物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

『August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425』を試す! コンパクトクールアルミデザインスピーカーはいかが?

Advertisements

私は自宅ではPCかタブレットでAmazonプライムミュージックかYouTubeで音楽をBGMのように流すことが多い。

でもタブレットの音は部屋のBGMとしては貧弱で、「とりあえずレベル」。

そうなると、もうワンランク良い音出したいな~という欲求があるのです。

そんな中、今回『Digital Daffodil Limited(Daffodil Japan)』様のご提供により、『August MS425 Bluetoothスピーカー MS425 』を試すことができた。

手のひらサイズながら3WのBluetooth スピーカーで、実売2,500円という事で、カラーが豊富で以前から興味を持っていたのですが、実際本当にコンパクトで驚きました。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

と言うことで早速レビューです。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

主なスペック

  • スピーカー 4ohm 3watt
  • 内蔵電池 3.7V600mAhLi-ion
  • 動作時間 5時間
  • Buletooth仕様 Bluetooth V4. 0
  • 操作範囲 10m
  • 寸法 61x60x58mm
  • 重量 236g

開梱の儀と本体周り

早速開梱作業。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

同梱物は、本体とマニュアル、充電用USBケーブルと、3.5mmのスピーカーケーブル(3.5mmステレオミニジャック)。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

スピーカーケーブルは有線で繋ぐ為のもので、基本的にはBluetoothでペアリングするのが主使用だろう。但し有線でも無線でもどちらも使えるという利便性は有り難い。

マニュアルはちゃんと日本語もあります。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425Daffodiはイギリスのメーカーですが、日本用にしっかりローカライズしている点は好感持てる。

本体はアルミのガンメタグリーンとブラックのカラーにしてみた。他にもカラーはたくさんあり、選択肢は広くてどれを選べば迷ってしまう。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425サイズ的には本当に小さい。手のひらサイズなので、置く場所に困ることも無い。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

こんなに小さいので、「ボタン類はどこに?」と思っていたが、本体下部の黒い部分に集約している。

曲送り/戻し/一時停止ボタン
August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425
電源ボタンAugust Bluetoothワイヤレススピーカー MS425
ボリューム/LINE IN/USBポートAugust Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

付属のステレオミニジャックケーブルを使って、PCやスマホに繋げば有線での音声出しも可能。USBポートの右にある穴はなんとマイク端子。スマホと接続している場合、着信があると「▷(再生)」ボタンで着信応答し、そのままスピーカーに向かって話すことも可能。

また凄く気に入ったのは、ボリュームがダイヤル式だという点。Bluetoothスピーカーでは一般的に「上下ボタン式」が圧倒的なのですが、ボリュームがスライド式だと微調整が簡単なので非常に利便性がいい。アナログだって良い所はあるんですから、是非とも他のスピーカーデバイスでも真似して欲しい所。

ペアリングと音の検証

一般的なBluetoothスピーカーと同様でペアリングは簡単です。

電源ボタンを長押しして電源を入れるとブルーのLEDが点滅して自動的に探索モードになる。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425
トップ部分が点滅を繰り返している間に、スマホ等でBluetooth探索をして、「MS425」というデバイスとペアリングをするだけ。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425

非常に簡単だ。

あとは、スピーカーから音が出る。うーん、何度も言うが本当に簡単。

音質は3Wスピーカーなので期待値としてはあまり大きくなかったのですが、スマホやタブレットで聞くよりもダントツ良い音で聞ける。この形状という点もあると思うが、音の広がりが全く違う。もちろん自宅でPCに接続している10Wスピーカーとは低音の迫力では負ける。しかし、リビングにぽつんと置いておき、好きなときに好きな場所で音楽が聴けたり、タブレット持って寝室で映画見たりする分には十分な性能だ。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425Bluetoothだから10mくらいはペアリングデバイスから離れても平気だ。

まとめ:リビングにこっそり置いておきたいコンパクトBluetoothスピーカー

手のひらサイズのコンパクトさながら、結構良い音で聴けたのは意外と言っては失礼だが驚いた。音量はマックスにしてもそれほど大音量になるわけではないので、屋外で大人数で音楽等を聴きたいという要求には合わないが、リビングなどの部屋の中で聴くだけという要望には十分適うスピーカーだ。
August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425
片手の手のひらに軽く収まってしまうほどコンパクトなのに、フル充電で5時間使える「小さいのにやるヤツ」だ。

リビングにスピーカーを置くとかなり目立ってしまうものだが、このサイズなら「たまにしか使わない」人でも邪魔にならないのでいい。充電さえしておけば、いつでもスピーカー単体だけ持ってきて使えるし、使い終わったら棚の中に置くだけで全く邪魔にならない。私がグリーンのガンメタを選んだのはそういうリビングの質感を崩したくなかったからだが、友人が遊びに来てもステルス性が高くて見つからないくらい存在感が無いのだ。August Bluetoothワイヤレススピーカー MS425
価格は2,499円とお安いのもまたいい。(2015/12 価格 2,499円 *セール価格)

以前、Augustブランドの製品はAugust EP650というBluetoothヘッドホンをレビューしたが、とにかく音にこだわっているメーカーだなと感じた。ちっさくても良い音だしますわ。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top