物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ディスプレイ背面にぴったり取り付けられるminiPC「VORKE V1 Plus」と同社の4K対応HDMIセレクターが発売

ガジェット通販サイト「GeekBuying」で、Vorke社のmini PC『VORKE V1』と同じくVorkeの4ポートHDMIセレクター「VORKE HD41 Pro 」が発売されました。

モニタ裏に取り付けられるVORKE V1 PlusはCeleron /4GB RAM/ 64GB SSD搭載

VORKE V1 Plusは、AplloLake Celeron J3445(Max 2.3GHz)を搭載したMiniPCで、オプションのVESAマウンタ(9.79ドル)を使えば、TVやディスプレイ後部にしっかりと収まります。いわゆる一般的なTV Boxと違うのは、OSはWindows10という点と、本体を開けてカスタマイズ出来る点でしょう。基本構成は4GB RAM、64GB SSDですが、mSATA SSDは2.5インチSSDに、またRAMも換装が可能です。ワイヤレスLANも802.11 a/b/g/n/acと5GHz帯が使えますし、GigabitEtherの有線LANも対応。前述のVESAマウンタでTVの裏に固定すれば一体型PCのように使えます。価格的にも199.99ドルとスペックを考えれば比較的安く、更に下記クーポンを使えば10% OFFで買えます。

10% OFFクーポンコード: WVODFMRS

販売ページ / メーカー公式ページ

スペック

ハードウエア/OS Operating System: Windows10 home 64-bit,
Supports WIN8.1/ubuntu15.10&16.04 Chrome OS
CPU: Intel® Apollo Lake J3455(1.5-2.3Ghz)
GPU: Intel® HD Graphics 500
RAM: LPDDR3 4GB (1600MHz)
ROM: 64GB mSATA SSD(Endless extension for SSD, 1TB extension for HDD, Support 2.5″ SATA3 SSD)
Sound Codec Chip: Realtek ALC269
WirelessLAN/有線LAN/Bluetooth Wifi Connectivity: Intel® Dual Band Wireless-AC 3165,802.11ac,2.4G/5G
Ethernet: Gigabit LAN
Bluetooth: 4.2
インターフェース Card Reader: Micro SD card slot(Realtek RTS5170)
HDMI Port: Standard HDMI Male 2.0a,Support 4k@60Hz
Wake On LAN: Yes
Other Interfaces
USB2.0 x 2
USB3.0 x 2
Headphone out&Mic-in x 1
VGA x 1
LAN 10M/100M/1000M x 1
TYPEA HDMI x 1
Power Button x 1
DC-IN x 1
Speaker: Supported
MIC: Supported
Power Power: 12V//3A
サイズ/重量 Dimensions: 153.4*153.4*38mm/ 6.039*6.039*1.496inches
Weight: 390g/ 13.75oz
Package Contents 1 x MINI PC
1 x Power adapter (A right AC Adapter will be sent as your shipping country)
1 x Charging cable
1 x User manual

VORKE HD41 ProはHDCP2.2 4K対応の4ポートHDMIセレクター

もう一つのVORKEの新製品、『VORKE HD41 Pro』はHDMIセレクター。入力は4ポートで自動切り替えが可能です。HDMIセレクターなので、TV側にHDMI端子が足りない場合に追加して使うもの。最近のTVはHDMI端子が2-3個付いていますが、ゲーム機やHDDレコーダー、Amazon FireスティックTVのようなデバイスもあり、HDMI端子は足りないという人も多いかと思います。我が家も実は同様で、HDMI端子は4つあるものの、PS4/任天堂スイッチ/HDDレコーダー/FireスティックTVで完全に埋まっています。ここに前述のV1 PlusのようなminiPCを接続したいなと思うと足りない。また、PC環境がマルチディスプレイの人もいると思いますが、PCディスプレイの場合はHDMI端子が複数というのも少ないと思います。そのマルチディスプレイの一つを普段はPC、時々別のHDMI接続のもの(ゲーム機等々)にしたい場合は、こんなHDMIセレクターがあると便利。

VORKE HD41 Proは、単なるセレクターというだけでなくHDCP2.2対応。4K TVはHDCP2.2に対応していないと使えません。HDMIセレクター経由で4K対応HDDレコーダー等を接続して4K動画を見たいといった場合、HDCP2.2対応のセレクターを使わないと見れないので、こういうものが必要になります。

価格は64.99ドルと、HDCP2.2の4ポート入力、4K 60Hz対応のものとしては比較的安価です。

販売ページ

関連ページ

・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top