物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

13.3インチ Core m3+SSD+8GB RAM『TECLAST F6 Pro』発売! YOGAタイプでスタイラスペンも使えて400ドル台とハイコスパ

※セール/クーポン情報を最下部に追加しました。

中国のタブレット/PCメーカーのTECLASTから13.3インチノートPC「TECLAST F6 Pro」が発売されました。

いわゆるYOGAタイプのPCですが、タッチ対応、Core m3,SSD搭載などスペック的にも魅力満載です。

TECLAST F6 Pro の特徴

TECLAST F6 Proは、13.3インチフルHD解像度ディスプレイを搭載したWindows10 ノートPC。

ここまでだとごく普通のノートPCですが、ディスプレイはタッチ対応で、別売りのペンは1024段階の筆圧に対応しているのでペンタブライクに使えます。そして液晶は360度回転するYOGAタイプで、テントやタブレットモードにもなります。

CPUはCore m3 7Y30で、中華PCで定番のCeleron N3450より高性能で、PassMarkのベンチマークだとだいたい倍ぐらい性能差があります。またRAM 8GBで充分、ストレージは128GB SSDでこちらもハイスペックです。また背面にはM.2 スロット(2242サイズ)があり、SSDの増設も可能と拡張性にも優れています。

タッチパッドの左上には指紋認証センサーも搭載しているので、ログインも指一本で済みます。

キー配列は、上記を見る限りEnterキーの右に一列ある若干癖のある配列で、人によっては嫌いなものかもしれません。(私はダメです)

価格は後ほど書きますが、400ドル後半で販売されます。中華PCとしてはやや高めに感じますが、Core m3 7Y30,128GB SSD、8GB RAM 、13.3インチフルHDでタッチパネル式などの総合力を考えると、かなりお買い得レベルです。日本では5万円そこそこではここまでの性能のPCはまず無理でせいぜいローエンドPCしか買えません。このスペックのPCを探せば概ね10万円を超えるでしょう。日本語配列ではない英語キーボード、Enterキーの右にある配列がいまいち・・・という点を鑑みても、充分ハイコスパなPCでしょう。

主要スペック

製品名 TECLAST F6 Pro
ディスプレイ 13.3インチ フルHD(1920×1080) IPS
CPU Intel Core m3-7Y30 Dual Core 1.0GHz, up to 2.6GHz
メモリ 8GB
ストレージ容量 128GB SSD
OS Windows10 Home
カメラ フロント: 200万画素
 無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.0
バッテリー 38000mWh
サイズ 318mm(L)×210mm(W)×15.3mm(H)
重量 1380g
インターフェース USB 3.0 x2,USB Type-C x1,
3.5mmイヤホンジャック、DCジャック、
M.2 2242 SSDスロット

フォト/イメージ

価格情報

価格は、GearBestで499.99ドル(56861円)とセール価格にて販売中です。 

GearBest販売ページ :Teclast F6 Pro Notebook Fingerprint Recognition

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。現時点ではGearBestのみでの販売ですが、販売され次第追加していく予定です。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 56861円 0円 Priority Line 5-9営業日配送
Banggood EMS
TOMTOP DHL
Geekbuying EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、GearBestではPriority Lineという配送方法が0円です。こちらは5-9営業日で届く予定で、日本国内では佐川急便が配達してくれるので安心です。

関連リンク

・公式ページ : TECLAST F6 Pro
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top