完了』メールが届きます。

これでamatenでいつでもチャージ分までのギフト券が買えます。

3.ギフト券(コード)購入

ここまで準備ができたら買うのは簡単。

欲しい価格のギフト券をクリックし、購入するだけです。

購入すると、ギフト券のコードが表示されます。amatenでAmazonをより安く買う

ここで表示されたコードをamazonのアカウント画面から「アカウントに登録」するだけです。但し取引確定ボタンは押さずに、まずはAmazonにチャージできるか試します。

4.amazonアカウントにチャージ

Amazonにチャージする具体的な方法は以下の通りです。

Amazonサイトにログインします。

『アカウントサービス』をクリックします。

「Amazonギフト券・Amazonショッピングカード」欄にある、『アカウントに登録』をクリックします。amatenでAmazonをより安く買う

『ギフト券番号を入力してください。』の欄に、amatenで表示されたギフト券のコードをコピー&ペーストで貼り付けます。amatenでAmazonをより安く買うamatenでAmazonをより安く買う

『アカウントに登録』をクリックし、「Amazonギフト券残高」がそのコード分の金額になっていれば完了です。

コードが表示されているamatenサイトにて「取引完了」をクリックして終了。

もしコードが使えない場合は、amatenに申告ができます。理由をきちんと申告すれば、チャージしてしようした金額分は戻ってきます。amatenでAmazonをより安く買う

慣れれば簡単なamaten

このように、一度アカウントを作成してしまえば、次回からはあとはamatenに振り込みするだけです。
そしてギフト券を選んで買うだけ。
最初は取っつきにくいイメージですが、一度やってしまえばとても簡単です。

amatenで安く買うには曜日と時間帯を見極める

価格が変動制なので、なかなか安いときに買えないという事もあります。
その場合は、朝一か夜間・早朝を狙いましょう。

通勤前とか自分は以外と安いと感じています。
そして9時を過ぎると少し買う人が増えるのか、95%~97%(割引率3%-5%)が多くなります。(あくまで個人の感想です)

曜日も傾向があって、土日はまず高い。平日の火曜~木曜ぐらいがいい気がします。
金曜は週末に何かものが欲しい人がamatenに殺到して高くなる傾向を感じます。

またamatenでは、Chromeの拡張機能を使用して、通知してくれる機能もあります。amatenでAmazonをより安く買う

時折出る92%~93%のギフト券をゲットするには

朝一などは93%で販売されるギフト券が多いときもあるのですが、昼間や夜になるとなかなか93%前後のギフト券は出てきません。出てきてもあっという間に買われてしまう事が多いのです。

その時になって「チャージ依頼して入金して、チャージ確認のメール受信して・・・さあ買うか」となっても、もう93%のギフト券は無くなってしまっている事は多い。

そんなときの為に、私は先にチャージしておきます。
amatenにチャージしてしまうと、amatenでしか使えないわけですからリスクはありますが、絶対amatenから買うと決めていれば(結果としてAmazonで買う事が間違いないのであれば)チャージしておいてもいいと思います。

Amazonにギフト券登録してしまえば、1-2年は有効期限がありますので、その間にチャージした金額分のギフト券を買ってしまえばいいのです。

amatenの欠点は?

まずは前述の通り、事前チャージが必要な点ですね。
買いたい時にすぐに買いたい金額(割引率)で買えない。
今すぐ欲しいなら事前にチャージしておくしか方法がないという点ですね。
最安値(93%前後)でどうしても買いたいなら、曜日と時間を選ぶという点も少しマイナス。

あと夏休みやクリスマスシーズン、年末年始など、イベントシーズンは購入希望者が多いので、値が上がる傾向があり、あまり安さを期待しすぎると買い時が難しいという面があります。

でも金券ショップ巡るよりは安いし労力としてはPCの前でたまにamatenのサイトチェックスるだけですから、それほど苦にならないはず。

もう一つ欠点。
それはチャージした金額が余ったら使いづらいという点。

例えば、5,000円チャージしたんだけど、実際は4,850円しか使わなかったという場合、残金が150円残ります。
150円は微妙(笑)
いちいちこの金額のギフト券買うのもなぁという気もします。

amatenをよく利用するなら端数も次回またチャージする際に、端数分微調整して振り込めばOKです。上記例なら9,850円チャージして総額10,000円のチャージ額にしてしまうとかですね。

amatenをあまり利用しないのであれば、100円単位のギフト券も販売されているので、100円分は買ってしまうとかですかね。amazonでギフト券を登録さえしてしまえば、100円とはいえamazonで使えますから。(amazonギフト券は1円単位で登録できる)

私のamazonライフを支えるamaten活用術

amazonの恐ろしさは、たとえ400円程度のものでもプライム会員だと翌日か早くて当時中に届けてくれてしまう点です。

amazonなら「すぐ手元に来る」わけです。

そして価格も基本的には最安値か、ほぼ最安値近辺であることが多い。
価格比較では価格.comや楽天なども比較対象になってくるが、amaten利用を前提として価格を見た場合、amazon経由が一気に最安値を突破する事が多いのです。

今のところこのコンビネーションはかなり私の中で常套手段になっています。
当ブログも「物欲ガジェット」ですからね。物欲が生じた時にすぐ買えて、それも最安値で買えて、すぐにレビューできるのは本当に助かるのです。

amatenをまだ利用していない方は是非。

amaten公式サイト

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top