物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

HUAWEI P9が小さいと不満の方は、5.5インチ版『Huawei P9 Plus』はどう?日本のプラチナバンド対応してるし

HUAWEI P9を使っていて思うのは「もうちょっと画面デカかったらなぁ」という点。HUAWEI P9 レビューライカダブルレンズを搭載したP9は、恐らく私が今まで持っていたスマホの中で最高の絵が撮れる楽しいスマホです。

しかし大画面大好きな私としては、最低でも5.5インチは欲しい。と言う事でHUAWEI P9 Plusを検討中。Huawei P9 Plus

P9 Plusは、5.5インチフルHDで、P9からのサイズ以外の変更点としては、ディスプレイが有機EL(AMOLED)になる点と、RAMが3GB→4GBに増加、ストレージが32→64GBになっているだけ。

価格はGearBestで70,000円前後で販売しています。他はAliExpressやETORENでも販売してますが、価格はだいたい同じくらい。Huawei P9 Plus

・GearBest販売ページ: HUAWEI P9 Plus 64GB

スペックアップ分を考えると、価格的にはちょい高いけど、デュアルレンズカメラで、5.5インチ以上で、LTEバンドが、1/2/3/4/5/6/7/8/12/17/18/19/20/26と国内キャリア3社のプラチナバンドをサポートしている機種というと、この機種ぐらいしか思いつかない。中国国内版のVIE-AL10でもこれだけのLTEバンドをサポートしている点は強みでしょう。

主要スペック

  • CPU :Kirin 955 Octa Core 2.5GHz(2.5GHz x4 + 1.8GHz x4)
  • RAM+ROM: 4GB+64GB
  • ディスプレイ : 5.5 インチ Full HD (1920 x 1080) AMOLED(有機EL)ディスプレイ
  • OS: Android 6.0
  • バッテリー : 3400mAh
  • カメラ: リア デュアルレンズ 1200万画素  / フロント 800万画素
  • SIMサイズ: nano SIM x2
  • microSD: 最大128GB
  • USB : USB Type-C interface
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.2
  • サイズ/重量:  152.3 x 75.3 x 6.98 mm / 162.0g
  • ネットワーク(VIE-AL10 中国大陸版): 2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
    3G: WCDMA 850/900/1900/2100MHz
    4G: FDD-LTE Band1/2/3/4/5/6/7/8/12/17/18/19/20/26  
  • その他 : 指紋認証センサー/ NFC

写真で見る「Huawei P9 Plus」

Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus
Huawei P9 Plus

価格は高いが唯一無二の存在

価格は約7万円と決して安くないHUAWEI P9 Plus。しかし前述のように「日本のプラチナバンドに対応しつつ、デュアルレンズカメラで5.5インチ以上」となると、現状ではこの機種かiPhone7 Plusぐらいしかない。しかもデュアルレンズカメラはHUAWEIのほうがいまのところ出来が良い。(iPhone7 Plusでデュアルレンズカメラを活かしたポートレートモードの正式配信は年内を予定)
Huawei P9 Plus
気持ち的には、「買っちゃおう・・・かな」ぐらいのところで、非常に悩んでいます。唯一無二とは言え、気軽に買える金額ではないですし。
ちなみに高速配送である「Expedited Shipping」はGearBestでは639円でかなり安いです。

通常の無料配送では15-20営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月かかります。すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

・GearBest販売ページ: HUAWEI P9 Plus 64GB

GearBest以外ではETORENでも輸入が可能。ETORENで取り扱ってるのはVIE-L29 となり、海外(Global)版。Huawei P9 Plus Dual Sim VIE-L29

違いはLTEバンドサポートの差だけで、LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 6(900), 7(2600), 8(900), 12(700), 17(700), 18(800), 19(800), 20(800), 26(850), 28(700), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500) となります。日本に関係するのは28と41が追加されるのでそれほど大きくメリットがあるわけでは無いと思うけど、Global版のほうがGoogle Play等がプリインストールされているので一手間分楽になります。

ただ価格が多少高めで、これに送料が掛かり、だいたい75,000円。ただ日本語サポートが付いたり、万が一壊れても国内配送だけで良かったりと、良いこともあるので、差額はそういうサポート費と考えたら悪くないと思います。
・ETOREN販売ページ: Huawei P9 Plus Dual Sim VIE-L29 4G 64GB

関連記事

・HUAWEI公式ページ : HUAWEI P9 Plus
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事:海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 昨日、ETROENで買いました。値段も送料込みで同じくらいでした。ETROENでは海外バージョンの方でしたよ。

    • ありがとうございます。ETORENでも売ってますしたね。
      保証の事を考えたら、ETORENの方が良いのかも知れません。
      VIE-L29なら、自分も買っちゃうかもしれません。

      記事にもETORENの販売サイトを追記させて頂きました。情報ありがとうございます!

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top