物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ビジネス書や心理学、お金の本など20,000冊以上が対象~Kindle春の大セール 書籍・雑誌『50%OFF以上』キャンペーン開催中~

Amazonの電子書籍本であるKindle本。定価で買うのが馬鹿らしくなるぐらいセールが多い。賢く電子書籍ライフを送りたければ是非ともセールやキャンペーンを活用しましょう。

今回は、Kindle春の大セール 書籍・雑誌『50%OFF以上』が開催中なのでご紹介。

Kindle春の大セール 書籍・雑誌『50%OFF以上』

20,000冊以上、全てが50% OFF以上

対象となるのは20,000冊以上で自分に合うものを探し出すのも大変なぐらい大量にあります。カテゴリも大量にあり、雑誌、文学からビジネス系やテクノロジー系など、選び放題。

Kindle春の大セール 書籍・雑誌『50%OFF以上』

ジェフ・ベゾス 果てなき野望-アマゾンを創った無敵の奇才経営者

私はジェフ・ベゾス 果てなき野望-アマゾンを創った無敵の奇才経営者とか読んで見たいですね。Amazonの創始者にして、世界最高の金持ちになった方。ベゾスの本は以前に別の本(ジェフ・ベゾスはこうして世界の消費を一変させた ネットビジネス覇者の言葉)を読んだのですが、そちらはAmazonができた経緯であったり苦労話と信念みたいなものでした。ただどちらかというとライトなサクセスストーリー本だったので、もうちょっと濃いビジネスの話が読みたいなと。

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

これ、読みましたがお勧めです。

結局のところ英語って「毎日聞き流してるうちに話せるようになる」なんてのは迷信だと思います。英語が全く話せない状態から外資系企業に10年以上勤めた私が言うのですから間違いない。(サンプル数1だけど)

で、苦労してTOEIC 600点ぐらいにまでなった私ですが、学校で習った文法だのなんだのを勉強するよりは「話して覚えろ」が一番近道だと体感しています。そうはいっても「英会話学校や職場で話してみろって言われても、何から話せばいいのやら」ってなりますから、そんな時この本が役立ちます。

NHKラジオのネイティブ講師が話し出しの仕方や、仕事で使えるフレーズなんかを解説してくれるので、そういう定型句みたいなのもを使って話す事で「通じる」ようになり、自信に繋がり、語彙も増えていくようになります。英語はまずは「自信」です。外人に対して通じないかもしれないという恐怖心を取り除き、「伝わる」→「うれしい」→「もっと話したい」→「どうやって伝える?」みたいなプラスのスパライルに入ります。この第一段階の「伝わる」の敷居を下げてくれる本です。

ビジネス書は電子書籍向き

特にビジネス書とかノウハウ系の本って、1回じっくり読んで腑に落ちて知識になるものが多いので、紙媒体の本よりは電子書籍向きです。そしてこういうキャンペーン利用すると安いですしね。

開催期間は2018年3月16日 (金) 0時00分~2018年3月25日(日) 23時59分(日本時間) までです。

Kindle春の大セール 書籍・雑誌『50%OFF以上』

使い出すと離れられないKindle

Kindleなしの生活は成り立たないくらい私の読書ライフはKindleに依存してます。ただそれだけの本を読めるのはこういう「セール」を活用して「安いときに買う。そしてあとで読む。」という事をしているから。こういう/50%割引の時に読みたい本は買っておく。それだけで本に掛ける代金はぐっと抑えられます。

中古の文庫本などを探せばもっと安いというケースもありますが、探すのが面倒という点と、本は基本両手で読むものです。通勤の際、Kindleなら片手でスマホ、片手はつり革に掴まって、ページ送りはボリュームボタンでできるというメリットがあります。(但しiPhone等のiOS除く) 電車、バス通勤・通学の人にはKindleはうってつけですよ。

Kindle春の大セール 書籍・雑誌『50%OFF以上』

 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top