物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Surface Pro3/Pro4でタイプカバーキーボードが認識しなくなったときの対処方法

Advertisements

Surface Pro3 +Surface Pro4のタイプカバーキーボードの組み合わせで使い始めて1ヶ月。

980gで3万円という超軽量ノートPC「ASUS EeeBook X205TA-B」に比べるとやはりかなり快適。
ですが、マイナーなトラブルもちょいちょいある。

と言う事で、今回は先日あったトラブル「タイプカバーキーボードが認識しない!!」を備忘録的に書いておきます。type cover keyboard not work on Surface Pro3

突然タイプカバーキーボードが認識しなくなる

出先で待ち合わせ時間まで所用で寄った際、時間があるので仕事しようといつものSurface Pro3君をスタンバイから復旧させた。

しかし・・・キーボード認識してない。タッチパッドもキーボードも無反応。type cover keyboard not work on Surface Pro3
まずはキーボードをタブレットから抜いて、再度付けなおす。
無反応。

よく見ると、マウスカーソルがタブレット(Pro3)に表示されていない。

とりあえず、Pro3をタッチパネルからシャットダウン。
そして再起動。

このトラブルシュートの常套手段はどうだ!
っとやってみたが、相変わらずキーボード使えず。

このあとこのまま仕事なので相当焦る私。そういえばWindows Updateが昨晩適用された・・・マイクロソフトめ。いやまだソフト的な問題と決まったわけじゃ無い。ハード的に修理交換という可能性もある。なにせFNキーもCapsロックもLEDが点灯しないのだから物理的に死亡している可能性も。とか考えていても仕方ない。

時間も無いので、速攻スマホで解決策を探る。

ツーボタンシャットダウンという解決策

まずは基本という事で、マイクロソフトのサポートページを見ると、Surfaceの初期化とか怖いことも書いてあるのですが、
以下の方法が載っていました。

ツーボタンによるシャットダウン(Surface Proのみ)
方法は以下のような手順。

1. Surface Pro3をシャットダウンする
2. 電源ボタンとボリュームアップボタンを15秒以上長押し(押し続ける)。
3. その後10秒待って電源を再投入

ダメ元です。わらにもすがる気持ちでやってみた。

1はタブレットとしては機能しているので、シャットダウンできた。
2のボリュームアップボタンと、電源ボタンを長押しして、15秒経過すると、画面に1秒程度なにか文字列が表示された後、再び電源が切れた。type cover keyboard not work on Surface Pro3
これでいいのか?と思いつつ、10秒待って電源を投入・・・

直った!

ほっ。

これタブレットのリセットボタンのような動作をしているっぽいですね。
とりあえず出先でピンチに陥ったのでひとまず安心。

電源が入らない!などのトラブルにも対処できるトラブルシュートの一つなので、覚えておいて損はありません。

マイクロソフト 【純正】 Surface Pro 4用 タイプカバー シアン QC7-00071
マイクロソフト
売り上げランキング: 4,399

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top