物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ThinkPad E450が40% Offの3万円台でセール中~! ただあと5,000円出してCore i3を狙うべし!

Advertisements

PCメーカーのレノボが決算セールをやっています。

レノボは比較的「いつもセール」している雰囲気もあるのですが、実はセールで安いのは周辺機器が多いんですよね。いつもは。(マウスとかBluetoothキーボードとか)

しかし、今回のLenovo ThinkPad E450のセールはかなり魅力的です。ThinkPad E450 セールlenovo-laptop-thinkpad-e450-front-1

あまりにもお買い得なCorei3モデル

E450は14インチのノートPCですが、廉価ブランドではなく「ThinkPad」ブランドですから、トラックスティック好きなら間違いない操作性と、打ちやすいキーボードがあります。
価格は3万円前半の「エントリーパッケージ」と、3.7万円の「【決算特別価格】ThinkPad E450:コストパフォーマンスパッケージ」がありますが、断然「コストパフォーマンスパッケージ」がお勧めです。

CPUがCeleronからCore i3になりますし、メモリも2GB⇒4GBにアップします。
普通はこの二つだけで+2万円はアップしてもおかしくない価格ですが、わずか5,000円差しかありません。

※実際、amazonでCore i3モデルは5万円以上します。

ThinkPad E450のスペック

エントリーパッケージとコストパフォーマンスパッケージの違いを明確にする為に、スペック一覧を作成しました。

製品名 Lenovo ThinPad E450
エントリーパッケージ
Lenovo ThinPad E450
コストパフォーマンスパッケージ
価格 32,076円 37,908円
ディスプレイ 14.0型HD液晶 (1366×768 光沢なし) ブラック
CPU インテル Celeron プロセッサー 3205U (1.50GHz, 2MB) インテル Core i3-5005U プロセッサー (2.00GHz, 3MB)
メモリ 2GB 4GB
ストレージ容量 500GB HDD
OS Windows 10 Home 64bit
バッテリー 6セル
(最大駆動時間: 18時間)
無線LAN ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠), Bluetooth4.0
カラー
バリエーション
ブラック
サイズ 約339x239x22.1-24.4mm
インターフェース USB 3.0 x 2、 Powered USB 2.0 x 1、Lenovo OneLink x 1、 HDMI x1, RJ-45、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、電源ジャック
重量 1.8kg

ご覧のようにCPU/メモリが大きく違う以外、スペック上の差はありません。
これが5,000円ちょっとで手に入るのは大きい。メモリを2GBで買って、後から「4GBにしたいな」と思っても5000円ぐらいはかかってしまいます。
Windows10を快適に使うなら、メモリ4GBは「最低限」必要ですし、絶対後悔しないスペックアップ。
それに、CPUはやはりCeleronでは物足りない場面も出てきます。Core i3+4GBメモリ搭載なら、違和感なく普通に使えるはずです。

これは期間限定のセール価格だからこそ

それにしてもこれはすぐにでも飛びつきたいスペックと価格ですね。
しかし、私には14インチは中途半端。私はPCを毎日持ち出しますので、14インチはカバンに入りませんので買えません。lenovo-laptop-thinkpad-e450-cover-7

ただ私は以前ThinkPad E130を愛用し、とにかく拡張性の高さ、キーボードの打ちやすさ、雑に扱っても大丈夫な筐体など、さすがThinkPadと唸りました。(それにE130は中古とは言え2万円だったし)

このE450も500GB HDDをSSDに換装したら、爆速になるのは間違いない。

「自宅で14インチくらいのノートPCをリビングで使いたい」
そんなニーズがある人にとっては、良い選択になります。

新品であれば、保証も1年間付きますし、中古のPCを買ってもこのスペックで3.7万円ではなかなか買えません。(中古潰しと言ってもいいくらいの価格ですからね)

「そういえば家のノートPCを買い換えたかったんだよな」と言う人は、9月17日までの期間限定なので、レノボサイトは要チェックです。

コストパフォーマンスパッケージが安くない場合

コストパフォーマンスパッケージの表示のさせ方2015-09-14_21h14_12

2015-09-14_21h14_23

また最初サイトを見ると「コストパフォーマンスパッケージが5万円台!!違うじゃんか!」と驚きますが、クーポン適用はカートに入れて支払いの段階になってから入力ができます。

クーポンは9/17までは以下入力してみてください。2015-09-15_15h33_20

クーポン額は随時変わっていきますので、確認してみてください。

クーポンが表示されるサイトは裏サイトになっていて(会員特価)、普通は行けません。
ただ表示されたクーポンは普通の人も使えるようになっています。
以下から最新のクーポンコードが表示されるサイトに行けます。
メーカー直営のレノボ・ショッピング!ThinkPadがお得なキャンペーン!

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top