物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

『XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G』は低価格と高品質を両立した価格破壊スマホ

まだXIAOMI(シャオミ:小米科技)は日本に上陸していないので知らない方も居るかも知れません。
XIAOMIは2010年設立の中国スマホメーカーですが、即年創業4年目にして世界3位、中国国内でダントツトップの販売台数を誇る企業です。

なぜこんなに躍進しているかというと、「高品質・低価格」だから。wikiによると、、、

メディアではしばしばアップルと比較されるが、端末の価格はアップルよりもかなり安い。マーケティングをオンラインのみに絞ることで流通や販促費に金をかけず、端末を原価に近い価格で販売し、アクセサリやサービスで利益を得るという、Amazonと同じ手法で利益を得ている。
雷軍CEOは、自社を「携帯電話メーカーではなく、ネットワーク会社だ」と位置づけている。また、共同創業者兼社長の林斌 (Lin Bin)は、シャオミをどんな企業に例えるかとの質問に対して、「Amazonが近い。だがわれわれはまったく新しい会社を目指している」と答えた。
2013年8月、GoogleのAndroid製品管理ディレクターであったヒューゴ・バラが副社長に就任した[10]。国際進出を目指す小米科技にとっては、バラの就任は同社の信頼性を高める価値があるとされる

という感じ。XIAOMIの紹介はこれくらいにして、ここで紹介したいのはそのXIAOMIの端末の一つである
『XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G』です。
XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G

XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4Gのスペック

「そもそも使えるの?」という所からスタートなのが中華スマホですが、最低限のLTE対応バンドはB1/B3が対応していて、東名阪・首都圏は使えるでしょう。
Amazonでも売られているぐらいですし、実際ググれば結構使っている人もいます。

スペック的には5.5インチのFull HDで、メモリ2GB以外はほぼハイエンドに近い。
これがそもそも2万円ぐらいで売られている事がおかしいのですが、今回は更に安くなります。

製品 XIAOMI RedMi Note 2
ディスプレイ 5.5インチ 1920 x 1080
IPS液晶 400ppi
CPU MediatTek MT Helio X10
オクタコア 2.0GHz
RAM 2GB
ROM 16/32GB
OS Android 5.0
カメラ 前面 500万画素/
背面 1300万画素
バッテリー 3060 mAh
ネットワーク Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1
SIMスロット Dual SIM(microSIM x2)
SDカードスロット microSD (最大32GB)
3G/
4G(LTE)
WCDMA : 850/900/1900/2100MHz
LTE FDD:  1800(B3)/2100(B1)/2600MHz
サイズ 縦152/幅76.0/厚み8.2mm
重さ 170g
価格 32GB版 通常: 21,378円
GearBest.comセール価格
79.99ドル(約9,800円)
その他 ・カラー:ホワイト/メタリックグレー/ブラック

XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G

XIAOMI RedMi Note 2写真とクーポン

なぜ紹介したかと言いますと、この『XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G』に対してGearBest.comのブラックフライデーセールで使用できるシークレットクーポンを頂いたからなのです。

通常価格だと21,000円~25,000円くらいですが、79.99ドルですから1万円割れですね。ほぼ半値で買えますよ。XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G

XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4Gクーポンコード : XMBLET13
有効期限 :2015-11-27 to 2015-12-17 ※但し数量限定販売の為、瞬殺の可能性もあります。

UTC 17:00~らしいので、日本時間では27日28日のAM2:00~。

・GearBest.com 販売ページ:XIAOMI RedMi Note 2 32GB 4G Phablet

販売ページ/関連記事

・GearBest.com :ブラックフライデーセールサイト
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top