物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー#1】11.6インチフルHDで薄型2in1タブレット『TECLAST Tbook16 Pro』 開梱~外観チェック編

Advertisements

今回は11.6インチフルHDを搭載した中華タブレット『TECLAST Tbook16 Pro』レビューです。Teclast Tbook 16 ProこちらはGearBestさんからサンプル提供して頂いてのレビューです。

このTECLAST Tbook16 Proは11.6インチでフルHDと、タブレットとしてはやや大きめ。TECLASTからは兄弟機のような位置づけで、Tbook16SというSurfaceタイプのキックスタンド搭載してする機種がありますが、こちらのTbook16 Proはオプションのキーボードをつけると2in1タブレットとしてクラムシェル型のノートPCになります。

紹介記事: 薄型クラムシェルにもなる『Teclast Tbook 16 Pro』発売! 11.6インチ フルHDデュアルOSタブレット

今回は第一回目のレビューという事で早速開梱&外観チェックレビューしていきたいと思います。*キーボードは次回レビュー予定TECLAST Tbook16 Pro レビュー

主要スペック

まずは主要スペックをおさらい。
CPUはCherry Trail AtomのZ8300という中華タブレットおなじみのもの。これにRAM 4GB + 64GB ROM(eMMC)という構成で、Atomタブレットとしてはスペックは高め。

画面は11.6インチで解像度はフルHD(1920×1080)。フルHDディスプレイ以上のタブレットもありますが、実用上はこのサイズとしては十分綺麗でしょう。
OSはデュアルOSで、Windows10 Home+ Android5.1です。オプションのキーボードが付くことを考えればRemix OSのほうが使いやすかった気がします。ただAndroidでもキーボード/タッチパッドは使えますし、「Remixのほうがより良かった」というレベルで支障はないでしょう。

キーボードはオプションですが、基本的にはキーボード必須と言っても良い構成です。キーボードもありますので後ほどレビューします。

  • CPU :Intel Cherry Trail Z8300 64bit Quad Core 1.44GHz (up to 1.84GHz)
  • RAM: 4GB
  • ストレージ: 64GB eMMC
  • ディスプレイ : 11.6インチ 1920×1080 フルHD IPS液晶
  • OS: Windows 10 + Android5.1
  • バッテリー : 7200mAh
  • カメラ: 前面2MP
  • microSD: 最大128GB
  • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11 b/g/n 、Bluetooth4.0
  • サイズ:  290 x 181 x 15 mm/ 774g
  • Languages: Androidは日本語有り、Win10はマルチランゲージ機能からインストール可能
  • インターフェース : MicroUSB x1 、microSD x1,ヘッドホンジャックx1、microHDMI x1、DCジャック
  • 専用キーボード: 別売り (キーボードセットのモデルもあり)

TECLAST Tbook16 Pro 開梱

箱を開けるとビニール袋に包まれた本体が登場。TECLAST Tbook16 Pro レビュー

袋から取り出します。11.6インチで838gもあるのでやや重い。TECLAST Tbook16 Pro レビュー

同梱物は、マニュアル各種、OTGケーブル、MicroUSBケーブル、USB-DC充電ケーブル。TECLAST Tbook16 Pro レビュー

USB-DC充電ケーブルは充電専用です。ちなみにmicroUSBケーブルでも充電は可能です。どちらか都合が良い方を使えばOKなのは便利ですね。ただDCケーブルは80cmぐらいしかなく、利便性を考えるとmicroUSBケーブルのほうが使いやすい。

外観チェック

ここからさくっと外観チェックしていきます。

正面。TECLAST Tbook16 Pro レビュー横画面にした状態で、WIndowsホームボタンが下側にあり、画面上部には2MPのWebカメラがあります。画面の反射(映り込み)はそこそこあり、このあたりは一般的な中華タブレット品質。

右サイド。こちらにはスピーカーx1があります。左サイドにもありステレオスピーカーになっている。TECLAST Tbook16 Pro レビュー

左サイド。右サイド同様にスピーカーがあります。右から、スピーカー、microSDスロット、DCジャック、イヤホンジャック、microUSB、microHDMIとなっている。TECLAST Tbook16 Pro レビュー充電はmicroUSB、DCジャックのどちらでもOK。DCジャックもケーブルの接続先は同じUSB端子なので、好きな方で充電が可能。ただ前述のようにDCジャックケーブルは独自のものなので、尚且つケーブル長が約80cmと長さも決まっている為、利便性が高いのはmicroUSBケーブルでしょう。TECLAST Tbook16 Pro レビュー

上部。電源ボタンとボリュームボタンがある。TECLAST Tbook16 Pro レビュー側面は2.5Dの綺麗なメタルパーツなのですが、ボタンだけはプラスチックです。
TECLAST Tbook16 Pro レビュー底面側はキーボードとのドッキング端子がある。TECLAST Tbook16 Pro レビューキーボードのレビューは別途掲載しますが、かなり協力なマグネットが接続されるため、磁石NGのデバイスは近づけない方がよさそう。TECLAST Tbook16 Pro レビュー 背面。カメラもなく至ってシンプル。メタルボディの為、剛性感は非常に高く、高級感すらあります。TECLAST Tbook16 Pro レビュー半面、メタルボディの印象からか、本体重量はすこしずっしりと重い。測ってみたが、770gとほぼカタログ通りの重さとなっている。ただ実際の重量よりも重く感じられる。TECLAST Tbook16 Pro レビュー

ざっと開梱から外観もで紹介してきましたが、あまりにも長くなるので今回はここまで。
レビューは【実機レビュー#2 :気になるキーボードをチェック編】に続きます。

TECLAST Tbook 16 Proの価格と購入方法

このTECLAST Tbook 16 Proは、GearBestにてセール価格でキーボード付きで22,542円という価格で発売しています。※価格は記事作成時点Teclast Tbook 16 Pro keyboardキーボードとのセット価格としては異様に安いので、セール中に買う事をオススメします。(セールから外れると+5000円ぐらい価格差が出ると思います)

GearBestからの輸入送料は3-7営業日で届く高速配送の「Expedited Shipping」(DHL)は、710円とオトク過ぎる設定。また「Priority Line(日本郵政)」の配送はなんと0円。こちらだと5-9営業日と最大では2週間程度かかりますが、無料は魅力ですね。
すぐ欲しい方はこのExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

・GearBest販売ページ : Teclast Tbook 16 Pro 2 in 1 Tablet PC with Keyboard

GearBestでの購入方法などは、下記記事に取り纏めていますので、参考にしてください。
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top