物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

評判以上には面白いぞ PS4 『The Order: 1886』クリア後レビュー

最近PS4は静音化というハード面での作業は実施したものの、全然ゲームをプレイしていないと気づいた。
PS4トルネで、nasneで撮りためた番組を見るぐらいで、殆ど春休みの息子のマインクラフト専用機になっていたので、「俺もなんか買って遊びたいなー」と思ったわけ。

ですが、欲しいゲームがあれば既に買っているわけで・・・
龍が如く0はまだ6000円代ですし、高くてイラネ。

ということで、事前評価がとっても高かった割には不満度爆発中の『The Order: 1886』
を買ってみることにしました。
the-order-1886-21515-2880x1800

なぜなら、1ヶ月前は6000円台だったのに、いまは新品でも2850円と激安だからです。
orde1886_review

評価が激悪な理由

単純に、大型新人みたいな触れ込みで美麗なTPSゲームとして期待感が大きすぎたという感が大きいです。
また、ストーリーも完結していないや、謎解きも薄い(ほぼ無い)、クリアまで5-6時間で終わる、戦闘も熱くないという意見が多いです 。

ただ、「映画のようなものだと思えば・・・」という意見も結構あって、
「価格も安いし、終わったらヤフオクで売ればいいし」という目論見で買ってプレイしてみた。

ゲームストーリーを簡単に説明

1886年のヨーロッパで、オーダーと呼ばれる騎士が、ライカンと呼ばれる半獣と戦うというストーリー。
そこに騎士団の政治的な話や議会、パトロン、反乱軍などの要素が組み合わさって、なかなか懐深い話になっています。
886099
2438185-global+exclusive+3
半獣は知性もあり、時に人間の格好をしていたりするというストーリーで、それを騎士達が駆逐していくわけですが、基本的に銃撃戦。
TPSでガンガン撃ちまくって倒すのがThe Order1886です。
melee

クリア後の感想

正直良います。
「言われているほどボロクソのゲームじゃない」です。

良い点

・ストーリーが完結していないという事前情報を得た上でプレイしたので、エンディングでも「そっか続くのね」と満足できた。
・TPSは言われているほどつまらなくない。むしろ銃撃戦は様々な武器で戦えて楽しめる。
・映像がとにかく美麗。建物のベランダからの眺めなどは「よくぞここまで描いたもんだ」と感心しました。
・ストーリーも「こんなことしてこの先どうなってくの?」とハラハラする。
・2800円の美麗TPSゲームでこれだけ綺麗で楽しめれば、80点くらいあげてもいい出来。
・主人公ガラハット卿が、今後どのような人生・戦いをしていくか、すごく興味が出た。
・週末ゲーマーには「6時間程度でクリア」は意外とありがたい短さ。
010_mayfair_vista

悪い点

・操作性が一部悪い
主人公を動かすには当然Lスティックだが、走るにはそのLスティック(L3)を押し込みながらとなる為、ずっと走ると左手が疲れる。
「走る」ボタンを別に用意すればよかったのに・・・

・走れない場面がありイライラする
敵が居ない場所では、だいたい走れず、もっさりと歩くだけで気持ちく操作できない。

・途中で文書をたくさん見つけるが、だいたい意味が無い
意味がわからないが正しいかもしれません。英語の翻訳がほぼ無いからです。
紙を裏返したりして、意味深な雰囲気はあるのですが、手書きの筆記体で読み取れず。
更に翻訳も無いわけで、このあたり手抜きです。
ただ、基本的には「印度なんちゃら会社」の不正をどことなく裏付けるものがおおいだけで、それがストーリーに大きく影響しないのが見つけ甲斐がないわけです。わざわざ寄り道して見つけ出した部屋にこの文書一つだったときの落胆ぶりはちょっとあります。

・6000円で買ったら、自分も文句言いたくなるストーリーの不完全さ
クリアまで6時間程度だったが、一応濃密な6時間だったので満足している。
しかし、6000円のゲームが6時間でクリアでき、ヤフオクで速攻で売っても2000円未満という状況に怒る人たちの言動にも理解できる。
(だからたいてい私は新作を速攻で買わないのですが・・・・)

まとめ

そんなわけで、いろいろと「分かった上」で、このThe Order1886を買えば、結構満足するんじゃないかなと思うソフトです。
映画的なストーリー、綺麗なグラフィック、TPSでドンパチと、なかなか楽しめます。

結論言っちゃいますと、このOrder1886は、なんというか序章なんですよ。(ネタバレ)
半獣vs騎士団の壮大な話の序章。

半獣とは?
騎士団がなぜ結成された?
誰が何のために?

などなど、なんら明らかにされていない。
けど、信じていた正義が揺らいだ時、「主人公:ガラハット卿が騎士団という組織の中の中堅どころとして、どう行動していくか」というのがOrder1886の恐らく第一作目のテーマなのだと思う。
撒いた伏線を回収していないからダメだではなく、2000円ちょっとで1886年のこの世界観を楽しむぐらいの気持ちで買うと、意外と満足感は高いと思いますよ。評価がだだ下がりで、新品の値段が極端に下がっている今が買い時ですね。もちろん中古で買って、中古として売るのもあり。
コスパは現時点では高い力作です。

The Order: 1886初回生産限定 コスチューム3種、武器2種、戦闘アイテム2種をダウンロードできるプロダクトコード同梱
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-02-20)
売り上げランキング: 191

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top