物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

米国アマゾンの商品を日本円で購入/日本発送可能に!さっそく試してみた

アマゾンアプリがアメリカのAmazon.comの商品を日本円で購入し、日本へ発送できるようになりました。

これ、以前もできていたのですが、送料含めて非常にシンプルになり買いやすくなったのでその方法を試してみました。

Amazonアプリでの設定

プリインストールされている事も多いAmazonショッピングアプリですが、無ければインストールしましょう。インストール後は一度アプリでログインし、左上の三本線からメニューを出し、「設定」→「国と言語」とタップしていきます。

国の欄が日本になっているのでそちらをタップ。続いて「インターナショナルショッピング」、「English」とタップします。

英語でなくても良いので、お好きな言語をタップしてください。ただ日本人には英語のほうがいいかなと思います。

購入方法や送料

まず現時点では、Amazon Japanのアカウントのままでは買えません。上記でEnglishをタップした後は米国Amazonのログインページに移動するので、米国Amazonのログインアカウントが必要。既に作成済みの人は良いですが、未作成の方はここでの敷居の高さで諦める可能性大。「でもアメリカのAmazonから輸入したい」というなら頑張ってアカウント作りまょう。

ログイン後は普通に買い物するだけ。

例えば以下のようにEssential Phoneは399ドルと驚愕の価格で販売中。公式サイトは499ドルなので100ドル引きです。

あとはカートに入れて発送手続きを進めるだけ。送料と税込みの価格は以下一番右のスクショを見て頂ければ分かるように日本円で表示されているのが特徴的で、輸入の場合とても助かる表示です。さすがAmazon、明朗会計ですね。また右の下には1USD=111.380….と表示されている通り、レートも分かるようになってます。但しちょっと高め。話は前後しちゃいまいすが、上記真ん中は配送日数に応じたオプションが選べるところ。Amazon Global配送というものになり、その中で「Standard」「Expedited」「Priority」の3つから選べ、だいたいStandardが2-3週間、Expeditedが1-2週間、Priorityが日付指定で5-6日程度で届きます。

その料金はこのEssential Phoneの場合、以下のような感じですね。以下はPCサイトでの表示なのでドル表示ですが、7.82ドル~19.95ドルぐらいの間。アメリカから5-6日で届くなら19.95ドルもリーズナブルだと思います。

ちなみに今回のスクショはAmazonショッピングアプリのものですが、PC版(ブラウザ)でも同じように日本円表示は可能です。

日本発送対応はこのオプションをつける

日本に配送できるかは、「This item ship to ***** Japan」と書いてあれば送ってくれます。ただどれが日本発送に対応しているかは、ページを見ないとわからないのがちょっと面倒。そこで検索したときに左側にある「Ship to Japan」にチェックを入れると日本発送されるものだけが表示されるので便利です。

まとめ

最近、全然米国Amazonで買ってなかったのですが、以前はセラー毎に設定された送料を支払う形だったかと思います(記憶が遠くてすみません)。ただこれだといちいち「日本に送ってくれるかな?送料はいくらなんだろ?」とか心配事が多かったのですが、今回のインターナショナルショッピングの制度で、送料も安く明朗会計で安心して使うことができるようになりました。

ガジェットなんかは比較的日本でも手に入るので、「アメリカでしか売ってない」というのは少なめですが、それでもアメリカのほうが圧倒的に安い、、、例えばブラックフライデーの期間とかは安いので、そういうときはこのインターナショナルショッピングを使うと良いでしょう。私はアパレルとかスニーカー買おうかなと思ってます。アメリカだと199.99ドル、日本だと2.9万円ぐらいと探せば価格差が大きいものも結構ありますし。日本だと高めの価格設定のブランドもアメリカでは安かったりというのも多いので、こうやって調べてみるのもいいでしょうね。なにより安く買いたい時に「そうだアメリカAmazonなら安いかも」という選択肢が増えたことは喜んで良いと思います。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top