物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Androidスマホに個性を! NuAns NEO[Reloaded] 防塵・防滴・カスタマイズできるカバーは健在

スマートフォンメーカーTrinityから『NuAns NEO[Reloaded] 』が発表されました。NuAns NEOは既にご存じの方も多いと思います。Windows10 mobileで発売されているスマホですが、そのコンセプトのまま、Android7.1を搭載して、[Reloaded]として新製品になりました。背面が2分割されて交換できるTWOTONEカバーも健在で、カスタマイズの楽しさをAndroidスマホにも持ってきてくれました。カバー下にICカードが入る仕様も日本人ならではのアイデア。基本スペックは、SoC(CPU)はSnapdragon625、RAMは3GB、ストレージは32GBとミドルレンジスペックで、多くの人にとってこのスペックなら困ることはないでしょう。画面サイズは5.2インチで、解像度はフルHD。NuAns NEOから0.2インチだけ大型化しています。

おサイフケータイや指紋認証もサポートしてます。またIP54レベルの防塵・防滴もあり、「日本人が欲しいと思うスマホ機能が全部入り」と言っても過言ではない。対応周波数帯も、国内3キャリアのプラチナバンドを含む主要バンドをサポートしていて隙が無い。NuAns NEO [Reloaded]の価格は本体は46,111円(税込み49,800円)で5月出荷開始予定。なおオンライン購入時に好きな柄/材質をトップとボトムそれぞれ選べるようになっている。但し材質によっては価格が変わる。つまりカバーは有料で別売りです。但し予約特典としてアンケートに回答すると、カバー上下を1つづ、もしくはFLIPと呼ばれる手帳型カバー1つのどちらかをセットで添付される。但しカラー等は選べないようなので、届くまでのお楽しみです。

予約キャンペーンサイト : NuAns NEO [Reloaded] 予約キャンペーン実施中

 

主要スペック

  • CPU : Snapdragon 625(MSM8953)
  • RAM: 3GB
  • ストレージ: 32GB
  • ディスプレイ : 5.2インチ シャープ製ディスプレイ  Dragontrail Pro、防指紋フッ素コーティング
  • 解像度 : 1920×1080 フルHD
  • OS:Android 7.1
  • バッテリー : 3,450mAh
  • カメラ: ソニー製 13MP rear / 8MP front
  • SIMサイズ: micro SIMx2 (nano SIMアダプタ付属)
  • microSD: 最大1TB
  • USB : USB TYPE-C interface
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n、Bluetooth4.1
  • サイズ/重量:  141.6 x 74.2 x 11.3mm / 重量未定
  • ネットワーク: 2G (Quad band)
    3G (W-CDMA):1/3/5/6/8/9/19 42Mbps/5.76Mbps
    4G LTE 1/3/4/5/7/8/9/12/17/18/19/26/28 Cat.4、最大150Mbps VoLTE対応
  • その他 : 指紋認証センサーあり/Quick Charge3.0対応/おサイフケータイ/NFC/IP54防塵・防滴/ストラップホールあり

写真で見る「NuAns NEO[Reloaded]」

個性をカスタマイズできる

NuAns NEO[Reloaded]いいですね。おサイフケータイや防塵・防滴といった「実生活上で便利な」機能をしっかり搭載し、尚且つ基本的なスペックもスナドラ625/3GB RAM/ストレージ32GBと押さえていて、画面も5.2インチフルHDと使いやすく解像度も妥協していない。なにより、TWOTONEと呼ばれる2分割背面カバーを自在に替えられ、自分好みの個性的なスマホが作れる。私自身、最近一番面倒だと思っているのが「ネットで探しまくったカバーが届いたら気に入らないものだった」という点で、また1から探すのが面倒なのです。そもそもできる限り裸で使いたいぐらいなので、このTWOTONEという仕組みは最高です。価格もそれほど高くない(上下カバーをセットで買っても3,000円程度)ので、傷や汚れが付いたり割れたりしたら買い換えてもいいしね。

多分微妙にネックになるのは本体価格でしょうか。税込み49,800円(プラス背面カバーが3,000円程度)はなかなか簡単に買える金額ではありません。ただ、Androidスマホを持っていてそこに個性を出したければ唯一無二の存在であり、更に日本で使いやすい機能が満載となれば決して高くは無く、絶妙なバランスだと思います。

性能はそこそこで普段使いでとりあえずサクサク動いてくれればいい、それよりは自分が好きなカラー/材質にカスタマイズして後からも替えられる個性的なスマホが欲しい、そんな方には間違いなくフィットするでしょう。

関連記事

・Trinity 公式ページ : NuAns NEO [Reloaded]

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top