物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

太陽光でモバイルバッテリーを充電できる『AUKEY 12000mAhソーラーバッテリー』を使ってみた!

今回はAUKEY様より『AUKEY 12000mah ソーラーチャージャーモバイルバッテリー PB-P24』のサンプル提供をして頂いたので、使ってみました。

特徴

12000mAhの大容量モバイルバッテリーで、microUSB経由とソーラー(太陽光)の2つ方法で充電が可能です。アウトドアだとどうしても電源がないケースもあり、ソーラーで充電できるタイプは結構重宝します。

出力用にフルサイズUSBx2ポート、入力はmicroUSBx1を搭載しています。出力は5V/2.1AでQuickCharge等の急速充電には対応していませんが、アウトドア用途であればこれで充分です。

またLEDライトと、シガーライターも搭載しています。

なかなか多用途に使えるソーラーでも充電できるモバイルバッテリーとなっています。

開封&同梱品

同梱品はマニュアルとMicroUSBケーブルの二つだけ。型番はPB-P24。Inputは5V/2A、Outputは5V/2.1Aが最大。12000mAhのモバイルバッテリーなのでサイズは大きいです。ですが手のひらに収まるサイズ。アウトドア用がメインになるので、筐体もかなりのがっしり感です。ボタンは2つあり、一つは電源。もう一つはLEDライト用です。電源ボタンは長押しすると側面にあるシガーライターが発熱して赤くなるとたばこに火が付けられます。アウトドアの場合、たばこじゃなくて紙束とかでもOKそう。まぁアウトドアの場合はライターを別途持っているでしょうけど。LEDライトボタンを長押しすると、LEDライトが点灯します。普通こういうモバイルバッテリーに付いているLEDライトはオマケ程度なのですが、このPB-P24のライトはほかり明るく、普通に夜のライトとしても使えます。出力ポートはUSB TypeA x2。入力はmicroUSB。ソーラーはむしろおまけで基本的にはmicroUSBで充電する。満充電のままアウトドアに持っていって、減った分を補充する為にソーラーを使うというイメージになる。
ストラップホールがあり、リュック等にぶら下げて使う事も可能。ソーラー充電なのでカバンにぶら下げていれば、移動時にも充電してくれているのは有り難い。重さは338g。5インチスマホ2個分ぐらいの重さでちょっと重い。しかしこのバッテリーは毎日持ち歩くものではなく、「充電環境がないところに行くぞ」みたいな時にだけ持ち歩くものでしょう。

ソーラー充電してみました

それでは目玉機能であるソーラー充電をやってみました。太陽光下だとグリーンのLEDが点灯して充電していることを示しています。但しソーラーだけで満充電にするには多分難しいと思います。以前4000mAhのソーラーバッテリーでも14時間掛かっていましたからソーラーパネルの効率がいかに高いとはいえ、数日はかかるはずです。あくまでソーラーは予備的なものと考えた方がいいでしょう。ただそれでも電源が全く無い環境であれば、減る一方の限りあるバッテリーが「少しずつでも充電されている」のはメリットと言えますね。

まとめ:大容量でソーラー充電できるモバイルバッテリーはアウトドアで便利

このバッテリーが生きる環境はアウトドアでしょう。12000mAhの大容量があれば、2-3回はスマホをフル充電できるし、夜はLEDライトとしても使えます。またシガーライター機能も意外と便利です。

太陽が出ているなら常時ソーラー充電し、もし充電環境があればmicroUSBで充電しておくことが可能。キャンプ等では複数のスマホを受電する事もあるので2ポート出力は助かりますね。

気になる価格は、3,199円(記事作成時点の価格)で、これだけの多機能なモバイルバッテリーとしては安いと思いますよ。

・Amazon 販売サイト : AUKEY 12000mAhソーラーバッテリー

500円OFFクーポン

AUKEY様より、読者向けクーポンコードを頂きました。500円OFFとなります。欲しい方はご活用ください。

クーポンコード:  AUEPBP24(有効期間:6月11日~6月14日まで)

関連サイト

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top