物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

「XPERIA Z5 Ultra」はまたもスルーか?「Premium / Plus」はiPhone6S Plusの当て馬か?

Advertisements

iPhone6Sで湧く9月9日の前にSONYは新XPERIAを発表してしまおうという考えなのでしょうか。

ソニーは9月2日に新製品発表会を予定しています。
これはドイツベルリンで行われる「IFA2015」に合わせプレカンファレンスとして実施されるもので、既にSONYからはティザー広告が出ています。d0ef9517622f33f76dab67f642dfb9342
恐らくここに載っている製品群は新製品が発表されると思われますが、XPERIAシリーズはほぼ間違いなくXPERIA Z5シリーズが発表されると見られています。Z5 coming soon

3機種同時発表が濃厚だがUltraの文字はなし

XPERIA Z5シリーズですが、Z5では以下の機種が発表されると噂です。

・「Xperia Z5 Compact」4.6インチ
・「Xperia Z5」 5.2インチ
・「Xperia Z5 Premium / Plus」5.5インチ

Z5 CompactとZ5は、Z4シリーズからの正常進化版。

ソニー製品のリークでかなり信憑性が高いという噂の「Xperia Blog」では、XPERIA  Z5の写真を公開しています。

Xperia-Z5-Press_3-640x451Xperia-Z5-Press_2-640x451 Xperia-Z5-Press_1-640x451
ソース: Xperia Blog

「Xperia Z5 Premium / Plus」とは

特に注目なのは「Xperia Z5 Premium / Plus」です。

ズルトラ後継機を期待している私としては「ん?”Xperia Z5 Premium / Plus”?? Ultraの文字は無いの?」とUltraの文字が無いのでがっかりです。

「Xperia Z5 Premium / Plus」はPremiumかPlusがどちらかの名称になるようです。

基本スペックはまだ分かりませんが、特徴としては以下の通りです。
・解像度は4K相当(3840×2160ピクセル 800ppi!!!)
・画面サイズは5.5インチ
・23MPカメラ(2300万画素)
・指紋認証搭載(電源ボタン部という噂)
 指紋センサーはZ5 3機種共に搭載

「Xperia Z5 Premium / Plus」はiPhone6S Plusの当て馬か?

4Kがスマホに必要かという話題はさておいて、5.5インチという画面サイズには相当がっかり。そりゃUltraの名前は出せませんね。

名前もPremium/Plusという意味不明な命名。iPhone6 Plusにあやかりたいのでしょうか?i本当にこの名称で発表されるかは分かりませんが、もしそうならちょっとSONYさんヤバイですね。
Phone6S Plusと戦うには、同じ画面サイズで同じように名前を付けなければならないとか考えているとしたら、SONYはちょっと病気なんじゃないかと。そんなんじゃいつまでもiPhoneには勝てませんて。

そもそもZ5が5.2インチで、Premium/Plusが5.5インチという0.3インチの刻みで新製品を出したい理由が分かりません。

「iPhone6S Plusと画面サイズは同じだけど、解像度は4Kだしカメラも2300万画素でダントツです」と言いたいのでしょうか?
最近のスマホユーザーが、ただのスペック性能だけで端末を選んでいる思っているなら、そしてこの程度でiPhoneからユーザーを奪えると考えているならちょっと大丈夫?と。ソニー&XPERIA が苦戦する理由ここにありですよ。

打倒iPhoneじゃなく、iPhoneの小判鮫状態。

まぁーあくまでいまは噂。
ここにいちソニーファンとして怒っても仕方が無いんですけどね。しかしZ4の時も相当「ダメだこいつ」と思いましたので、次こそはがっかりはさせて欲しくないわけです。ま、これもズルトラファンとしての勝手な思い込みなわけですが。

結局XPERIA Z5 Ultraは出ないのか

現状、噂を統合する限り、XPERIA Z5 Ultraの発表の確率はほぼ無くなった模様です。

もうZシリーズの数字が上がる度に、噂が出ては期待して、そして発表会でがっかりするという事を繰り返しています。

こんなリーク画像に胸躍らせた時期が私にもありました・・・20212-a3b47add_945_556

ズルトラが売上げ的にXPERIAの一つの柱になるようなモデルではないとは思います。そして社内的にはiPhone6 Plusの当て馬を作ったほうがウケが良いのは分かります。そう言った方が売りやすいからね。でも同じものや似たようなものを作り続けている限り、SONY復活の道は厳しいと言わざるを得ないでしょう。車なんかと同じで、トヨタのプリウスが売れているからと、プリウス対抗みたいな車を作ってもあまり売れないわけです。

4Kディスプレイ搭載は、処理する為のCPUのクロックアップを促し、燃費が悪いから連続待受時間が短くなる。それを防ぐ為にバッテリーでかくしたり諸々コストがかかる(はず)。少なくとも私はそんなピーキー過ぎるスマホより、実用域で普通に使えるスペックで良いから、デザインだとか使い勝手に金かけて欲しいと思うわけです。

Galaxyシリーズのように脱iPhoneを目指してデザインに苦労している所も分かりますが、SONYならやってくれると期待してるんです・・・

だからこそソニーは新生ズルトラ(Z5 Ultra)で勝負かけるはずとか読んでいたんですが、甘かった。

私自身は6.4インチにこだわりはないので、XPERIA C5 Ultraの購入を真剣に考えはじめましたよ。。。。

でも9月2日はSONYから『One more thing』があることを期待してます! Appleより先にね。

XPERIA Z5シリーズ関連記事

XPERIA Z5の実機動画がリークされる

PS:諦めてこちらを買うという選択肢も現実的に・・・

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top