物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

10.1インチWUXGA『Onda OBook 20 Plus』発売! Windows10+RemixOSのデュアルOSタブレット

中国のタブレットメーカーのONDAから『Onda OBook 20 Plus』が発売されました。Onda OBook 20 Plus・GearBest.com販売ページ :Onda OBook 20 Plus Tablet PC – CHAMPAGNE

Ondaの10.1インチ路線としては、Onda oBook10の2in1タブレットがありましたが、oBook20 Plusはその後継機という位置づけ。

スペック詳細は下記見て頂くとして、特徴としてはディスプレイは10.1インチのWUXGAでこのサイズのタブレットとしては充分な解像度を持っています。またCPUはCherry Trail Atomを搭載した、いわゆる中華タブレット基本仕様。RAM 4GB、ストレージ64GB eMMC、OSはWindows10+RemixOS 2.0のデュアルOSタブレットです。

10.1インチのoBook20 Plusですが、中華タブレットお得意のオプションのキーボードを付けると2in1タブレットになり、10インチののミニノートが完成します。筐体はタブレット/キーボードともメタルボディのようなので、質感も高そう。Onda OBook 20 Plusタブレット本体が560g、キーボードが600gで、トータル1.16kg。10.1インチという事を考えるとやや重いですが、2in1タブレットは液晶側が重すぎると操作性に難が出ますのでバランスとしてはいいのかなと思う。

デザインはゴールドとブラックが相まってなかなか好感が持てる。ヒンジ部の丸いアクセントなんか中華タブっぽくなくていいですね。私も欲しくなってきました。

主要スペック

  • CPU :Intel Cherry Trail Z8300 64bit Quad Core 1.44GHz (up to 1.84GHz)
  • RAM: 4GB
  • ストレージ: 64GB eMMC
  • ディスプレイ : 10.1インチ 1920×1200(16:9)IPS液晶
  • OS: Windows 10 + RemixOS 2.0( Based on Android 5.1 )
  • バッテリー : 6000mAh
  • カメラ: 2MP front
  • microSD: 最大128GB
  • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11 b/g/n 、Bluetooth4.0
  • サイズ:  254×168×8mm / 560g
  • Languages: RemixOSは日本語あり、Win10はマルチランゲージ機能からインストール可能
  • インターフェース : MicroUSB x1 、microSD x1,ヘッドホンジャックx1、microHDMI x1
  • 専用キーボード: 別売りOnda OBook 20 Plus

写真で見る「Onda OBook 20 Plus」

Onda OBook 20 PlusOnda OBook 20 PlusOnda OBook 20 PlusOnda OBook 20 PlusOnda OBook 20 PlusOnda OBook 20 PlusOnda OBook 20 Plus

キーボード込みで約2万円強はなかなか魅力

中華タブレットはメタルボディ化の潮流の真っ最中で、このoBook20 Plusもその流れの中に入るタブレット。写真で見る感じでは質感も高そうで、実際メタルボディ中華タブレットで「これはないな」というものは少ないので、期待はできそう。

気になる価格は、GearBestで17,964円で発売中。(記事作成時点の価格)Onda OBook 20 Plus GearBest

キーボードは4,692円で、本体と合わせても23,000円以下で買えることになります。10.1インチのWUXGAの2in1タブレットがこの価格なら充分コスパは高いでしょう。Onda OBook 20 Plus キーボード以下、各販売サイトの価格を比較してみましたが、その中でもGearBestは安いですね。GeekBuyingも非常に安くなっていて、送料もGeekBuyingにしても桁を間違ったのかな?と思うくらい激安です。但しこれ、セール中の価格だからだと思います。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 17,964円 0円(DHLも無料) 日本郵政/DHL
Everbuying $170.35 0円 DHL
Banggood 19,438円 702円 EMS
Geekbuying $161.99 $1.54 DHL

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

関連ページ

・ONDA公式サイト: oBook20 Plus 64GB

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 和風総本家

    OndaはV919 air chをばーじょ

    • By 和風総本家

      OndaはV919 air chをRemixOSで使ってるけど、バージョンによってはフルスクリーンの時に画面タッチするたびにタスクバーがニュッと出てきたりして煩わしいんだけどこれはどうなのかな~

      OS2.0ってことは大丈夫だと思う(他タブでは改善されてた)けど、Ondaのタブレットだと起きる現象だったらどうしようもないしな~

      まぁDualじゃなくても買う価値はありそうだからRemixはおまけ程度で買ってみるのもありですかね・・・笑

      • 確かに触ってみないとなんとも言えませんね。。。。
        という事で、昨日届いた実機(oBook20 Plus)で確認してみました。
        いちおう、全画面設定=タスクバーなし設定にして、フルスクリーンでゲームや動画を見てみましたが、「タスクバーがニュっ」はないですね。

        まだRemixOSしか触っていませんが、いまのところ快適です。 
        一応ご参考までに~。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top