物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

MBA風の安すぎる14インチノート『Jumper Ezbook 2』発売! RAM 4GB/フルHD搭載

広告

中国のタブレットメーカーJumperから、14インチのWindows10ノートパソコン『Jumper Ezbook 2』が発売されました。Jumper Ezbook 2

Jumperの製品に関しては、Surface3クローンをいち早く発売したメーカーで、最近かなりイケイケの会社です。私はJumper EZpad 5s Flagshipを使っているのですが、「どーせチープなんだろう」と思っていたら、メタルパーツ筐体だったりと結構しっかりしているし、性能対価格比でみてもかなりコスパの優れた製品です。

その為、このJumperの14インチ Ezbook2も興味ありあり。

基本的にはタブレット性能のままノートPCを作りましたってところなんですが、この製品も驚きのコスパの良さで唸らされます。

細かいスペックは下記見て頂くとして、特徴としては、14インチでフルHD液晶を搭載。OSはWindows10で、ストレージは64GB eMMC、メモリは4GBとローエンドノートPCとして考えると、このスペックはかなり高め。大メーカーだったら「5-6万円」の値付けをされていても不思議では無い。それがプリセール(予約販売)で2.5万円スタート。これは安すぎます。CPUはAtom X5-Z8300(Cherry Trail)。ネット閲覧、Officeの軽めの操作なら充分な性能です。

デザインもMacBookAirを意識している感じで、非常にスタイリッシュ。(サイズは違いますが)
天板背面のJumperロゴも光ります。 林檎マークに差し替えたいぐらいです(汗)Jumper Ezbook 2そしてなにより超軽量。14インチで1.18kgって異常に軽い。11インチで1.18kgでも軽いほうなのに。MBA風だけどプラスチックパーツなのでしょうが、それでもこの軽さは正義です。(若干このスペックも怪しさはありますが・・・本当かと。)

主要スペック

    • CPU :Intel Cherry Trail Z8300(Atom-X5 Z8300) 64bit Quad Core 1.44GHz, up to 1.84GHz
    • RAM + ROM: 4GB + 64GB eMMC
    • ディスプレイ : 14インチ 液晶
    • 解像度 : 1920 x 1080 フルHD
    • OS: Windows10
    • バッテリー : 3.7V/10,000mAh
    • カメラ: リア 5MP / フロント 2MP
    • MiniSD: 最大128GB
    • インターフェース : USB 2.0×1,USB3.0 x1、MiniHDMI x1,MiniSD x1、ヘッドホンジャック
    • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11 b/g/n 、Bluetooth4.0
    • サイズ:  34.65 x 22.95 x 1.76 cm / 1.18kg
    • Languages: Windows10はマルチランゲージサポートで日本語がダウンロード可能。

写真で見る『Jumper Ezbook 2』

Jumper Ezbook 2Jumper Ezbook 2Jumper Ezbook 2Jumper Ezbook 2Jumper Ezbook 2 やはりキー配列は英語キーボードなので、日本語キーボードに慣れている人にとっては慣れるまで多少時間がかかりそうです。またキー配列は、Enterキー右側に1列配置されている変則なキーボード。まぁこれは大メーカーでもチープモデルではよくあるんですが、誤打の元ではありますね。Jumper Ezbook 2 スピーカーはステレオ。こういう基本的な所をけちってないところがいい。Jumper Ezbook 2 これだけ薄型でであるにも関わらず、フルサイズUSBを3.0/2.0の2ポートを左右に用意した点は素晴らしい。使い勝手も良さそう。Jumper Ezbook 2

 

GearBestとEverbuyingでプリセール中~

GearBestでの価格はプリセール中で、25,742円と、発売開始価格として「いきなりこの価格で登場するか」と驚くプライス。Jumper Ezbook 2

まだプリセールなので出荷開始は6/30以降なのですが、私自身もうぽちってしまいそうです。

これが日本語キーボードだったら、私は親類中のノートPCを買い換えさせるぐらいなんですがね。いまは妻が使っているASUS EeeBook X205TAは3万円で980gでと素晴らしいノートPCですが、RAM 2GBと解像度WXGAが多少苦しいので買い換えたいが、これ以上のスペックだといきなり倍の価格になるのでなかなか難しいんですよ。それをJumperは簡単に売り出してしまう恐ろしさ。どこかこのJumperのPCを日本語キーボード搭載してOEMで販売してあげてください。まじで。(JumperはOEM提供もしているメーカーなので)

ただ大絶賛していたこのJumper Ezbook2にも一点難点が・・・・。配送方法がStandard Shippingしか選べず、配送料が16.58ドルも取られます。2.5万円のPCに送料約1800円って。Standard Shippingだと、6-8営業日と早いのはいいのですが、いつもExpedited Shippingは1000円弱なので、今後Expedited Shippingが設定されるといいですね。

ちなみに、Everbuyingでは223.99ドルでプリセール中で、同じく6/30以降の出荷。Jumper Ezbook 2 送料はExpedited Shippingが「0円」とこちらのほうが圧倒的にオトクです。Jumper Ezbook 2すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

レビュー記事: 【実機レビュー:前編】14インチノートPC『Jumper EZbook2』 開梱~外観チェック編

関連ページ

・GearBest.com販売ページ :Jumper Ezbook 2 Ultrabook Laptop – SILVER
・Everbuying販売ページ: Jumper Ezbook 2 Ultrabook Laptop 14 inch Windows 10 
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top