物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

たった150ドルでLenovo品質が手に入る! 8インチWUXGAタブ『Lenovo Tab3 8 Plus(P8)』実機レビュー

Lenovoの8.0インチ タブレット「Lenovo P8 ( TAB3 8 Plus ) 」をGearBest様からご提供頂きましたのでレビューしていきます。

Lenovo Tab3 8 Plusの特徴

Lenovo Tab3 8 Plus (P8)は、8インチでWUXGA(1920×1200)解像度のタブレットです。(以下 Tab3 8 Plus)

価格的にも150ドル前後と非常にリーズナブルながら、CPUはSnapdragon625とミドルレンジで、8インチ WUXGA+Snapdragon625というだけでもだいぶハイコスパですが、更にLenovoのクオリティ/デザインという事も併せれば、とてもお買い得なタブレットと言えます。

細かい製品紹介に関しては、別途記事にしているので下記ご参照ください。

【クーポンで149.99ドル】レノボからSnapdragon625搭載 8インチWUXGAタブレット 「Lenovo P8」発売! 価格はなんと1.8万円~

今回は初回ということで、開梱~外観レビューを中心にレビューしてみたいと思います。

主要スペック

  • CPU :Qualcomm Snapdragon 625 Octa Core 2.0GHz
  • RAM: 3GB
  • ストレージ: 16GB eMMC
  • ディスプレイ : 8.0インチ 1920 x 1200 (WUXGA)
  • OS: Android 6.0
  • バッテリー : 4250mAh
  • microSD : Max 64GB
  • カメラ: 前面 5MP / 背面 8MP
  • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.0
  • サイズ: 20.80 x 12.30 x 0.88 cm/ 326g
  • 日本語 : あり
  • インターフェース : microUSB x1 、ヘッドホンジャックx1

開梱

さて開梱です。タブレットはビニールに包まれていますが清潔感がありとても綺麗です。さすがはLenovo。

タブレット本体には保護フィルムなどはなく、ブルーのシールが直接ディスプレイに貼り付けられています。ただ綺麗に剥がせるので汚くなったりはしません。

同梱物はマニュアル、USB充電器、microUSBケーブルだけ。

USB充電器は5V-2Aのもの。コンセント形状はご覧のように日本でも使えるタイプとなっています。

外観レビュー

ここからは軽く外観を見ていきます。前面上部に5MPのカメラがある。それ以外はごく普通のタブレット。ホームボタンもなく、ナビゲーションボタンは画面内にある。1万円台という価格もあり、至ってオーソドックス。

下部には何もなくスピーカーのみ。しかし上部にもスピーカーはあり、ステレオ且つDOLBYにも対応しています。

右側面には電源/ボリュームボタン。ボタン自体はプラスチックですが、押し心地はしっかりとしたクリック感もあり軽快。

上部にはmicroUSB端子、スピーカー、イヤホンジャックがある。左側には、グレーのLenovoのアクセントがあるのですが、これがmicroSDスロットカバーになっていて外せるようになっています。その様子は後ほど。

背面には上部に8MPのカメラがある。ただしっかりとシルバーのリングで保護されていたりして、安物感がないのが凄い。また背面素材はマットでちょっとざらついた加工になっている。おかげで指紋は目立たない上にホールド感も増してとても心地良い。それにしてもこのデザインの良さはさすがはLenovoと呻ってしまう。

Lenovoロゴの部分。ここを外すとmicroSDスロットが現れる。

SIMトレイのようになっているので、引き出すとmicroSDが挿入できる。

実重量

実重量の計測です。326gと8インチのタブレットとしては普通レベル。HUAWEIのMediaPad M3は8.4インチで310g、iPad mini4が298.8gである点を考えるとやや重めですが、1万円台という価格もありますし、あまり贅沢は言えない。

ただ前述のように背面がざらっとした加工になっているのもあり、手に馴染んで持ちやすい為、数字以上に軽く感じる。

開梱レビューまとめ

今回はレビュー前編として、開梱して外観周りと重さなどを見てきました。

何度も書いてしまいますが、デザインが秀逸です。このTab3 8 Plusが3万円程度ならなんら驚きませんが、これが1.5万円程度で手に入るとなると、他の中華タブレットメーカーの製品がくすんで見えてしまうほどのクオリティです。ベンチマークや使い勝手の面までレビューするのは次回ですが、単に外観を見てもこの品質ですし、中途半端な製品を買うぐらいなら間違いなくTab3 8 Plusを買った方が後悔しないでしょう。さすがは大企業Lenovoです。

レビューは後編の「日本語化やベンチマーク、漫画リーダーとして使ってみた」編に続きます。

Lenovo Tab3 8 Plusの価格

記事作成時点の価格ですが、GearBest では149.99ドルでセール中です。カラーは今回レビューしたディープブルー以外にホワイトもあります。

・GearBest.com販売ページ : Lenovo P8 ( TAB3 8 Plus ) Tablet PC

送料は基本無料ですが、届くまで1ヶ月程度覚悟する必要があるので、早く欲しい方はオプション配送のPriority Line(日本国内は佐川急便配送がメイン)をお勧めします。オプション送料はわずか1.48ドルです。こちらは5-9営業日で届きますので200円弱の送料ぐらいは安いものです。

セール/クーポン情報はこちらに追記していくので、こちらも併せてチェックしてみてください。

【クーポンで149.99ドル】レノボからSnapdragon625搭載 8インチWUXGAタブレット 「Lenovo P8」発売! 価格はなんと1.8万円~

GearBestでの購入方法などは、下記記事に取り纏めていますので、参考にしてください。

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top