物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー 後編】話題のライカダブルレンズカメラ『HUAWEI P9』使ってみた!  基本チェック~カメラ使ってみた編

HUAWEIの ダブルレンズカメラ搭載5.2インチフルHDスマホ『HUAWEI P9』のレビューの2回目です。
前回のレビューはこちら。
【実機レビュー 前編】話題のライカダブルレンズカメラ『HUAWEI P9』使ってみた!  開梱~外観チェック編

今回のレビューは後編ということで、ベンチマークやストレージ空き容量チェック、Google Playインストールや、話題のダブルレンズカメラを試してみました。HUAWEI P9 レビュー

ベンチマーク結果は?

HUAWEI P9に搭載されているSoC(CPU)は、Hisilicon Kirin 955 オクタコア(4 x 2.5GHz + 4 x 1.8GHz)です。クロック高めのクアッドコアで、ベンチマークも期待出来そう。

と言う事でAnTuTu versionはv6.2.1を走らせてみました。

結果は、89,387とほぼ90,000ですね。HUAWEI P9 AnTuTu
いつも書いてますが、2015年最速の部類に入っていたGalaxy Note5が80,000弱なので、約90,000なら充分なパフォーマンスです。いくつかゲームを試しましたが、動作も快適そのものでこのスコアなら頷けます。

ストレージ空き容量は?

P9は32GB ストレージの端末です。MicroSDスロットもあるため、ストレージに余裕はありますが、念のためチェックしてみました。HUAWEI P9 レビュー ストレージ25.08GBの割り当て中、空き容量は23.10GBでした。余裕はありますね。

Google Playのインストール方法

今回使用しているHUAWEI P9にはGoogle Playがインストールされていません。これは中国国内版(型番 : EVA-AL00)の為ですが、以下の方法でGoogle Playのインストールが可能です。

まずは、ホーム画面にある「HiApp」をタップして起動します。HUAWEI P9 レビュー Google Play
App Storeの上部にある検索窓に「Google」と入れ、検索します。下記のようにGoogle Playが検索されたら、右側の「Download」をタッチします。
HUAWEI P9 レビュー Google Play
インストール完了後はホーム画面にGoogle Play(Playストア)が表示され、使えるようになります。
HUAWEI P9 レビュー Google Play

日本語化は簡単

EVA-AL00には日本語ロケールが入っているので、設定で簡単に切り替えられます。HUAWEI P9 レビュー 日本語

ダブルレンズカメラはやっぱり楽しい

一番気になるダブルレンズカメラですが、さすがライカ監修。いい絵が撮れますね~

とりあえず簡易レビューですが、これぐらいの写真だったら余裕で撮れちゃいます。HUAWEI P9 レビュー カメラフォーカス位置を変えたり、F値の調整でぼけ気味感を撮る時も撮った後も調整できるのは楽ちんで、やっぱりもっとぼけさせたいとかできる。だから構図だけ決めて、撮っておけば後からなんとでもできるのは、私のような素人にはとっても有り難い。HUAWEI P9 レビュー カメラ上の写真はライスに焦点が当たっていますが、HUAWEI標準のギャラリーを使用することで、お肉側に”撮った後から”焦点(フォーカス)を変えることができる。HUAWEI P9 レビュー カメラ写真自体も明るく、私の相棒スマホGalaxy Note5(これからはNote7)と全く遜色ないのが凄い。比較なんかはまた今度やりたいと思いますが、わずか5万円程度のスマホですからね。

ライカがちからを入れたという白黒も、こんなどーでもいい写真も味わい深くなってしまう。HUAWEI P9 レビュー カメラ

まとめ: ライカダブルレンズカメラの威力ははんぱない

今回のレビューでは、ファーストインプレッションとしてさくっとレビューしてみました。端末としてはメタルボディで高級感あるし、カラーもグレーといいつつパープルっぽくて大人が使いやすい色合いとデザインなのが良いです。まずこの質感・デザインだけで一発で気に入ってしまった。

そしてダブルレンズカメラ。これはもう便利すぎて、手放せないですね。私はとりあえずカバンに入れておき、いつも撮らないものを撮ってしまう・・・毎日そんな不思議な行動になりつつあります。それだけ自分の実力以上に良く撮ってくれるからで、たわいもない花や風景も、そのままで綺麗な写真に。また撮った後に焦点とF値の調整をするだけでぐっと腕が上がったかのような絵に変えることができる。普段の家族写真から、SNSやインスタ等々でカメラの絵を引き立てたいなら、P9という選択肢は凄く有力です。

HUAWEI P9の価格と購入方法

このHUAWEI P9は、GearBestで69,457円という価格で発売しています。※価格は記事作成時点/作成時点では在庫切れHUAWEI P9 レビュー GearBestこの価格はちょっと高すぎですね。これは在庫切れしているので値引き無しの価格だと思います。
私の場合はクーポンで50,000円ぐらいの時に運良く買えました。GearBestでは、HUAWEI P9 Plusも販売していて、こちらは5.5インチの有機ELディスプレイで同じくデュアルレンズ。日本のプラチナバンドもサポートしているので魅力的です。ただ価格が高いのが難点ですが、「P9惜しい。大画面ならいいのに」という方には救いの機種でしょう。HUAWEI P9 Plus

GearBestからの輸入送料は4-9営業日で届く日本郵政配送(GearBestの配送方法ではPriority Lineという名称)は無料。それより早く届く高速配送の「Expedited Shipping」(DHL)は、639円と割安なので、是非ともこのオプションを付けましょう。
通常の無料配送では15-20営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月かかります。すぐ欲しい方はこのExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。※有料の配送料はP9/P9 Plusとも同じです
・GearBest販売ページ : Huawei P9 64GB 4G Phablet
・GearBest販売ページ : Huawei P9 Plus 64GB 4G Phablet
・Amazon販売ページ : Huawei P9 SIMフリースマートフォン (グレー)
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

その他リンク

・HUAWEI 中国公式 : HUAWEI P9 EVA-AL00(技术参数からスペックが確認できます)
・HUAWEI 日本公式 : HUAWEI P9

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top