物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

8000円台のLTEスマホ『DOOGEE X5 Pro』。4Gエントリーレベルの価格破壊

広告

中国のスマートフォンメーカーのDOOGEEから、5.0インチHDスマホ『DOOGEE X5 Pro』が発売されています。DOOGEE X5 Pro

スペック的には標準的というか、ローエンドです。しかし価格がセールだと8,000円台と超破格値。

細かいスペックは下記見て頂くとして、主なスペックとして、画面は5.0インチのHD(1280×720)、CPUはMediaTek MT6735 クアッドコア1.0GHz、メモリ2GB+ストレージ16GBと、エントリーレベルのスマホとしては必要充分。

LTE対応スマホで手が出しやすい価格が魅力のX5 Pro。サブスマホであったり、「中華スマホってこんな感じ」みたいなのを体験するには良いですよ。

主要スペック

    • CPU :MediaTek MT6735 processor Quad core 1.0GHz CPU
    • RAM: 2GB
    • ストレージ: 16GB
    • ディスプレイ : 5.0インチ IPSディスプレイ
    • 解像度 : 1280 x 720 (HD 720)
    • OS: Android 5.1
    • バッテリー : 2400mAh
    • カメラ: 5MP rear / 2MP front
    • SIMサイズ: Dual sim dual standby, Micro SIM x2
    • microSD: あり (最大32GB)
    • USB : MicroUSB interface
    • WiFi /Bluetooth :802.11 b/g/n 、Bluetooth4.1
    • センサー : G-Sensor, Glonass, P-Sensor, L-Sensor, Accelerometer
    • サイズ/重量:  143 x 72.2 x 8.8 mm / 130.0g
    • ネットワーク: 3G: WCDMA 900/2100MHz
      2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
      4G: FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz (B1/3/7/8/20)
    • 日本語 :あり

写真で見る「DOOGEE X5 Pro」

DOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 ProDOOGEE X5 Pro

エントリーレベルの価格破壊

スペックは完全にローエンド。それでもスマホに特別な事を求めないならコレで充分。ばりばりのCPUパワーを必要とするゲームをしなければ、1.0GHzのクアッドコアとRAM 2GBであっても不都合はないはずで、「これだけあれば充分」なレベルです。

低価格スマホという事で、海外通販サイトの各価格を比べてみました。
GearBestでは8747円。DOOGEE X5 Pro

Banggood(バングッド)で、8,670円。DOOGEE X5 Pro

Everbuyingでは100ドルとちょっと割高。DOOGEE X5 Pro Everbuying

Geekbuyingは79.85ドルでだいたい9,000円弱でしょうか。

DOOGEE X5 Pro geekbuying

こうやって価格を見比べると、GearBestとバングッド(Banggood)が安いですね。ただ輸入の場合は、価格が1円より安い所というよりも、ある程度安心感とかが重要です。私の場合、GearBestを使い慣れているので、これぐらいの価格差ならGearBestを使ってしまいますが、今後はバングッドや、Geekbuyingなどからも輸入して見て、安心感が得られるものなのか体感してみようと思います。

関連ページ

・GearBest販売サイト: DOOGEE X5 Pro 4G Smartphone
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
Geekbuying
Banggood
doogee

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top