物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Alcatel OneTouch Idol3(5.5)を店頭レビューしてみた

広告

ヨドバシカメラに寄る機会があり、SIMフリーコーナーで『Alcatel OneTouch Idol3(5.5)』と出会いましたので触ってみました。

ま、モックですけどね(汗)。でも質感などはよく分かりました。特にこのidol3は中身じゃなく外観・デザイン・サイズ・軽さ・薄さが売りですからね。

薄い・軽い・かっこいい

Alcatel OneTouch Idol3(5.5)ですが、その名の通り5.5インチのスマホです。
ですが見た目5.5インチに見えない。5インチに見える。Alcatel OneTouch Idol3(5.5) 店頭レビュー

それくらいベゼルが薄く筐体がコンパクトなんですね。
隣に5.5インチのZenFone2と、5.0インチのZenFone2 Laserが置いてあったのですが、ぱっと見た目はZenFone2 Laserと同等と見えます。ですが画面をよく見れば大きいし、ZenFone2と比較すると「ああ同じなんだ」と分かる。

それくらいスマート。

これはちょっとした感動モノです。

背面のメタル調のボディもヘアライン加工で綺麗。Alcatel OneTouch Idol3(5.5) 店頭レビュー

手にするとすぐ分かるのは「薄っっっ」と言う感覚。
スペック上は7.4mmという薄さで、しかもこれ最薄部が7.4mmなわけではなく、背面は平らなので全体的に7.4mmの薄さなんですね。ZenFone2の最厚部が10.9mmだから、3,5mmも差がある。ちなみに横幅も約3mm違う。だからワンランク下のスマホに見えるんですね。Alcatel OneTouch Idol3(5.5) 店頭レビュー

薄くてコンパクトだからボタン操作も快適

あくまでモックなので、手に持った印象だけなのですが、意外だったので書きます。

正直、Alcatel OneTouch Idol3(5.5)を写真で見たときには「電源ボタンの位置が上過ぎて使いづらそう」という印象を持っていました。

だって5.5インチですよ。本体側面左上に位置する電源ボタンの位置ですから、「おいおいちゃんと考えて配置してるのか?」とか「デザイン優先ですか?」とか思ったわけです。

しかし、ぱっと左手で握った際に左側面の電源ボタンがあたる。
「あれ?押しやすい!?」と何度も握り直したが、無理しないでも押せるのです。

もちろん人によって手の大きさの違いはあるし、持ち位置も変わるだろうから一概に全員が使いやすいとはならないだろうが、意外と使いやすいのに驚いた。

で、隣のZenFone2を手に持ってみると、こちらは同じような位置に手が行かない。
ふと思ったのは、ZenFone2は、Alcatel OneTouch Idol3(5.5)に比べると、太いでかい、30g重いんです。

だからどうしても本体を低い位置で握ろうと無意識にしてしまう。
Alcatel OneTouch Idol3(5.5)はそこが違う点ですね。

とは言っても、ZenFone2がダメなわけじゃなく、ZenFone2だって十分スタイリッシュだし、5.5インチスマホとしては至ってスタンダードなわけですから、Alcatel OneTouch Idol3(5.5)がずば抜けてスマートだからこういう使い勝手になるのだなと納得。

スペック比較

製品 Alcatel OneTouch Idol3(5.5) ZenFone2
ディスプレイ 5.5インチ 1,920×1,080
401ppi
5.5インチ 1,920×1,080
401ppi
CPU Qualcom® MSM8939 Snapdragon 615
Octa core(クアッドコア 1GHz+クアッドコア 1.5 GHz)
Intel Atom Quad Core Z3580 (2.3GHz)
Intel Atom Quad Core Z3560 (1.8GHz)
RAM 2GB 2GB/4GB
ROM 16GB 32GB/64GB
OS Android 5.0 64bit Android 5.0 64bit
カメラ 前面 800万画素/
背面 1300万画素
前面 800万画素/
背面 1300万画素
バッテリー 2910 mAh 3000 mAh
ネットワーク Wi-Fi 802.11a/b/g/n
Bluetooth 4.1
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0, NFC
SIMスロット マイクロSIM x1 マイクロSIM x2
SDカード microSD x1 microSD x1
3G/
4G(LTE)
4G LTE : B1/3/7/8/19/20
3G W-CDMA: 800/850/900/1900/2100MHz
1(2.1GHz),2(1.9GHz),
5(850MHz),6(800MHz),
8(900MHz),19(800MHz)
サイズ 縦152.7/幅74.14/
厚み7.4 mm
縦152.5/幅77.2/
厚み10.9 mm
重さ 141g 170g
連続待受時間 約600時間 約267時間(LTE)
価格 46,244円(税込) ※(税抜 42,800円) 1.8GHz版 39,744円(税込)
2.3GHz+32GB版 51,624円(税込)

ヨドバシカメラの店員さんもオススメ

これだけじっくり見ていると当然ヨドバシカメラの店員さんも寄ってきます。
「いかがですか?その機種人気ですよ」というので、
「いやーZenFone2と悩んでいるんですよねー」と話しを膨らませてみる。

「idol3は出たばかりですが、さすがにかっこいいんで人気ですよ。まだモックしか無いので、数は売れないんですが、ZenFone2より目に付く綺麗なスマホですからね。みなさん一度は聞いてきます」

と言ってました。

これから売れてきそうな気配がありますね。

私の妻も一緒に居たのですが、「こっちのほうが綺麗でいいなぁー」とZenFone2歴わずか2ヶ月で浮気性を発生してしまいそうです(汗)

Alcatel OneTouch Idol3(5.5)関連記事

Alcatel OneTouch Idol3(5.5)とZenFone2をスペック比較してみた
フランスのスタイリッシュSIMフリー機が日本上陸!「Alcatel OneTouch Idol3(5.5)」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top