物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【5%OFFクーポン有】クアッドコプター『SYMA X5HW』レビュー! 初心者でも飛ばせたよ!

広告

今回はクアッドコプター『SYMA X5HW』のレビューです。SYMA X5HW Wifi FPV

私自身、室内用の小さいクアッドコプターは触っていましたが、大きないわゆるドローンタイプは初めて。今回はkokorest-JP様よりサンプル提供して頂くチャンスがあり、トライして見ることにしました。

ドローン初めての体験と言う事で、ドキドキしながら触って行きたいと思います。

開梱の儀

早速開梱です。
箱はカラフルで、いつもデジタルガジェット触っている私としては新鮮。

中身を取り出してみた。表には本体、裏側にはケーブル類等が収納されていました。SYMA X5HW Wifi FPVSYMA X5HW Wifi FPVMicroSDカードと、USBカードリーダーが付属していました。ドローン本体にはSDカードスロットはないので、あくまでスマホに入れて使ってねって事でしょう。ま、直接関係無いけど使いやすそうなアイテムありがとうございますって感じ。SYMA X5HW Wifi FPV取り出したところ。かなりのパーツが入っています。

同梱物は、ご覧の通り。SYMA X5HW Wifi FPV

マニュアルは英語です。SYMA X5HW Wifi FPV細かい所は英語読まないといけませんが、ある程度は画像を見ながらやれそうですね。

本体周りと組み立て

ここからは本体周りを見つつ組み立てていきます。

まずはプロペラをガードする付属のガードリングなどのプラスチックパーツを取り付けていきます。SYMA X5HW Wifi FPVSYMA X5HW Wifi FPV

取り付けと言っても穴にはめ込んでネジ止めするだけ。ドライバは付属のものが使って取り付けるだけ。簡単。

ドローン本体には電源スイッチがある。当然ですがバッテリー充電後使えるようになります。SYMA X5HW Wifi FPV バッテリーはこの電池蓋を開けると入っています。SYMA X5HW Wifi FPV充電方法は、バッテリーを取り出し、付属のUSB充電器に接続するだけ。SYMA X5HW Wifi FPVあとは送信機(プロポ)側に、単三電池x4をセットしたら準備OKです。SYMA X5HW Wifi FPV

機体の重量

ドローンは2015年から規制対象になりましたが、本体重量が200g以下の機体は規制対象外です。

SYMA X5HWは・・・123gSYMA X5HW Wifi FPV

100g台という事で規制対象じゃないモデルですね(って分かってはいたのですが)。

実際手に持ったときの重量も非常に軽いので、ほぼ重さは感じないレベルです。

アプリをインストールをして連動する

このSYMA X5HWは、WiFi FPVと言って、飛行画像をスマホでチェックしながら飛ばすことができます。

その為、まずはスマホ側にアプリをインストールして、X5HWと連動させる必要があります。

アプリはSYMA純正アプリを使います。ダウンロードはこちら。

Android
[appbox googleplay com.tomdxs.symafpv]

iOS

[appbox appstore id958820332?mt=8]

次にX5HW本体の電源を入れると、LEDが素早く点滅しWiFiがOnになるので、スマホ側でWiFi アクセかポイントとして「FPV_WiFi_****」を探して接続しておく。SYMA X5HW Wifi FPV

今度はアプリを立ち上げて、「START」タッチすればOK。SYMA X5HW Wifi FPV

するとカメラ映像が映し出されるので、送信機に取り付けた洗濯ばさみのようなクリップでスマホを固定すればOK。SYMA X5HW Wifi FPV

飛ばしてみた

さっそく飛ばしてみました。SYMA X5HW Wifi FPV

はじめてのドローン操作で緊張してましたが、スイッチオンして飛ばしてみました・・・・最初の数分は練習と割り切ってましたが、意外となんとか飛ばせますね。

ホバリングしてくれるので、比較的落ち着いて操作ができます。

バッテリーがフル充電で5分程度の飛行となるので、思いっきり遊ぶには予備バッテリーは不可欠です。

撮影者が一人なので、飛行シーンが撮れなかったのですが、最初の5分飛ばした感想としては、素人でも意外となんとかなると言った感じ。

ボタンが多いので最初は焦りますが、各々がどういう意味がある操作形態なのか理解していれば、それほど迷いませんね。

ただ風には異様に弱いというか、これはクアッドコプター全般に言えるのでしょうが、ちょっと横風が吹いたときに、ぴゅーっと飛ばされてしまう事があり、かなり慌てました。
もちろん私の未熟さゆえという部分も大きいと思いますが。

3回目の飛行で横風に煽られ、木の枝に引っかかった際に、ブレードが割れちゃいました。予備のブレードがあるので交換するだけでいいんですけどね。SYMA X5HW Wifi FPV

まとめ:初心者でも飛ばしやすいクアッドコプター

初めてのクアッドコプターで最初はいろいろと構えてしまいましたが、意外となんとかなりました。飛行自体2-3回練習すればだいたい操作は覚えてきますので楽しめます。

ただカメラはそれほど画質がいいとは言えず、HD画像かというと微妙(Amazonレビューの書き込みで2MP HDじゃなく0.3MPしかないという書き込みを見ましたが、実際その程度です)。録画しても公開して他者に見せるレベルにはないかなという気がします。

それでも、初めてクアッドコプター/ドローンを買ってみたいという方なら、全てが揃った安心して引こうできる1台だと思います。

5% OFFクーポンあります

kokorest-JP様より、Amazon購入時に5%も割引きとなるクーポンを頂きました。

クーポンコード : TWQL3DNU  (使用期限 :2016年9月30日)

欲しい方は使用期限が迫っているのでお早めに!

関連サイト/リンク

・Amazon販売サイト :SYMA X5HW Wifi FPV クアッドコプター

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top