物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

4000円で買えるスマートウォッチ『No.1 G4』実機レビュー! 開梱~外観~動作させてみた

以前、No.1という中国のメーカーの『G3』というスマートウォッチをレビューしました。

レビュー記事: 『No.1 G3スマートウォッチ』ファーストレビュー! サムソンGearS2クローンはなかなかの良いぞ

そのNo.1から「G4という製品も作ったからレビューしてくれ」と再び依頼がありました。
もちろん快諾。
G3」は、サムソンのGear S2のクローンなスマートウォッチでした。見た目だけですが・・・。「G4」はGearS2とは全く似せずにオリジナルのデザイン。(逆にそれが不安でもあります。)NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチデザインとしてはG3がスポーツ指向だったのに対して、G4はメタルを使って高級感をアピールしています。

スペック的にはG3のデザインチェンジ版と言っても良いぐらい同じで、スマートウォッチの機能としても同じ。Bluetoothでスマホと連動して、着電・メール等の通知、体温計、心拍数測定、万歩計などが測定出来ます。Android Wearとかではないので、地図を表示させたりは出来ません。

ただ価格は4000円台と非常に安く、遊びで買うなら楽しめるスマートウォッチです。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチサンプル品を頂きましたので早速レビューです。

開梱の儀

では早速開梱。箱は以前からと同じ、カラフルで綺麗な箱で好印象。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ 開けるとNo.1 G4が登場。同梱物は充電用マグネットケーブルとマニュアルのみ。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチマニュアルは英語です。日本で買うものではないのだからこれは当たり前。使い方は当ブログで紹介していきますので参考にしてください。
NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ

充電ケーブル。microUSBではなくマグネット式です。

G4 スマートウォッチの裏側。ここに充電端子がある。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチこのようにマグネットでピッタリとくっつけるだけ・・・・・なのですが、マグネットが弱くちょっとでもケーブルに負荷がかかるとすぐにぽろっと取れてしまうのが残念。丁度スマートウォッチのバンドが金属なので、上から”そっと”押さえつけるようにしておくと充電出来ます。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ
本当は充電中の画面写真を撮ってお見せしたいのですが、この状態で画面側を見ようとすると、ほぼ間違いなく充電ケーブルが外れ、チャージ画面は見れないという悲しさ。

外観レビュー

こういうメタルバンドが好きかどうかは別として、4000円にしては悪くないデザインと質感。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチNO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチただ「じゃあ1万円ぐらいの品質はあるのか」というと微妙で、画面は綺麗だけど、若干ちゃちなイメージはあるという微妙な雰囲気。

時計表示はいろいろと変更できる。このようなデジタル表示や、、、、NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチGearS2風のアナログ時計にもできる。ここはさすがスマートウォッチ。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ右側面にはボタンが2つ。下側が電源ボタン兼画面ON/OFFボタン。上がBack(戻る)ボタン。決定等は画面タッチで行うようになっています。
NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ 左側面には何も無し。横から見たときに白い背面のプラスチックが見えてしまうのが、デザイン上の難点。まぁー安いから仕方ない・・・。
NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ

装着感を確認したくて腕にはめてみた。少し太めなスマートウォッチですが、装着感は悪くない。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチただちょっと重いかな・・・と思ったので計測してみた。101g。主にメタルバンドが重いので、気になる人は取り替えたらもっと軽くなるはず。またレザーバンドバージョンもありますので、軽量を望むならそっちもあり。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ
画面は点灯時は明るく、意外と・・・と言っては失礼だが発色も良く見やすい。各種設定メニューのタッチの追従性も良く、動作は軽快。Bluetoothスマートウォッチとしての基本性能はしっかりしています。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ

背面パネルを外すとmicroSD・SIMスロットがある

G4の裏を見るとフタがあり、マイナスドライバを使って開ける事ができる。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ フタを開けると、バッテリーがある。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチバッテリーを外すと、MicroSD/SIMスロットが現れる。

NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチMicroSDを挿入してみたところ。microSDは最大16GBまでサポートされる。使い道としては端末自体にミュージックプレーヤーがあるので音楽を入れて、Bluetoothヘッドホンと連動させてスマホ無しで音楽を聴く事が可能・・・それ以外は今のところ余り思いつかないが、SDがあるとなにかと使えそうな予感はある。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ

GearBestで4000円台で販売中

と、ここまで簡単に開梱からざっと本体周りをレビューしてきました。次回はスマホと連動させていろいろといじってみたいと思います。

個人的な感想としては、デザインはいまいちかなと。私はG3のGearS2風のデザインのほうが好きですが、メタルバンドの高級感的な雰囲気が好きならG4も良いと思います。画面はG3同様綺麗だし、操作性もいい。Amazonなんかで売っているなんちゃってスマートウォッチを3000円とかで買うぐらいなら、No.1 G3やG4のほうが満足感は高い。

そんなNo.1 G4は、GearBestで4000円台でセール中NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ

メタルバンドだけでなく、レザーバンドなどもありますので、お好みに応じて選べます。NO.1 G4 Smartwatch スマートウォッチ

次回以降は使い勝手とか、スマホにインストールするアプリはどんな感じなのかとか、microSD入れると何が出来るかとかやっていきたいと思います。

関連サイト/リンク

・GearBest販売サイト: NO.1 G4 Smartwatch Phone
・No.1公式サイト : G4 SmartWatch
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top