物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ASUS X205TA後継機『Vivobook E200HA』発売中! X205TAとスペック比較してみた

Advertisements

私の愛機(現在は妻の)ASUS EeeBook X205TA。
11.6インチで980gという超軽量であるにも関わらず3万円という価格で販売されている名機です。

このX205TAがモデルチェンジしました。
ASUS Vivobook E200HAASUS Vivobook E200HA

機種名の関連性は全く無くなってしまいましたが、スペック・サイズなどをみれば、間違いなくX205TAの後継機です。
X205TAとのスペック比較は細かく下記に記載していますが、進化のポイントとしては、Atom CPUがCherry Trail世代になったとこ、USB3.0ポート対応、Windows10の64bit化対応といったところが主で、言ってみればマイナーチェンジのような感じ。

ストレージはeMMC 32GBのままですし、メモリも2GBと若干非力のまま。
このあたりはMSとの契約で「無料でOS載せたければスペックはここまでね」という事なのだろうと思いますが、せめてメモリ増設させて頂ける道を残してくれればなぁと思います。(多分マザーボードに直づけなので増設/交換できない)

それでもCPUがCherry Trail(Atom x5-Z8300)になったのは良い点で、2014年後半のCPUであるBay Trail Refresh世代よりは格段に上ですから、X205TAではちょっと遅かったブラウザの起動などが改善されているのかもしれません。

見た目などは全く同じで、カラーリングが変わった程度。重量も980gのままです。ASUS Vivobook E200HA

『Vivobook E200HA』Image

ASUS Vivobook E200HA
ASUS Vivobook E200HAASUS Vivobook E200HAASUS Vivobook E200HAASUS Vivobook E200HAASUS Vivobook E200HA

カラーリングは、ブルー/ホワイトに加えゴールドとなっている。X205TAでは鮮やかで人気色だったレッドがなくなったのは残念。Vivobook E200HAVivobook E200HAVivobook E200HA

E200HA vs X205TAスペック比較

左がE200HAです。進化した部分は赤字にしてみました。

製品名 ASUS Vivobook E200HA ASUS EeeBook X205TA
ディスプレイ 11.6インチ WXGA (1366×768)
グレア(光沢)
11.6インチ WXGA (1366×768)
グレア(光沢)
CPU インテル Atom x5-Z8300
Qual Core
1.44-1.84GHz
インテル Atom Z3735F
Qual Core
1.33-1.83GHz
メモリ 2GB(増設・交換不可) 2GB(増設・交換不可)
ストレージ容量 32GB(eMMC) 32GB(eMMC)
OS Windows10 Home 64bit Windows10 Home 32bit
カメラ 30万画素 30万画素
バッテリー駆動時間 12時間 11.3時間
 無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.1
IEEE 802.11a/b/g/n
Bluetooth V4.0
SDスロット MicroSDx1 MicroSDx1
サイズ 幅286 mm×奥行き193.3 mm×
高さ17.5 mm
幅286 mm×奥行き193.3 mm×
高さ17.5 mm
スピーカー ステレオスピーカー 2w x2 ステレオスピーカー 2w x2
重量 980g 980g
インターフェース USB 3.0 x1
USB 2.0 ×1
ヘッドホン×1(マイクコンボ)
microHDMI (タイプD)×1
USB 2.0×2
ヘッドホン×1(マイクコンボ)
microHDMI (タイプD)×1
その他 オンラインストレージサービス「ASUS Webstorage」を500GB(2年間無料)

microSD 32GB付属

オンラインストレージサービス「ASUS Webstorage」を500GB(2年間無料)
価格 実売37,500円 実売30,000円

世代交代しても相変わらずオススメ廉価ノートPC

簡単に言うとX205TAのCherry Trail版と言えるE200HA。X205TAの難点はメモリとストレージだけでしたが、そこは進化しませんでした(できなかった?)。ですが980gというこの端末のウリはちゃんと残したままで進化した点は評価したい。細かい所ですが、USB3.0対応や、microSD 32GB付属は地味に使い勝手を向上挿せています。microSDはこの端末の場合は増設必須なので、最初から添付されているのはいいですね。

学生や新社会人が最初に買うPCとしては最適だし、メモ取ったりネット見たりOfficeアプリを使う程度であれば、価格と品質のバランスは最高です。私はX205TAからSurface Pro3に移行してしまいましたが、未だに妻に譲ったX205TAを触ると、「なんて軽いんだ・・・キーボードも打ちやすいし」とうっとりしてしまう。

価格はAmazonで37,500円ぐらい。X205TAからするとちょっと値上げ感ありますが、これから値は少しずつ下がっていくでしょう。microSD 32GBが付属している為、その分が浮くので割安感はありますよ。

関連サイト

・ASUS公式サイト : ASUS Vivobook E200HA
アスース 公式ONLINESHOPPING

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top