物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【Kindle 30% OFF】下町ロケットやのぼうの城など「小学館 ぴっかぴか小デジ!感謝祭」

広告

Amazonの電子書籍本であるKindle本。定価で買うのが馬鹿らしくなるぐらいセールが多い。賢く電子書籍ライフを送りたければ是非ともセールやキャンペーンを活用しましょう。

今回は、【30%OFF】ぴっかぴか小デジ!感謝祭 が開催中なのでご紹介。

【30%OFF】ぴっかぴか小デジ!感謝祭 (6/22まで)

対象は2801冊も!

小学館の本2801冊が対象で、30%引きで販売中です。大量にあるのでなにがあるか探すのは大変ですが、下町ロケットやのぼうの城など大作もたくさん有ります。

キャンペーン期間は2017年6月22日(金)まで

下町ロケット

ドラマにもなったので有名なタイトル。私もドラマでがっつり見てしまいましたが、もう一回電子書籍で読みたくなりました。下町ロケット2のガウディ計画もセール中です。

豊田章男が愛したテストドライバー

先日のルマン24時間をずっと見ていた私。トヨタファンですが、(いまは)トヨタ車には乗っていないというファンとは言いがたい面もあるのですが、トヨタ好きとしてこの本買ってみました。

次期社長に「運転も知らない人に車についてどうこう言われたくない」と啖呵を切って見せるトヨタテストドライバーの成瀬弘さんと、豊田章男氏(現社長)の出会いからモータースポーツ、そして車作りの信念が分かる本で更にトヨタ(というかこの二人)が好きになりました。二人ともかっこいい生き方してるなぁ。

国境のない生き方 -私をつくった本と旅-

あのテルマエ・ロマエを書いたヤマザキ マリさんのイタリアのビンボー生活と度と出会いの本。

一度はこういう生活をしてみたいと思いながら、なかなか日本を脱出できない私としては本書を読んで疑似体験だけでもしたいと思う今日この頃。やっぱり海外生活は自分の価値観・精神力を高めてくれますよ。多様な人や物の考え方があるという事を知るだけでもプラスになりますし。

使い出すと離れられないKindle

Kindleなしの生活は成り立たないくらい私の読書ライフはKindleに依存してます。ただそれだけの本を読めるのはこういう「セール」を活用して「安いときに買う。そしてあとで読む。」という事をしているから。こういう割引やポイントバックの時に読みたい本は買っておく。それだけで本に掛ける代金はぐっと抑えられます。

中古の文庫本などを探せばもっと安いというケースもありますが、探すのが面倒という点と、本は基本両手で読むものです。通勤の際、Kindleなら片手でスマホ、片手はつり革に掴まって、ページ送りはボリュームボタンでできるというメリットがあります。(但しiPhone等のiOS除く) 電車、バス通勤・通学の人にはKindleはうってつけですよ。

【30%OFF】ぴっかぴか小デジ!感謝祭 (6/22まで)

 

 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top