物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Windows8及び8.1でタスクバーがハングする理由は月例パッチが原因(解決策あり)

Windows8.1を使用していて、最近特にタスクバーが固まる、エクスプローラが落ちる(エクスプローラ再起動)などが頻発していませんか?

実は私の自宅PCが同現象で、タスクバーを触る(クリックする)、タスクバーにあるアプリを閉じようとする、タスクトレイの中を見ようとするとPCがハングします。
で、1-2分放置すれば戻ってくるのですが、クリックする度にハングりますので、イライラ度は半端ない。
触らなければ普通に使えますが、どうしても触ってしまいますし。

「とうとううちのSSDもプチフリが出てきたか」
と半ば諦めも入り、最悪はOS再インストールも視野に入ってましたが、
「とりあえず調べるかー」と調査してみると、マイクロソフトから先週くらいに既知の問題としてサポートページにKBとして載っていました。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3048778?wa=wsignin1.0
kb_cap
この資料は、3033889 の更新プログラムが原因でリリース後、この問題を解決する更新プログラムについて説明します。3033889 の更新をインストールした後に、日本語または韓国語を使用するシステムの入力方式エディター (IME)、Windows エクスプ ローラーが応答を停止または「ハング」、とクラッシュする可能性があります。この問題は、Windows Server 2012 の R2、8.1 の Windows、Windows Server 2012 の、または Windows 8 を実行しているコンピューターでのみ発生します。

ドンピシャの現象で笑いました。3/11配信の月例パッチが原因のようです。
だからWindows Updateって嫌いっすわー。
そうは言っても、パッチ当たらないのもいろいろと問題があるので仕方ないけど。
どうもダブルバイトの日本語と韓国語で問題が出ているみたいで、英語圏では全く問題になっていないらしい。

ということで早速「修正プログラムをダウンロード」をクリック。

最近変わったのかな・・・メールで修正プログラムが送られてくるんですね。
windows81
Win8か8.1にチェックを入れて、メアドを入れて「リクエストを送信」をクリック。

そうすると、メールが届きます。
KB3048778_5
一番下の、『Location:』から始まるURLをクリックすると、修正パッチがダウンロードされます。

あとはパッチを起動させて、画面の指示に従うだけ。
KB3048778
KB3048778_2
KB3048778_3
全てが完了したら、再起動する・・・と。

これだけ。
再起動後は、とーーーってもサクサク快適。
ハングしないだけですけど、ストレスから開放です。
AmazonのSSD価格をうつらうつらと見ていた自分がいたので、治って良かった。

最近PCの調子が悪い方、一度お確かめください。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top