物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ZTE「AXON mini」が日本発売!3Dタッチ対応版アリ!スペックまとめ

広告

中国メーカーのZTEが中国国内の深圳(シンセン)で、ZTEのフラッグシップモデルのAXONシリーズである、「AXON mini」と「AXON MAX」を発表しました。

その中の「AXON mini」については、日本でも発売すると発表されました。

st_zte-02
ソース:ITmedia

P8 lite、iPhone6Sとの比較や実機画像

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

zte-axon-mini-c-830x467 ZTE-Axon-Mini

背面にはデュアルカメラと指紋認証センサー搭載

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Force Touch(iPhone6Sシリーズの3Dタッチと同等機能)をサポートしている。長押しでサブメニューが表示される仕組み。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カラーはゴールド・クロームシルバー・ローズゴールドの3色。

W020151012329462330159
ソース:ケータイWatch

スペック

製品 ZTE AXON mini
ディスプレイ 5.2インチ 1080×1920
Super AMOLED(有機EL)
CPU Snapdragon 616
Quad-core 1.5 GHz &Quad-core 1.2 GHz
RAM 3GB
ROM 32GB
OS Android5.1.1
カメラ 前面 800万画素/
背面 1300万画素+200万画素
(デュアルカメラ)
バッテリー 2800 mAh
無線ネットワーク 不明
SIMスロット Dual SIM (nano SIM x2)
SDカードスロット microSD (最大128GB)
3G/
4G(LTE)
LTE(Global版):
B1/3/7/38/39/40/41
※日本発売版は不明
サイズ 縦143.5/幅70/厚み7.9mm
重さ 140g
価格 通常版: 2299元(日本円 43,563円)
3Dタッチ版 : 2699元(日本円 51,142円)
その他 ・指紋認証センサー搭載
・Force Touch(3Dタッチ)
・Hi-Fi Audio
連続待受時間 約450時間以上(LTE)

まとめ:高機能化してきたミドル機

デザインやカラーが「iPhone対抗むき出し感満載」ですが、ZTEらしいコンパクト感があるのがいいですね。
スペック的にもオクタコア+FullHDのSuper AMOLEDの有機EL液晶ですから画面の綺麗さやクイックレスポンスもありチープ感はないでしょう。

その他にもForce Touchあり、指紋認証あり、Hi-Fi Audioありと、ミドルレンジの域を超えてきています。
最近のスマホはスペックでは語れない部分も多々ありますが、今回発表されたのZTE AXON miniはスペック面では十分ハイスペックに近づいています。

日本での発売もあるので、SIMフリー市場は面白くなりそうです。
特にP8 Lite、ZenFone2 Laser、あたりがライバルになりそうで、実機登場が待ち遠しい機種です。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top