物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

タフネススマホなのに5.5インチフルHDでHelio P10と4GB RAM搭載『Nomu S30』はなかなか良さそう

今回は中国のメーカーNomuより発売されている、IP68防水防塵耐衝撃スマホ「NOMU S30」の紹介です。既に同社のS10S20を紹介していますが、S30はまた違う存在。防水防塵タフネススマホというのは同じですが、タフネススマホとしてはハイスペック側に振った珍しい製品です。

主なスペックですが、まずはディスプレイは5.5インチフルHD、コーニングはゴリラガラス3。SoC(CPU)はMediaTek Helio P10で 2.0GHzオクタコア、RAM 4GBとストレージは64GB搭載。普通のスマートフォンとしてみてもミドルレンジレベルはあります。更にバッテリーは5000mAhの大容量を搭載。防水防塵耐衝撃スマホが欲しいけど「スペックがなぁ」と嘆いていた方なら「これは!」と反応しそうなスペックです。

そのタフネス性能もしっかりしていて、1.2mからの落としても動作し、IP68防水性能は水深1.2mに30分浸かっていても大丈夫と性能的には妥協無しです。タフネステストは以下公式動画でとことんやってます。

こちらの公式動画は実際に開梱~動作させているところで、端末のイメージは掴みやすいかと思います。後半ではAnTuTuベンチマークを実施していて、スコアは51,193と表示されていました。5万越えならゲーム以外の用途ならサクサクでしょうね。

ネガティブな要素があるとすれば「重量」でしょう。260gと結構重い。5000mAhもの大容量バッテリーを搭載している点と、5.5インチ液晶を搭載している点を考えれば仕方ないですが、「重さ」を重視するならちょっと厳しいです。ただこれはnomuのラインナップS10/S20/S30の間のバランスで、性能と画面サイズはもうちょい低くてもいいけどバッテリーは5000mAh欲しいというなら約200gのS10、もっとバッテリー減らしていいから軽いのが欲しいというなら169gのS20,スペック高くて画面もデカくて重くても良いというならS30という棲み分けになっている。冷静に考えるとタフネススマホでこのように選択肢があるところは恵まれているとは思いますね。

主要スペック

  • CPU :MediaTek Helio P10 MTK6755 64bit octa-core 2.0GHz
  • RAM: 4GB
  • ストレージ: 64GB
  • ディスプレイ : 5.5インチ フルHD解像度(1920×1080)ディスプレイ  Gorilla Glass 3
  • OS: Android 6.0
  • バッテリー : 5000mAh
  • カメラ: 13MPリア(SW補正で16MP相当) / 5MP フロント(SW補正で8MP相当)
  • SIMサイズ: Dual sim Dual Standby, Micro SIMx2
  • microSD: 最大32GB
  • USB : Micro USB interface
  • GPS :GPS&AGPS,Glonass
  • センサー : Gravity sensor, Brightness sensor, Proximity sensor, Accelerometer, eCompass,Gyroscope
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
  • サイズ/重量:  162×83×13.35 mm / 260g
  • ネットワーク:2G GSM:850/900/1800/1900(B5/B8/B3/B2)
    3G WCDMA:900/2100(B8/B1)
    4G FDD-LTE:850/900/1900/2100(B5/B8/B2/B1)
    FDD-LTE:800/900/1800/2100/2600(B1/B3/B7/B8/B20)
  • 日本語ロケール: あり
  • カラー : グレー/シルバー
  • その他 : NFC

フォト/イメージ

珍しいミドルスペックタフネススマホ

タフネスさとミドルスペックを兼ね備えたS30はなかなか珍しい存在です。
タフネススマホというと、ローエンドレベルのスペックばかりで、スペック高めというとGalaxy Active(neo除く)シリーズぐらいしか思いつきません。ただ最新のGalaxy S7 ActiveはCNETのテストであえなくカメラが浸水したりと評判が良くない面も。
S6/S5 activeはタフネスなのによく壊れると言われてましたし、そう考えるとGalaxy Activeのタフさはまだまだなのでしょう。

もちろんだからといってNumo S30がGalaxy Active以上だという事は現時点では言い切れませんが、公式動画テストを見る限り相当の自信はあるように見えます。

私の理想型で言うと「タフネス仕様でハイスペックでカメラも綺麗」がベストでGalaxy S7 Activeはそれに近い存在ですが、価格は800ドルぐらいしますし、ちょっと手が届きません。そう考えると人にとって、何をやってもある程度過不足ないレベルでサクサク動くミドルレンジレベルのタフネススマホというのは「あり」なんじゃ無いかと思います。

その実際の価格ですが、GearBestで25,923円でただ今セール中です。

GearBest販売ページ: Nomu S30 4G Phablet

S10/S20と比べると1万円ほど高いのですが、5.5インチフルHD/Helio P10/4GB RAM/64GB ROMというスペック差を考えれば充分安い価格と言えます。

関連ページ

・メーカー公式ページ : http://nomu.hk/ 

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top