物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Galaxy Note8用アルミバンパー+背面ガラスのハイブリッドカバー買ってみた

広告

Galaxy Note8がいま主スマホになっている私。でも悩みがあって、いいケースに巡り会ってません。

とりあえず定番のSpigenのラギッドクリスタルを使いましたが、周囲が想像以上に太くスリムなGalaxy Note8を台無しにしたので、別のシンプルなケースを使っていたのですが、やはり高級なGalaxy Note8には似合わず。

【Spigen】Galaxy Note 8 ケース, [ 米軍MIL規格取得 落下 衝撃 吸収 ] ラギッド・クリスタル ギャラクシーノート 8 用 カバー (Galaxy Note 8, クリスタル・クリア)

主な特徴

上下がアルミ、側面はプラスチック、背面はガラスでクリアとハイブリッド構成です。以下写真はブラックxレッドですが、私はブラックxグレーにしました。

私はスマホはできる限り裸族で使用したいぐらいカバー不要派ではあるのですが、それは「もともとのスマホデザインを損ないたくない」為。そんなわけでできるだけ最小限のカバーが欲しいのですが、そうはいってもやはり価格が高いスマホですから、ガードはある程度しっかりして欲しい(特に私の場合は海外SIMフリーを使うので修理が困難)。

そういう相反する要望があり、カバー選びもいつも難航するのですが、最低でも背面はシースルーはほしいのです。

開梱と外観

海外発送のようでしたが、1週間程度で届きました。

綺麗な箱に収められていた同梱品。マニュアルは中国語でしたが画像でやり方は分かるので問題なし。その他背面ガラスがあるので、アルコールのウエットペーパーやクロスもありますね。別に貼り付けるわけではないのでここまで要らないでょしうけどね。あとはバンカーリングと日本語のサンキューレターも付いてました。

背面はガラス液晶保護フィルムと同じような素材で、プラスチックよりは明らかに硬度が高いもの。

側面はプラスチックです。ここは若干しょぼいですが、軽量化とスリム化という私の希望を考えるとこれでいい。

上下のアルミ部分は角にある爪を指で押して簡単に外れる。

取り付けてみた

あとはGalaxy Note8を取り付けるだけで簡単。スマホを挿入してアルミ部分を上下取り付けたら完了です。質感はとてもいい。

背面のガラスも質感がよい。指紋も付きづらいようになっていて、比較的目立ちませんし、ガラスなので付いたとしても簡単に拭き取れるのがプラスチックとは違い良いところ。

側面のボタンはプラスチックなので質感は多少チープですが、前述のようにこれはスリム+軽量という意味では正解だと思う。ボタンの出っ張りも最小限ですが、押し心地は軽くとても使いやすい。

ディスプレイ面の保護ですが、ギリギリツライチぐらいまでの保護はありますが、基本できないと思ったほうがいいです。私はガラス液晶保護フィルムを付けているので、その分盛り上がっています(写真)のである程度は大丈夫と思いますが、フィルムなしなら落っことした場合画面側は保護されません。

若干気になるのがSペンの出し入れ。上下アルミ分が少し分厚いのでペンが取り出しづらい。ただ困るというほどではなく、爪の先で押すのが奥まってて遠いなーぐらいの感覚です。収納時に押し込むのも同様に爪の先でカチッといくまでぐっと押し込む必要があります。

あとちょっと気になるのは重さ。装着時で238gでやや重め。とは言え、Galaxy Note8自体が190gですから、アルミ+ガラス+プラスチックの構成のカバーが48gというのはまぁ軽いと言えるのかなと。これ以上軽いカバーが欲しければ、どうしてもプラスチックかTPUになってしまいますね。

使用感も良くて、とりあえず2-3日は使ってますが、特に重いとか違和感なく使えています。上下のアルミもシルバーで良い色ですし、背面のガラスが意外と指紋ベタベタにならないし、手触りもガラスだからつるつるで気持ちが良い。落としたら割れるかもという点は注意が必要ですが、これはカバーだし致し方ないですね。愛用していけそうです。

 

Amazon販売ページ : 【M&Y】Galaxy Note8 バンパー ギャラクシーノート8 アルミバンパー + ガラス背面パネル付き

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 居着いたガジェオタ

    わかります、本体デザインを活かしつつ保護しようとすると最終的にはバンパーになるんですよね。
    自分がメインで使ってるiPhone7はアルミバンパー、液晶保護ガラス、背面保護シート(PET)、カメラ保護アルミバンパー、バンカーリングという構成です。
    排熱効率を極力落としたくないので、背面はぴったりくっついて薄いPET素材にしました。バンカーリングを取る時に簡単に取れるという効果もあります。

    note8買ったら同じような構成にしようと思いますが、バンカーリングつけるとワイヤレス充電が死ぬのが悩みどころです。
    あと、アルミバンパーはやっぱり電波の掴みがちょっと弱くなるのも弱点ですねぇ。

    • わかって頂けてうれしいです。(個人的な趣味趣向なんて理解されるのかなとか思いつつ書いてました(汗))

      バンパー+背面PET保護シートという組み合わせはいいなぁー
      iPhoneはそういう選択肢が豊富そうですよね。Androidだと背面保護フィルムはなかなか無くて・・・。

      バンカーリングは確かにNote 8だとWireless Chargeを阻害しますね。電波のつかみに関しては確かに・・・でも、デザイン性を考えるとなかなかアルミは外せないんですよね。特にいい大人は安いケース使えないし。(ガジェットいっぱいもっている割にはケースセンスには無頓着なのねとは見られたくないですしねぇ)

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top