物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Galaxy Tab S 10.5のドイツ製カバーが気持ちいい気配りで使える

Advertisements

以前、Galaxy Tab S 10.5用の1,000円カバーを買って失敗した私。

やはり蓋を背面に回すとスタンバイに入ってしまうようでは使い物にならなくて、諦めて次のカバーを探すことにしました。

軽量な風呂蓋カバーが欲しいのですが、機能性に難があると困るので、重さはこの際多少妥協して、使いやすそうなものに絞りました。

と言うことで購入したものはこちら。amazonで買いました。
kwmobile 上品なフリップ人工皮革ケース ブックスタイル
実用的なマグネットクロージャー付き Samsung Galaxy Tab S

kwmobile 上品なフリップ人工皮革ケース ブックスタイル 実用的なマグネットクロージャー付き Samsung Galaxy Tab S 10.5 T800 / T805用 藍 - Samsung用エレガントな保護 Galaxy Tab S 10.5 T800 / T805

Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー
Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

ドイツ製でドイツ発送というブランドに惹かれました。ミーハーでスミマセン。
これは中華製の反動です・・・マジで(汗)
他のものがみんな同じようなクオリティに見えてきてしまって。

中華製とは段違いなクオリティ

まずは以前使用していた中華製カバーと比較してみました。
Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー
ドイツ製のこのkwmobileのものは質感が凄く良いです。
本革とかじゃなく人工の革らしいのですが、小さい穴が転々と開いていて、野暮ったくない。むしはろ革っぽく無くてスタイリッシュ。
むしろ本革とかはおやじくさいから私はこれていい。
中華製のものは・・・いかにも安物。
Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー触り心地もいい。硬くも無くかといって安っぽい柔らかさもない。
中華カバー的なぺらぺらパタパタするところもなくて硬派な印象がとても2,000円程度カバーには見えない。

自分的にはカバーは「薄くてぺらぺらでもいい」と思ってたのはタブレットが重くならないほうがいいなという感覚からでしたが、このような剛性の高いカバーを使ってみると、これはこれで持っていて気持ちが良い。

Galaxy Tab S 10.5は元々価格が高いものですから、その価格の高さをカバーがより良い方向に演出している気がします。

1,000円の中華カバーは、1,000円なりの質感で悪い意味でそれなりです。

取り付け難航も質感は凄く良いぞ

 

早速Galaxy Tab S 10.5タブレットに装着してみました。

このkwmobileのカバーですが、一般的なカバーと違い、純正カバーと同様にGalaxy Tab S 10.5の背面にある「カバー専用穴」を利用して取り付けます。Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

しかし、この穴になかなかすぱっとはまらない。

2つの突起を押し込むだけなのですが、1カ所ははまるものの2カ所目がなかなか付かない。Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

カバー側のプラスチックの突起が白むかというくらい試行錯誤していると、やっと装着できた!ほっ。

このカバー専用穴は余裕度が全くないので、製品のサイズぶれを全く許さないんでしょうね。中華カバーがこの穴を使ったカバーを出していないのは、そういう製品クオリティによるものなのかも知れないとか考えてしまった。

ドイツ製もギリギリでしたからね。

 

カバーとしての機能性も抜群

まず一番心配だった、「ケース背面にカバー折ったらスタンバイに入るか?」は、

スタンバイしない!Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

です。当たり前ですよね。当然です。
ですがこんな当たり前の事を確認するのにドキドキしている私。
すべてこいつのせい。

Galaxy Tab S 10.5用の風呂蓋カバーには致命的な欠陥があった!

あとは当たり前ですが、風呂蓋カバーとして様々なスタイルが可能です。

多少角度つけたものでこんな感じ。垂直ぐらいまで立てるカバーもありますが、実用上はそこまで要らないのでこれぐらいで良い感じ。

Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

もうちょっと浅くする事も可能。

Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

カバー自体は多少重量があるので、片手で持つと重量感を感じる。しかしカバーを折りたたむと取っ手のような感じになり持ちやすい。Galaxy Tab S 10.5 カバーレビューGalaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

もう一つ凄く気に入ったのが、このベロに当たる部分。Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー
購入前は「このベロ部分が邪魔。要らないのに。その分軽くしてくれよ」なんて思ってました。

しかしこのベロ部分にもちゃんと磁石が入ってて、持ち運ぶスタイルにした際に、しっかりと蓋が閉まるんです。Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

だから蓋がパタパタしないでぴたっと留まる。

些細なことだけど、これがあるだけで質感がぐっとアップしているのは確か。

カバンの中に放り込んでも、蓋がしっかり閉まっているから、側面やカメラを傷つかないように守ってくれているので安心感があります。

またこのベロに入っている磁石が背面にいろいろと折り込んだ時に、ささやかに「ぴたっ」と密着してくれる。これが吸い付くように留まってくれる。開けたり閉めたりが多いタブレットですが、その都度「ぴたっ」と留まる。これも磁石で留まるわけです。
これがなにげに凄く気持ちいい。しっかり作られているなぁ~と感心しちゃう出来。Galaxy Tab S 10.5 カバーレビュー

絶対必要ではないけど、一つ一つの動作が気持ちいいのです。
ホテルや旅館で細かいことに気を配ってくれる仲居さんに出会ったような気持ち。(分かりづらい例えですが、そんな感覚ってみなさんありませんか?)
気配りってこういう事。

正直、これまでかなりタブレットカバーを使ってきましたが、「気持ちいいな」とか思うカバーになかなか巡り会わなかった。
「おまえが安っぽいカバーばかり買っているからだろ」
という指摘はごもっともです。だって私、カバーに高級感とか求めてなかったですからね。

でもこのkwmobileのタブレットケースはたったの2,200円くらいでこんなにも質感に違いがあり、使い勝手でも違った気配りがあるのかと気づかされました。

Galaxy Tab S 10.5関連記事はこちら

Galaxy Tab S 10.5(SCT21)をSIMフリー化してみた
Galaxy Tab S 10.5がやってきた!ファーストレビューだ!
Galaxy Tab S 10.5に格安ガラス液晶保護フィルムを貼ってみた
新しいタブレットはGalaxy Tab S 10.5に決めた!購入記
Galaxy Tab S 10.5用の風呂蓋カバーには致命的な欠陥があった!
Galaxy Tab S 10.5のドイツ製カバーが気持ちいい気配りで使える
Galaxy Tab S 10.5関連記事

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top