物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【クーポンで約6,000円引き!】ベゼル1mm!!『Vernee Mars』5.5インチフルHDにHelioP10+4GB RAMを搭載したがお買い得モデル

広告

*最下部にGearBestで使えるクーポンコードを追加しました。

中国のスマートフォンメーカーVerneeから『Vernee Mars』が発売されました。『Vernee Mars』
Verneeという会社、聞いたこと無い人も多いと思いますが、私も最近知ったばかり。というのも当たり前で、2016年2月設立です。厳密に言うと、Verneeはブランドで、New-bundという会社が作ったスマホブランド。ここにVerneeの社員一覧があるのですが、たった22人です。

それでも既にThor、Apollo、Appolo Liteと既に3機種も発売している精力的な会社です。その全てがコスパの良いモデルばかりなのですが、今回発売された「Mars」も非常に野心的。

5.5インチフルHDはよくある仕様ですが、ディスプレイベゼルはわずか1mm。『Vernee Mars』またサイドエッジには、XPERIAのような側面指紋認証もあります。『Vernee Mars』なんかこれ見たことあるなと思ったら、Ulefone Futureと似てますね。ボタン配置もほぼ同じような・・・OEMかODMですかね。スタートアップ企業ですからあり得ますね(あくまで勝手な予想ですが)。

とは言っても、価格も2.3万円程度ですし、CPUはHelioP10でそこそこ使える(XPERIA XA Ultraと同じ)。RAMは4GBもあり余裕でしょう。メタルボディの本体はかなりスタイリッシュでシルバーは結構好みです。『Vernee Mars』

主要スペック

  • CPU :MediaTek Helio P10 Octa Core 2.0GHz
  • RAM: 4GB
  • ストレージ: 32GB
  • ディスプレイ : 5.5インチ 1920×1080(FHD) Corning Gorilla Glass 3
  • OS: Android 6.0
  • バッテリー : 3000mAh
  • カメラ: リア 13MP   / フロント 5MP
  • SIMサイズ: Dual sim Dual Standby, MicroSIM x1 ,nano SIM x1
  • microSD: 最大128GB (microSIMと排他利用)
  • USB : USB TYPE-C interface
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.0
  • サイズ/重量:  15.10 x 7.30 x 0.76 cm / 161.0g
  • ネットワーク: 2G: GSM 850/900/1800MHz
    3G: WCDMA 900/2100MHz
    4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz
  • 日本語ロケール: 無し
  • その他 : 指紋認証センサー

写真で見る「Vernee Mars」

『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』
『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』『Vernee Mars』

スペック比で考えるとかなり安い

気になる価格は、GearBestで約2.4万円で発売中です。更にクーポンコード適用で、6,000円 OFFになります。

クーポンコード: VERNEEB (使用期間不明)『Vernee Mars』 クーポン GearBest

LTE Band は1/3/7/20で、実質B1/B3が使えるだけですが、この価格なら一度触ってみたくなるスマホです。中国では新興ブランドがどんどん立ち上がっては消えていきますが、Verneeはデザインとスペック、価格のバランスがいい製品が多いだけに、今後も応援していきたいブランドです。

ちなみに高速配送である「Expedited Shipping」はGearBestでは香港からの発送となり2,699円とかなり高いのが難点。通常の無料配送では15-20営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月かかります。すぐ欲しい方は少し高いですが、Expedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

・販売ページ: Vernee Mars 4G Phablet

関連ページ

・Vernee公式ページ :  http://www.vernee.cc/
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

(最終更新:2017-06-26)コメント3件

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By papaサンキュー

    いつも拝見して大変勉強になります。
    御教授いただきたいのですが、この機種は
    LTE800対応とかいてまが、800とband19
    は違うのですか?
    あと、日本語がロケールされてない場合は
    どうすればよいのでしょうか?

    • いつも見て頂いてありがとうございます。
      そしてご質問ありがとうございます。

      このVernee Mars、公式ページにスペック表が掲載されたところですが、LTEのどのBandを使っているかまでは明記がありません。
      http://www.vernee.cc/mars/specs.html#specs

      ですが、中華スマホの場合、800MHz帯は概ねB20であることが多く、例えばUlefone Futureなども同じです。
      4G: FDD-LTE: 2100/1800/2600/800(band1, band3, band7, band20)
      http://www.banggood.com/Ulefone-Future-5_5-Inch-4GB-RAM-32GB-ROM-MT6755-1_95GHz-64bit-Octa-core-4G-Smartphone-p-1048917.html

      B20は日本では使えないので、B1/B3/B7が使える帯域となります。

      また日本語化ですが、基本的には「MoreLocale2」というアプリを使って、以下のステップで作業が必要です。

      1.MoreLocale2を端末にインストール
      2.Windows PCを用意し、ADBコマンド環境を作る(既に作成済みなら不要)
      3.PCとスマホをUSBケーブルで接続し、ADBコマンドで、MoreLocale2にPermission(権限)を与える
      4.MoreLocale2で日本語化

  2. By papaサンキュー

    いつも拝見して大変勉強になります。
    御教授いただきたいのですが、この機種は
    LTE800対応とかいてまが、800とband19
    は違うのですか?
    あと、日本語がロケールされてない

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top