物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【3.5万円!】日本未発売! iPhone XやEssential Phone似の『SHARP AQUOS S2』が発売開始!

広告

※セール/クーポン情報を最下部に追加しました

SHARPからiPhone XやEssential Phone似の『SHARP AQUOS S2』が発売されました。

ExpansysやBanggoodで販売開始しています。

SHARP AQUOS S2の主な特徴

SHARPのAQUOSと言えば日本人のためのスマートフォンというのはもう昔の話。いまは鴻海傘下で、グローバルスマートフォンとして生まれ変わろうとしています。

その「生まれ変わった」とアピールするぐらい衝撃的なのが「AQUOS S2」です。

既に先行して発売されているEssential PhoneやiPhone Xなどと似たような、ディスプレイ全面カメラ周りまで回り込んだディスプレイを採用しているのが特徴。

台湾のSHARP公式の比較画像でも、明らかにiPhoneをディスってます。それにしてもAQUOS S2は3面ベゼルレス感が凄い。

またベゼルレススマホだと、指紋認証は背面に移動してしまいユーザビリティが悪化する事が多いのですが、AQUOS S2はちゃんとホームボタンもあります。個人的にはこのホームボタンはどんなデザインでも死守してほしいぐらい使い勝手がいいので、AQUOS S2の選択には拍手を送りたい。(ホームボタンかそれに類するぐらい使い勝手がいいデザインならなんでもいいのですがね)

そのディスプレイは5.5インチで、解像度はフルHD+(2040×1080)と充分。

また背面には、12MP+8MPのダブルレンズカメラを搭載しています。

SoC(CPU)は2タイプあり、標準版とハイスペック(高配)版で、標準版がSnapdragon630+ 4GB RAM+64GB ストレージという構成。ハイスペック版は、Snapdragon660 + 6GB RAM +128GBストレージとなります。Snapdragon630はAnTuTuベンチマークでは6万点台後半、Snapdragon660は11万点程度はありますので、明らかに660のほうが良いわけですが、今のところスナドラ630の標準版しか売られていないので価格差がわかりません。ハイスペック版の価格差が1.5万円ぐらいなら積極的にこちらを選びたいところですね。

カラーはブラック/ブルー/ホワイト/グリーン(ハイスペック版のみ)と4色で発売されます。

このデザインとスペックなら、日本でも是非docomo LTE B19対応してSIMフリーとして販売して欲しいですね。

主要スペック

  • CPU :Qualcomm Snapdragon 630 / 660
  • RAM : 4GB / 6GB
  • ストレージ: 64GB / 128GB
  • ディスプレイ : 5.5 インチ フルHD+ (2040 x 1080)  IPS液晶
  • OS: Android 7.1.1 (Smile UX)
  • バッテリー : 3020mAh
  • カメラ: リア 12MP+8MPデュアルカメラ / フロント 8MPカメラ
  • SIMサイズ: Dual sim Dual Standby, nano SIM+microSIM
  • microSD: 最大128GB (SIMと排他利用)
  • USB : USB Type-C
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n 、Bluetooth4.1
  • サイズ/重量:  141.8 x 72.04 x 7.9 mm / 140g
  • ネットワーク:2G GSM: 900/1800/1900 MHz CDMA: 800(BC0)MHz
    3G WCDMA: 850/900/1900/2100 MHz TD-SCDMA: B34/B39
    4G LTE FDD: B1/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B28
    LTE TDD: B34/B38/B39/B40/B41(2555-2655 MHz)
  • 日本語ロケール: 不明
  • カラー: ブラック/ブルー/シルバー/グリーン
  • その他 : 指紋認証センサー

イメージ/フォト

価格情報

一番気になる価格ですが、Expansysでは47565円で販売中。

EXPANSYS : [海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

また中国系オンラインショップでは、Banggoodがプリセールで384.99ドル(447895円)でプリセール中です。(11/20以降発送)

Banggood販売ページ : SHARP S2 5.5 Inch 4GB RAM 64GB ROM Snapdragon 630

Expansysの場合は、更に輸入消費税が恐らく3000円程度掛かるはずなので、価格的にはBanggoodのほうが安いです。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送方法/備考
GearBest Priority Line(8-18営業日)
Banggood 44789円 939円 EMS *プリセール価格
TOMTOP DHL
Expansys 47565円 1400円 クロネコヤマト

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

送料もBanggoodではEMSが選択でき、939円と割安です。Expansysはクロネコヤマトの配送で、費用は1400円ですがすぐ届く(2-4日)ので、「いますぐ使いたい」という方には良いでしょう。

セール/クーポン情報

Banggoodで使えるクーポンを頂きました。このクーポンはヤバい・・・

クーポン使用で307.99ドルまで下がります。日本円で35862円と圧倒的です。

クーポンコード :  11BGSPS2

Banggood販売ページ : SHARP S2 5.5 Inch 4GB RAM 64GB ROM Snapdragon 630

関連ページ

・メーカー公式ページ : SHARP AQUOS S2 (台湾)
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 😕GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 居着いたガジェオタ

    ハイスペ版でスナドラ660の選択は正解かもしれませんね。
    アクオスにはスペックを求めている人はあまりいない(日本では、ですが)ので、価格が安く作れるならそれに越したことはないと思います。
    とは言え、カメラはそれなりに軽快に動作してもらわないと実用度が落ちるので、ある程度はスペック欲しい。つまり660。
    デザインのインパクトもいいし、ホームボタンもある。これは、、、良いものだ、、、。

    吸収合併されて開発力上がった?w
    ただ一点、気になるのは両耳(画面上端左右)の切れっ端、、、電池マーク見切れてる、、、

    • SD630版で3.5万円はこのデザインならアリですね。
      ただ1年以上使おうと思うと、630ではちょっと不安もありますし、おっしゃるようにカメラ等の軽快感も欲しいし、できれば660版が欲しいところです。

      両耳にの切れているところは良く気付きましたね。確かにこれだと見切れちゃいますね。

      開発力は上がったのもあるだろうし、国内キャリアだけを向いていたのを、グローバルでSIMフリーで売ろうという方針転換が一番でかいんじゃないでしょうかね。シャープのスマホが面白いと思わせる事ができないと、この世界では飲み込まれますし、アピールポイントは絶対的に必要ですよね。
      そういう意味で、スナドラ660/630の採用にとどめて、価格を抑えているのも考えると、「シャープいろいろと変わったな。良い意味で」とうれしくなります。次はSONYに期待。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top