物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

特殊な事情でズルトラ(Xperia Z Ultra)から機種変更を検討中

大愛用中のズルトラことXperia Z Ultra(au SOL24)なのですが、私の特殊(?)な使用方法により、機種変更・・・というかMNPを検討中です。
Xperia Z Ultra
昨年8月にauにMNPして、待望のズルトラをゲットした私。
ズルトラには「6.4インチのスマホでも全然使える。いや、むしろ使いやすい!」と感動すら与えてくれました。
Webは見やすいし、ゲームもし易い。
そして私の日課である、スマホで読書も画面の大きさの文字の読みやすさは素晴らしいものです。
主に漫画ですが、小説も読むので、画面をあまり近くに持って来れない電車の中とか、或いは体勢次第では寝室で寝るときにも腕をある程度伸ばしても読めるとか、そういう利点がたくさんあって、もう普通の5インチのスマホだと「ちっさ・・・」と敬遠するくらいになってしまいました。
Xperia Z Ultra
ですが、この読書スタイルに問題が。

「指が痛い」のです(T_T)
z_ultra_button
ズルトラの数少ない欠点ですが、このボリュームボタンが痛い。
漫画ビューアには、ページ移動にボリュームボタンが割り当てられていて、これがすこぶる快適なのです。
狭い車内でも片手でページ送りが出来るから、片手はつり革、片手はスマホでページ送りが可能。
6.4インチでもこれが出来るのがズルトラちゃんの最高の利点でもあるのです。

しかし・・・痛い。
30分もボリュームをせこせこ押して読書していると、「我慢ならねぇー」と諦めるくらい。
持ち手を買えたり、押す指を変えたりと、試行錯誤するも、やっぱり痛い。
ボタン部が覆われているTPUカバーでも買って、、、、とすら思いましたが、そもそもでかいズルトラにカバーを付けるとなると、ズルトラの良さを削ってしまう。ただでさえ重量が214gもあるので、手が疲れるわけで・・・その前に痛いのだけど、これ以上手が疲れる重量増は避けたい。だからカバーは根本的な解決にならないのでは?と思ってます。

だから機種変。いやMNPか。
とは言っても、ズルトラの6.4インチに慣れると、6インチ未満には戻れない。
かと言って対抗馬となる機種も無い・・・と以前は思ってましたが、この2機種が出てからは変わってきました。
Google Nexus6
・ファーウェイ Ascend Mate7

nexus6_ascend_mate7
iPhone6 Plusも近いですが、私iPhone嫌いなんで・・・パス(^^;) 高いし丸っこいしね。

Nexus6は以前ズルトラと比較してますけど、やっぱ良いんですよ。N6は。
解像度高いし、GoogleによるAndroidのリファレンスモデルで、そのハイエンドとなれば、快適間違いなしだし、防水だしと言うこと無い。ただ・・・高い。ワイモバで値引きがあまりない状態で買うと、auやdocomoのように実質0円すらないわけで。そうなると6000-7000円/月の支払いをすることになり、且つ2年縛りもワイモバイルで発生するので、かなり厳しい。白ロムも7万円-8万円と、現実味が全く無い。

ということで、HuaweiのAscend Mate7かなと。
Ascend Mate7の利点としては、解像度がNexus6と比べるとやや劣るがFull HDで申し分無しという点。
CPUがなんとオクタコア=8Coreと、快適間違いなしの仕様である点。(ただ1.8GHzx4+1.3GHzx4という変態スペック)

スペック的にはいろいろメリットデメリットあるけど、ここで私が一番気にするのは・・・そう!
「ボリュームボタンの押しやすさ」です。

Nexus6は一度触って、ボタンが軽くて押しやすいのは確認済みなんです。
Ascend Mate7はなかなか店頭にないので、まだ実機見れてません。
一度ヨドバシカメラでも行って触ってこようかな~。

もし一目惚れなら・・・DMM Mobileで速攻契約しちゃうかもしれない(^^;)


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top