物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【15% OFFクーポン有】9V-1.2A充電ができるQiワイヤレス急速充電器『dodocool PowerPort Qi急速充電器』を使ってみた!

今回はdodocool様から提供して頂いた『dodocool PowerPort Qi急速充電 ワイヤレス充電器』のレビューです。dodocool PowerPort Qi急速充電器

私はワイヤレス充電が可能な端末はGalaxy Note5とTORQUE G02を持ってます。(本当はGalaxy Note7もあったのですが・・・・)

この二機種のうち、Galaxy Note5は9Vのワイヤレス急速充電に対応してます。そしてTORQUE G02はワイヤレス急速充電非対なものの、防水スマホの為、出来る鍵乗りキャップの開け閉めをしたくないです。私の場合TORQUE G02はバリバリ海上で使う事前提なので、万が一浸水して使えませんなんて事態に陥ると、困るので、できる限り非接触充電=ワイヤレス充電をしたいのです。と言う事で早速使ってみました。dodocool PowerPort Qi急速充電器

・Amazon 販売ページ: dodocool PowerPort Qi急速充電 ワイヤレス充電

開封の儀

では開封していきます。外箱は簡素ですが、スペックが書いてあり、inputは9V-1.2A充電ができると書かれています。dodocool PowerPort Qi急速充電器Outputが書かれていないのですが、スペック上は9V-1.2Aまで、5Vの通常のワイヤレス充電だと2Aが最大です。箱を開けるとこのようにワイヤレス充電器はビニール袋に包まれています。dodocool PowerPort Qi急速充電器箱から中身を取り出した所。ワイヤレス充電器とUSBケーブル、マニュアルの3つ。dodocool PowerPort Qi急速充電器

マニュアルは基本英語版ですが、日本語もあります。dodocool PowerPort Qi急速充電器

まぁ充電器ですので、microUSBケーブルをUSB充電器に接続するだけですから、マニュアルは要らない気もしますが、日本語があるというのは一つ安心材料でしょう。また当然ですが、9Vで充電する為には、「QuickCharge 2.0」に対応したUSB急速充電器が別途必要です。QuickCharge 2.0(以下QC2.0)に対応した急速充電器にmicroUSBケーブルを接続して初めて9V充電が可能です。例えばPCに接続しただけでは5V-2A充電になるので注意してください。それでも5V-2A充電が可能なら、それでも急速充電レベルです。

本体まわりはシンプル

それではここでは本体周りをぐるっと見ていきます。

外寸はそれほど大きくなく、手のひらサイズ。
dodocool PowerPort Qi急速充電器スマホを載せる部分は斜めになっているが、dodocoolロゴの周りにはゴムがリング状に配置されているので、滑り落ちたりはしない。dodocool PowerPort Qi急速充電器背面はmicroUSB端子があるだけ。dodocool PowerPort Qi急速充電器底面にはゴムがリング状にあり、滑り止めになっています。dodocool PowerPort Qi急速充電器

充電してみた

microUSBケーブルをワイヤレス充電器に接続すると、本体を周囲を囲んでいるLEDがグリーンに点灯する。dodocool PowerPort Qi急速充電器

あとはワイヤレス充電が可能な端末を置くだけ。スマホを置き、充電が開始されると、LEDがブルーに変わる。夜ベッドサイドに置いておくとなかなかかっこいい。dodocool PowerPort Qi急速充電器

急速充電を確認するために、Galaxy Note5を置いてみました。ブルーLEDが点灯する場所に合わせておけばOK。dodocool PowerPort Qi急速充電器dodocool PowerPort Qi急速充電器

QuickCharge2.0のUSB充電器に接続している為、「急速ワイヤレス充電中」の表示に変わります。dodocool PowerPort Qi急速充電器dodocool PowerPort Qi急速充電器充電自体は、このようにGalaxy Note5にケースを付けていても充電可能でした。ただ私の場合は比較的薄いケースでしたので、分厚いケースまでOKかは分かりません。

まとめ:安価になってきたワイヤレス急速充電器

ワイヤレス充電という規格自体は以前からあるものの、なかなかメジャーにならない。それはやっぱり「充電が遅かったから」という面も大きいと思う。実際、以前のものは5V-1A充電で、有線充電なら「いつの時代だよ」と言えるほど旧式レベルでした。しかし本製品のように、QuickCharge 2.0と同等レベルになるのであれば話は別です。

自宅やオフィスに戻ってきて、スマホを「ぽん」と充電器に乗っけておけば、30分や1時間でだいぶ電池量が回復できる。こういう使い方ができるならスマホスタンド代わりに気楽にQi急速充電器として使えます。

このdodocoolのQi急速充電器は、横置き縦置き問わず使えるスタイルで、使い勝手もいい。価格も記事作成時点で1,899円と、急速充電対応のワイヤレス充電器としてはかなり安いと言えるでしょう。対応機器はGalaxy Note5やS6/S7シリーズ、TORQUE G02/G01など、多少限られますが、端末自体がワイヤレス充電に対応しているなら、一つ持っておいたら職場等で便利に使えますよ。

 

15% OFFクーポンコードあります

dodocool様より、物欲ガジェット読者向けに15% OFFとなるクーポンコードをいただきました。

クーポンコード :  YD8CIEWI (使用期限 2016年11月30日まで)

更にお安くなりますので、欲しい方はご活用下さい。

関連サイト

・Amazon 販売ページ: dodocool PowerPort Qi急速充電 ワイヤレス充電

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top