物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

『SoundSOUL 3D VRゴーグル』を試す! 実売2,500円ならなかなかお買い得

広告

安価なAndroidやiPhoneを装着して使うVR 3Dゴーグルのレビューです。

今回のVRデバイスは、『SoundSOUL 3D VRゴーグル』です。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビューこのスマホを利用した3D VRゴーグル(3D VRグラス)はAmazonには山のように製品が販売されているのです。実際私は数種類のVRゴーグルを持っていますが、微妙に使い勝手に差があり、購入した事が無い方はなかなか選びづらいと思います。その為のレビューということなので、いろいろと見ていきましょう。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

開梱と本体レビュー

早速開梱してみました。こういう安価なVRゴーグルはたいていが中国のものですし、本製品も中国のものですが、梱包や箱のデザインなどはしっかりしています。さすがはSoundSOUL。
SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビューSoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

マニュアルもちゃんとあるのですが、ゴーグル自体にも調整方法が載るぐらいの親切心があるのが優しい。
SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー 箱の中身はシンプルで、本体とマニュアル、バンド、レンズ拭き用ウェスが入ってます。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー
マニュアルは英語ですが、スマホを取り付けて微調整するだけだから、あまり問題にはならない。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー頭部固定バンドは簡単に装着できた。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー VRゴーグル本体の外観。ホワイトとブラック基調で清潔感があっていいですね。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー フォーカス調整ダイヤルが3個付いている。但し実質2個で、下記写真で触っている左右二つのダイヤルは同一機能。両手で調整ダイヤルを回すと、スマホの3D映像の焦点距離を調整できる。真ん中のダイヤルは、両目の左右位置調整用。目の左右位置調整というのはなかなか珍しい。ただ実際やってみると意外と重要で、ピッタリ合ったときはかなりくっきり見える。
SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー レンズ側はこんな感じで一般的なVRと同様。
SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

顔に装着する部分は、ラバー素材。ピッタリ吸い付くように装着できるので装着感はかなりいい。丁度水中めがねのよう。(良い意味で)SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

スマホを装着してみる

VRゴーグルとして使うために、スマホを装着していきます。

前面のフタを開けると、ウレタンパッドがあるのでそこにスマホを装着していく。
SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー スマホは3.5インチから6.0インチまで装着できる。ただ私の持っている5.7インチのGalaxy Note5は下部の固定ラバーが邪魔で装着できない。5.5インチのXiaomi RedMi Note3 Proがカバー無しでギリギリ入った。
SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー但し、これは下の固定用ラバーを取り外せば対応できる。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

ただ外すとセンター位置が分かりづらいので、装着時に気をつけてあげる必要がある。センターがずれると3D映像も左右でずれてくるので注意が必要。そんなわけでこのように装着完了。Galaxy Note5はカバー付きでも装着できた。ただギリギリですけどね。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビューSoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

なおサイドにスリットが設けられている為、充電しながら、イヤホンを付けながらなど、VRに没入する事が可能になっている。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

3D VR映像を試す!

VRをやってみました。VRアプリ、またはYouTubeで「360」と検索すると出てくるVR用動画を再生し、再生したら即装着という流れになる。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビューSoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー
いろいろと見てみましたが、もちろん充分に楽しめます~。

コントラストが高めで、派手な映像です。ただ逆に言えば少し目が疲れる。私は10-15分ほど連続で動画を見ていたのですが、見終わった後、目がだいぶ疲れていました。これ、サムソンのGearVRではあまりないので、やはりレンズ性能の差なのかも知れません。また、ちょっとVR酔いがし易い傾向です。これも安いVRゴーグルにありがちなのですが、その他大勢と一緒という感じ。

又もう一つ難点としては、めがねを装着したままでは見れません。私は視力0.1ぐらいですが、めがね無しでも焦点距離調整ダイヤルをうまく調整する事で見れました。ただ、私より裸眼視力が悪い人だとちょっと合わないかも知れない。SoundSOUL 3D VR ゴーグル レビュー

良い所としては、蒸れない。GearVRでは装着感が良すぎて、長時間使用では蒸れてきてレンズが曇りますが、このSoundSOULの3D VRは通気性が良く蒸れる事はなかった。外出して友人と共に使っていたのですが、むしろ風を感じられたぐらい。

ただやはり操作性というか連続でVR動画を堪能し続けるのは難しく、1動画見終わったら、「ゴーグル外す」⇒「スマホ外す」⇒「見たいVRを起動する」⇒「スマホ固定」⇒「ゴーグル装着」という流れが発生する。VRゴーグルを外さず、延々とVRの世界に浸れないのは残念で、もしそうしたいのなら、SAMSUNGのGear VRのようなものを買うしかない。こちらは私も持っていますが、VRゴーグルに操作パッドが付いているので、ひたすらVRの世界に入り続ける事ができます。ただSAMSUNGのスマホという縛りが出るのが難点。(S6以上)

過去記事:来たぜ! サムソン『Gear VR』! 開梱~ファーストレビュー 中毒性&未来感たっぷり

または、こういうBluetoothリモコンを使えば、少し操作性は良くなります。Bluetoothリモコン

結論:安価で最初に買う1台ならオススメ

結論から言うと「初めてVRにトライして見たい」という方にオススメです。価格は記事作成時点で約2,500円なので、それほど高価でもなく安価すぎずのバランス型で良いと思う。装着感はいいし、スマホもしっかり固定されるのでVRの世界に浸れます。

ただ安いなりに難点もあり、連続で動画を見ると多少目が疲れるし、VR酔いも少しあります。あまり見過ぎるといかんというのは、せっかくのVRの世界への没入感からするともったいないところもあります。

なので、すでにVRを持っている方向けとしては不適切で、初めての方向けとして「VRってこんな感じなんだ」とお試しするのに良い入門機かなと思います。

関連サイト/リンク

・Amazon販売サイト: SoundSOUL3Dメガネ

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top