物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【クーポン追加】スナドラ625にデュアルカメラ搭載のハイコスパスマホ『Xiaomi Mi 5X』が発売!

広告

※最下部にクーポン情報追加しました

中国のスマートフォンメーカーXiaomiから『Xiaomi Mi 5X』が発表されました。

Mi 5Xの主な特徴

Xiaomiのスマホの系統は少しややこしいのですが、5Xは Redmi Note 4Xの後継っぽいイメージ。価格的にはNote 4Xより上がってしまうので、廉価なRedmiシリーズの後継とはいえないのですが、実質的にリーズナブルな価格(220ドル程度)で販売されるミドルラインといったところです。

ディスプレイは5.5インチフルHD解像度ディスプレイ。SoCはスナドラ625で、RAM 4GB 、ストレージは64GBとまさにミドルスペック。

特徴的なのは背面のデュアルレンズカメラ。Xiaomi曰く「Mi6で使われているデュアルカメラ」と言っているので、同じ性能を期待してもいいのかもしれません。もちろんポートレートモードも搭載し、ぼけ感のある写真も撮れます。

またOSはAndroid7.1ベースのMIUI 9が搭載されます。 MIUI9では、異なるアプリをマルチ表示させることができ、以下のようにYouTubeとチャットソフトという表示も可能となっています。ただスペック表を見ると5V-2Aでの充電となっているので、QuickCharge3.0には対応しない模様。このあたりはちょっと残念ですね。

発売は2017/08/01~。

主要スペック

  • SoC :Snapdragon 625 Octa Core Max 2.0GHz
  • RAM + ストレージ: 4GB + 64GB
  • ディスプレイ : 5.5インチ フルHD解像度 (1920 x 1080)
  • OS: Android 7.1 (MIUI 9)
  • バッテリー : 3080mAh
  • カメラ: リア 12MP + 12MPデュアルカメラ / フロント 5MP
  • SIMサイズ: Dual sim Dual Standby, nano SIM x2
  • microSD: 最大128GB (microSIMと排他利用)
  • USB : USB Type-C
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.2
  • サイズ/重量:  155.4mm*75.8mm*7.3mm / 165.0g
  • ネットワーク: 2G:GSM 2/3/5/8; CDMA BC0
    3G:WCDMA 1/2/5/8; TDS-CDMA 34/39; CDMA EVDO BC0
    4G:FDD-LTE 1/3/5/7/8; TD-LTE 34/38/39/40/41
  • 日本語ロケール: 不明
  • その他 : 指紋認証センサー/ QuickCharge3.0対応 /NFC/IR(赤外線)

イメージ/フォト

Xiaomi Mi 5X

Xiaomi Mi 5X

価格はGeekBuyingでは259.99ドルでプリセール(予約販売)スタート。カラーはブラック/ゴールド/ローズゴールドの3色揃っています

GeekBuying販売ページ: Xiaomi Mi 5X 5.5 inch 4G LTE Smartphone 4GB 64GB

その他ショップで価格比較してみました。
Geekbuyingが安いですね。ただこれも記事作成時点での価格であり、セール等で変わってきますので、詳細は各サイトでご確認ください。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 31749円 222円 Priority Line(国内は日本郵政/佐川/クロネコ)
TOMTOP 28859円 1153円 DHL等
Banggood 34508円 不明 SAGAWA Direct Mail
Geekbuying $259.99 $6.91 EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、もし買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。3-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。またEMSの場合はExpedited Shippingより配送は若干遅い(4-9営業日)ですが、オプション配送料がハンパなく安いのでお勧めです。また遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。Banggoodでは日本向け専用でSAGAWA Direct Mailが追加されています。GearBest のPriority Lineと似たような配送方法で、5-8営業日で届くEMSより安い配送オプションなので使いやすいと思います。

クーポン情報

GearBestで使えるクーポンです。 245.99ドル。

クーポンコード : 11nov130 (50台限定)

GearBest販売ページ : Xiaomi Mi 5X 64GB ROM


TOMTOPで使えるクーポンを頂きました。

1100円 OFFと、大きな割引ではありませんが、有料配送料の足しにはなりますよ。

クーポン : DSXM5X  (2017年8月21日まで)

TOMTOP販売ページ : Xiaomi Mi 5X 4G-LTE Smartphone 5.5 inches 4GB RAM + 64GB ROM

関連ページ

・Xiaomi 公式ページ : Xiaomi Mi 5X
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 😕GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. うーん、買おうと思わないならコメントするなと言われるかもしれませんが ザ・微妙…

    RAM 4GBも少し前なら4GBも!?だったのに今じゃ4GB?そんなの安い中華タブでも使ってるよ。と思えてしまうのが怖いところです。

    値段も今のところは高いですしねえ そろそろ新しい端末を買おうと思っていますがこれは候補にはならなさそうです。

    • ミドルスペックって微妙とも言えますよねー
      「デザイン普通ので値段そこそこで、カメラは今持っているものよりいいものが欲しい」
      そんな人たち向けのスマホですね。
      インパクトはないけど、普通で恥ずかしくない。
      個人的には、ホームボタンがあればよりよかったのになぁーという気がします。
      このせいでより没個性になってしまっていると思う。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top