物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

評判のAnkerのナイロンUSBケーブルレビュー!ほんとよく考えられているわ

Advertisements

私は今までUSBケーブルに過度の期待をしていませんでした。
ただの「ケーブル」です。

安くてちゃんと使えればそれでいいし、出来れば巻き取り式がコンパクトで便利でいい。
と言うことで、こんなのをいくつも持っているのです。Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー

但し最近は外出先での仕事が多くなり、PCからスマホのデータを取り出したり、スマホからPCにデータ転送したり、また最悪スマホのバッテリーが無くなったらモバイルバッテリーから充電したりと、USBケーブルの出番が格段に多くなってきました。(スマホ-PC間はGoogle Driveなどを活用してますが、大容量とか数が多いと面倒なので)

で、そんなUSBケーブルが断線や誤認識多発する事態が発生して、そんなときに限って急いでいたり、いよいよモバイルバッテリーから充電しないとスマホが使えなくなる=仕事にならない危険性があり、急いで駅のスタバから100均に走ってケーブル買うというような事態があり、「こりゃ安いケーブルばっかりじゃダメだな」と思い始めるわけです。(ま、上のようなケーブル使っていたら断線当たり前だろとツッコミは入りそうですけど)

断線を気にして予備として2本もUSBケーブルを毎回持ち歩くのはナンセンスだし。

きっかけは息子のiPhoneケーブル

あんまり興味の無かったUSBケーブルの耐久性ですが、仕事で使う上では重要だと認識し始めた私。でも興味が無かったから知識も薄かったわけですが、息子が「これいいよ」と薦めてくれたのがナイロンケーブルでした。

息子も断線で買い直しを迫られていたのですが、学校友達間の口コミで「これいい」と評判で買ってみたが凄くしっかりしていて断線に強そう。

それがAnker製のケーブルでした。

そんなわけで私もamazonで早速micro USBタイプのAnkerのケーブルを買ってみました!Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー

高耐久性とかっこよさ、それとサポートの良さがAnkerのすごさ

届いたAnker製のケーブルはこちら。Anker micro USB ナイロンケーブル レビューAnker micro USB ナイロンケーブル レビュー

一応2本買っちゃいました。赤黒とシルバーの2本。ただのケーブルなのに、何この高級感は。ANKER凄すぎ。
赤黒は私の愛用ノートPC『ASUS EeeBook X205TA-B』のカラーリングに合わせました。シルバーはデジカメ用にしてます。Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー

ケーブルは多少太めではありますが、「太すぎる」という感じはしません。
取り回しもごわごわと固くて大変という事もなく、PC周りを難なく取り回しできるほど柔らかく簡単。Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー

コネクタ周りが特別固いという事はないのですが、物凄くしっかりしている。
今まで使っていたUSBケーブルだと、ちょっと無理したら即断線な脆さがあったのですが、Ankerのこのナイロンケーブルは全くそんな感じはしません。

ケーブルとしては柔らかいのに、なにこの安心感。
いいですね-。

micro USB側はやや固い感じで仕上げている。Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー

断線が起きにくいようになっているのだろうか。もし意図的にやっているならコダワリ感をビシビシ感じますね。いやーこういう魂のこもった製品はいいですよ。Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー

それと購入したあとに、わざわざAnkerから「どうですか?」とAmazon経由でメールが飛んでくるのにビックリ!
「顧客満足度100%を目指している!18ヶ月の保証が付いているから何かあれば連絡して!」と。Anker micro USB ナイロンケーブル レビュー
これは凄い。
多分生涯でamazonから100点以上の商品を買っていると思うが、こんなこと初めて。

ま、カスタマーレビューしてねという所が本音なんでしょうけどね。

それでもAmazonのレビューでは、Anker製の商品はAnkerがレビューをチェックしていて「使えない」「数ヶ月で壊れた」などの書き込みをすると、Ankerからコンタクトを取ってきて「交換します!」と行ってくるぐらいのサポートです。さすが100%の顧客満足度を目指すと言うだけのことはある。ただの800円のケーブルとかにここまで神経とマンパワー使ってサポートするとか、普通は費用対効果考えたらやらないですよ。でもこういう顧客志向で行こうという攻めたサポートは好きですよ。

ここまでやってくれると本当に安心感が違います。

まとめ:Ankerナイロンケーブル

amazonレビューでは、一定の割合で「すぐ壊れた」という方が居て、ちょっと心配はありましたが、どうやら2本ともアタリ。まだ仕様し始めて2ヶ月程度なので、「耐久性あり」とは言い切れませんが、今のところとても使いやすく安心感がある。

息子のLightningケーブルは半年以上経過しましたが、至って快適ですし。

まぁmicro USBコネクタは向きがあって挿しづらいので、何度か無理して入れようとして失敗するとコネクタ曲がったりしますからそういう意味ではLightningコネクタよりは挿入のしやすさで劣りますから耐久性も厳しいのかも知れない。

Androidも早く上下の向きが無い「USB Type-C」に移行してもらいたいですね。
端末側が対応すれば、爆発的に流行りそうなんですけどね。
私もType-Cに対応した端末が出れば、すぐ買い換えたいぐらいなんで。

あ、話が脱線しましたね。脱線ついでに余談ですが、ANKERって会社はGoogleの元社員がスピンアウトして作った会社なんですよね。アンカーのバッテリーとかはamazonで売上げ1位になるほどの人気で、こういったおもてなし感とデザイン、製品としての信頼性の高さが総合的に満足度の高さに繋がっているんでしょうねー。

人気が高いのもうなずけます。

Amazonで約800円~900円で送料込みなら非常にオトクです。※赤いケーブルは現在セールで699円なんですね~。ヤラレタ。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top