物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

iPhone7にもイヤホンジャックを!『dodocoolライトニング接続低音ブースト付イヤホンアダプタ』を使ってみた!

広告

dodocool様より、ライトニングコネクタに接続するイヤホンジャックアダプタを提供頂きましたのでレビューします。

iPhone 7/7 Plusより、イヤホンジャックが廃止となって、仕方なくライトニング接続のイヤホンを買ったり、Bluetoothイヤホンに移行している人も多いと思いますが、イヤホンに関しては良いものは愛用品としてずっと使いたいもの。もちろんiPhone 7/7 Plusに添付される変換アダプタを使用してもいいのですが、「余り音が良くない」。
かといってライトニングイヤホンは高いし、そちらを買うにしても機種変したから今までの愛用イヤホンもう使わないというのは勿体ない。このdodocoolのアダプタはそんな方のためのライトニング-イヤホンジャックアダプタです。

単なるアダプタというだけでなく、ボリュームコントロールで利便性を向上させ、更にスイッチ式の低音ブーストで迫力のある音を聴くこともできます。
そんな小技が効いているアダプタを使ってみました。

同梱品と外観

同梱品ですが、アダプタとマニュアルだけです。シンプル。
マニュアルはマルチランゲージで日本語もあります。ただアダプタなのでそれほどマニュアルが必要な製品ではありませんね。(それであってもちゃんと日本語がある点は良いところ) ちなみにMFi認証も取っているので、iOSのアップデートで使えなくなる事は無く安心して使えます。アダプタのライトニングコネクタ側。アルミニウムのコネクタなので、保護用のゴムが被せてありました。輸送時に傷つかない気配りですね。
イヤホンジャック側のコントローラー部。コントローラー部の背面には「低音ブースト」ボタンがあります。押す度にOn/Offが切り替えられるようになっています。それではiPhone 7 Plusに接続して使っていきます。

使ってみた

さっそく手持ちのiPhone 7 Plusと接続してみました。アダプタ自体はこのようにコンパクト。Amazonプライムミュージック等で洋楽中心にボーカル曲やクラシック等を聴いてますが、付属のイヤホン変換アダプタとの差は歴然。低音~中域の迫力が断然違う。高域は低音ほど差があるように感じないのですが、音圧が上がるという感じで、全体的にパワフルです。もちろん低音ブーストを使えば更に強化されます。ただ「ブースト!」というほど強烈になものではなく、「低音強め」ぐらいの感覚です。
また音量調整ができるので使いやすいです。電車の中などで周囲の音に合わせてボリューム調整するのに、スマホは内ポケットの中で、このコントローラー部だけポケットから出して・・・という使い方が結構便利でした。

音質の良さを体感できるアダプタ

ライトニング-イヤホンジャックアダプタはAmazon等を見ればたくさん売っているわけですが、結局音質が良くないと「添付のアダプタと何が違うの?」となってしまいます。このdodocoolのアダプタは実売3,799円と多少お値段が張るだけあり、音質はしっかり。ボーカル曲などの一般的な音楽だけでなく、映画を観ても迫力は充分です。

リモコン自体も使いやすいので、利便性も向上しますし、なにより既存のイヤホンを使えるのは助かります。

カラーがゴールドしかないのがちょっと残念な所ですね。できればシルバーかブラックがあると本体カラーとマッチしてより満足感が高いですしね。

・Amazon 販売サイト :Lightningコネクタ ヘッドホンジャック変換アダプタ

30% OFFクーポンあります

dodocool様より、物欲ガジェット読者の方向けにクーポンコードを頂きました。

30% OFFクーポンで、1140円も値引きされ、2,659円で買えます。クーポンコード : 6WBEN2R7 (使用期限 2017年5月10日まで)

関連リンク

・Amazon 販売サイト :Lightningコネクタ ヘッドホンジャック変換アダプタ

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top