物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー#1】この質感はやばい! 960gのiPad Airクローン『Jumper EZbook Air』11.6インチフルHDノートPC 開梱の儀~外観チェック編

今回は11.6インチフルHDを搭載したノートPC「Jumper EZbook Air」です。
こちらはGearBestさんからサンプル提供して頂いてのレビューです。

紹介記事: MacBook Airクローン!?11.6インチで980g『Jumper EZbook Air』発売! フルHDにストレージ128GBを搭載した薄型ノートPC

Jumper EZbook Airは、前述のように11.6インチフルHDノートPCですが、この子が凄いのは、見た目MacBook Air。そしてフルメタルボディ。それでいて薄型で960gな超軽量な点でしょう。Jumper EZbook Air Laptop「とか言って、実際手に取ってみたらがっかり・・・」みたいになるんじゃないの?というのが触る前の勝手な予想でしたが、凄く良い意味で裏切られました。

今回は第一回目のレビューという事で早速開梱から外観チェックまでやっていきたいと思います。jumper-ezbook-air-実機レビュー

主要スペック

  • CPU :Intel Cherry Trail Z8300 64bit Quad Core 1.44GHz (up to 1.84GHz)
  • RAM: 4GB
  • ストレージ: 128GB eMMC
  • ディスプレイ : 11.6インチ 1920×1080 フルHD IPS液晶
  • OS: Windows 10
  • バッテリー : 8000mAh
  • カメラ: 0.3MP front
  • microSD: 無し
  • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11 b/g/n 、Bluetooth4.0
  • サイズ:  29.40 x 20.00 x 1.49 cm / 960g
  • Languages: Androidは日本語あり、Win10はマルチランゲージ機能からインストール可能
  • インターフェース : USB TYPE-C x1 、ヘッドホンジャックx1Jumper EZbook Air Laptop

Jumper EZbook Air 開梱の儀

Jumperは一般的な(?)中華タブレットメーカーと違い、外箱の中はこのようにスチロール製となっていて、しっかりとした梱包です。

jumper-ezbook-air-実機レビュー同梱物は、USB TYPE-CのACアダプタ、USB TYPE-CとUSBの変換コネクタ、マニュアルだけと超シンプル。jumper-ezbook-air-実機レビューマニュアルは英語版もあります。jumper-ezbook-air-実機レビューACアダプタのコンセント形状は日本でも使えるようになっている。コネクタ口はUSB TYPE-C。jumper-ezbook-air-実機レビューこのUSB TYPE-Cは5V-3Aで、付属のACアダプタではなく、USB急速充電器などでも可能。中国のPCだけにACが壊れた際に困るのだが、このように汎用性があるのは非常に助かる。jumper-ezbook-air-実機レビュー本体にはトップカバーに保護フィルム・・・jumper-ezbook-air-実機レビューボトム側にも保護フィルムが貼ってあり、しっかり傷対策してます。まぁ剥がしちゃいますけどね。
jumper-ezbook-air-実機レビュー

外観チェック

ここからはざっと本体を見ていきます。ボトムも天板もメタルボディで、片手でこのように持ち上げると冷やっとした感触と、がっちりとした剛性感があって、華奢なイメージは一切無い。jumper-ezbook-air-実機レビューディスプレイを開けた所。EZbook AirはメタルボディPCですが、ディスプレイベゼルだけはプラスチックで、ほんの少しですが、本体色とギャップがあるのが残念。ただ、全体としては安っぽさは少なく質感は高い。
jumper-ezbook-air-実機レビューキーボード。英語配列ですが配列は6段で、特に変な配列もない。カーソルキーは独立していて使いやすい。ただ右上に電源ボタンがあり、うっかり押してしまうとスタンバイに入ってしまうのはちと残念。慣れないとDeleteと押し間違えは発生しそうです。そもそも、慣れていない人は英語配列キーボードにも慣れていく必要もあり、このあたりは敷居が高いところもありますね。jumper-ezbook-air-実機レビューDeleteキー周りのアップ。ディスプレイゴムがここに付いているのは少し格好悪い。jumper-ezbook-air-実機レビュー右側面から見たところ。本体の薄さが際立ちます。こちら側にはUSB TYPE-Cポートが1つだけあるというシンプルさ。本家(?)を真似たのでしょうが、2ポートあったらベストだったのに。
jumper-ezbook-air-実機レビューやや塗装が甘いかなという雰囲気もありますが、そこは細かーく見た場合だけ。ぱっと見はすごく綺麗。jumper-ezbook-air-実機レビュー背面。こちらには何もない。
jumper-ezbook-air-実機レビュー左側面。イヤホンジャックがあるだけで、本当にこのPCには何もない。jumper-ezbook-air-実機レビューjumper-ezbook-air-実機レビューボトム側。ゴム足がやや格好悪いですが、MacBook Airも背面にこんなゴム足があったなぁーと思い出しました。オマージュですかね。jumper-ezbook-air-実機レビューネジは全てプラスねじで、頑張れば簡単にぱこっと開きそう。この薄さだと増設・交換は出来ないと思うので、開けてどうこうという事はないのですがね。jumper-ezbook-air-実機レビュー
と、ざっと開梱からタブレット本体を見てきましたが、今回はここまで。

レビューは【実機レビュー#2 :基本機能チェック編】に続きます。

Jumper EZbook Airの価格と購入方法

このJumper EZbook Airは、GearBestで30,043円という価格で発売しています。※価格は記事作成時点Jumper EZbook Air Laptop - CHAMPAGNE GOLD

価格はクーポンやセール等で変わってきますが、メタルボディで11.6インチフルHDのノートPCで960gという点を考えればかなり安い。

GearBestからの輸入送料は4-9営業日で届く日本郵政配送(GearBestの配送方法ではPriority Lineという名称)は無料。それより早く届く高速配送の「Expedited Shipping」(DHL)は、わずか106円と激安なので、是非ともこのオプションを付けましょう。
通常の無料配送では15-20営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月かかります。すぐ欲しい方はこのExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

・GearBest販売ページ : Jumper EZbook Air Laptop – CHAMPAGNE GOLD

GearBestでの購入方法などは、下記記事に取り纏めていますので、参考にしてください。
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top