物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー後編】大人デザインAndroid5.1スマートウォッチ『No.1 D5+』 日本語化や使って分かる難点も・・・編

Advertisements

スマートウオッチメーカー「No.1」様から、スマートウオッチ『No.1 D5+』をご提供頂いてのレビュー2回目。

前回のレビューはこちら。
【実機レビュー前編】大人デザインAndroid5.1スマートウォッチ『No.1 D5+』 開梱~外観チェック編

後編の今回のレビューは、ベンチマークや日本語化など基本的なチェックと、Bluetooth連動アプリの設定やLINEの通知を受け取る方法・・・あとは使ってわかる難点をまとめてみました。

Google Playはインストール済み

Androidスマートウォッチを使う一番の利点は、Google Playです。そのGoogle Play(Playストア)はプリインストール済みなので、好きなアプリを好きなだけインストールできる自由があります。
No.1 D5+ 実機レビュー

日本語化

日本語化は心配なところですが、D5+は日本語ロケールインストール済みです。デフォルトでは英語版ですが、、、、No.1 D5+ 実機レビューSetting⇒Language and Inputから、日本語を探してセットすればOK。
No.1 D5+ 実機レビューこのように日本語化されます。一部エラーや警告は英語だったりしますが、ほぼ全て日本語化されています。No.1 D5+ 実機レビュー

AnTuTuベンチマーク結果

AnTuTu 22,000越えと宣伝しているのもあり、一応AnTuTuのテストをしてみました。

No.1 D5+ 実機レビュー結果は22,694。もちろんこれが素晴らしい結果かというとそうでも無いのですが、単なるスマートウォッチでベンチマークが動いているのはある意味凄いことです。Androidスマートウォッチとしはかなり多いRAM 1GBを搭載しているのもあり、ライバルと比較して結果は上々です。私の手持ちのau TORQUE G02が25,000程度(Snapdragon400)ですから、ローエンドスマホと同等性能は有しています。No.1 D5+ 実機レビュー

連携アプリインストール

Bluetoothでスマホと連動させて使うには、「watch helper」というアプリのインストールが必要です。ダウンロード先はマニュアルのQRコードを読み込ませることでダウンロードサイトに行けます。No.1 D5+ 実機レビュー ここで下裁(Download)をタッチすると、アプリがダウンロードできます。No.1 D5+ 実機レビュー 但しapkファイルを直接インストールすることになるので、一応覚悟が必要です。端末によっては、設定-セキュリティにある「提供元不明のアプリ」をOnにする必要があります。No.1 D5+ 実機レビューインストールが完了すると、まずはBluetoothで接続していく必要があります。D5+、スマホ側の双方はBluetooth ONにして、Watch Helperアプリ右上の「SELECT DEVICE」をタッチします。D5+が見つかるのでペアリングすればOKです。
No.1 D5+ 実機レビューNo.1 D5+ 実機レビュー

メールやLINEも見れる

デフォルトでは全てのアプリが通知OFFとされているので、D5+経由で通知を受け取りたければWatch Helperの「Notification for app message」をタップして、アプリ一覧から通知するアプリを選びます。

私の場合メーラーはAqua Mailを使っているので、このようにメール内容が表示されます。No.1 D5+ 実機レビューLINEもちゃんと内容も見れて受け取れます。No.1 D5+ 実機レビュー返信までは即座にできませんが、「通知があるな」だけでなく内容も一応見れるので、使い勝手は良い。

難点もいろいろある

Google Playからアプリは自由にインストールできるし、それさえできれば手元で好きなアプリを堪能できる・・・と思いがちですが、実は思い通り動かない事も多いのです。

サークル型液晶の弊害

丸形の液晶を搭載しているのは見栄えという点でとてもかっこいいのですが、実は弊害も多い。

標準で入っているアプリでは全く問題ないものの、実はGoogle Play等でダウンロードしてきたアプリでは、丸形の為、4隅あたりにあるボタンが隠れて押せない。例えばGoogle日本語入力。左右下のボタンが押せません。まぁベゼル端をぎりっぎり押せなくもないのですが、実用性はありません。No.1 D5+ 実機レビューWebはGoogle音声検索するのが一番楽でしょうね。ただLINEやメールの返信は苦労します。

日本語入力に関しては、同社のNo.1 D6のほうがスクエア型でトラブルも少ないです。

ポケモンGoなど、画面構成が崩れるゲームは難しい

ゲームもいくつか試しましたが、顕著なのがレイアウトが崩れてボタンが表示されないケース。例えばポケモンGoでは、ポケモントレーナークラブのログインは表示されますが、Googleアカウントでのログインは表示されず・・・。Googleアカウントの人のほうが多いと思いますが、結構致命的。No.1 D5+ 実機レビュー

電源ON/ OFFの音がうるさい

通知音量は設定から調整できるのですが、電源ON/ OFFの音だけは最大音量で鳴ってくれてしまいます。夜寝る前に電源切っておこうとすると大音量。映画館でうっかり電源切り忘れて「あぶね」と思って切ったら大迷惑。そういうことが起き得ます。No.1 D5+ 実機レビューこれは結構頭に入れておかないと、迷惑掛けてしまう恐れがあります。

まとめ: 使えるアプリを厳選できれば使えるスマートウォッチに

いろいろと難点も書きましたが、全体としてのレザーバンドや時計としての質感高さ、操作性・スピードについては文句なしです。いままでいくつも中華スマートウォッチは触ってきましたが、仕事で着けていても違和感は少ないと思えるものはD5+だけです。

ただやっぱり要注意の使い方(電源ON/ OFFの音やアプリによってはレイアウトが崩れるなど)はあるので、決して万人に勧められるものでは無いし、「思ってたのと違う-」という事もあり得ます。ですがそれを楽しんで「このアプリならOKだ!」みたいに探すこと・見つけることに楽しみを見いだせるなら、かなり遊べて愛着の湧く時計になります。

そんなじっくり遊びたい方向けのスマートウォッチです。

No.1 D5+の購入方法

Android5.1搭載のD5+の気になる価格はGearBestで12,985円で発売中。(記事作成時点の価格)No.1 D5+ GearBest・GearBest販売ページ: NO.1 D5+ Smartwatch Phone – SILVER

ちなみに発送後3-7営業日で届く高速配送「Expedited Shipping」は780円です。また+2日程度時間が掛かりますが、日本郵政が配達してくれる「Priority Line」なら送料はたったの157円です。こちらのほうがお勧め。

通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送のOptionか、Priority Lineを付けましょう。配送もExpedited ShippingならDHLやUPSなど、Priority Lineなら国内は日本郵便が配送してくれるので、安心感があります。

関連サイト/リンク

・No.1 公式サイト : No.1 G5+
・GearBest販売ページ: NO.1 D5+ Smartwatch Phone – SILVER
・紹介記事 : AnTuTu 22,000越えのAndroid5.1スマートウオッチ『No.1 D5 +(Plus)』発売! 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top