物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

CHUWIもUMPC参入へ「CHUWI Mini Book」を予告~GPD Pocket2/OneMix3ライクな超コンパクトPC

中国のタブレット/PCメーカーCHUWIがGPD Pocket2ライクなUMPC『Mini Book』の発売を予告しています。CHUWI Mini Book 価格 スペック

8インチWin10ノートPCで、8GB RAM+128GB ROMという構成です。

CHUWI Mini Bookの特徴

UMPC市場は、GPDが開拓して現在ではGPD Pocket2や、OneNotebookのOneMix2S/OneMix3など多様な広がりを見せつつありますが、更にCHUWIがこの「 Mini Book」で参入します。まだ予告レベルですが、カウントダウンされていて、

CHUWI Mini Book 価格 スペック

ディスプレイは8.0インチフルHDで、YOGAタイプのように360°回転します。

CPUはCore m3 8100Yを搭載しており、ライバルとなるOneMix3、それとこちらも投入を予告しているGPD Pocket2 Max(8.9インチ)とも同じです。Celeronの上のレベルではありますが、Core i3の下でローエンドには変わらないものの、このサイズのPCでCPUパワーが欲しい作業をすることは少ないはずで、コストとサイズ、パフォーマンスのバランスを考えるとm3で充分という事なのでしょう。

メモリは8GBあり、ストレージ 128GB eMMCです。ライバルのOneMix3がPCIe SSDであることを考えると、eMMCは遅いのですが、それでもHDDよりは遙かにマシで、これもコストとの兼ね合いもあるんでしょう。但しM.2 PCIeスロットが空きスロットで別途存在し、不足であれば自分で買い足せます。CHUWI Mini Book 価格 スペック

この手のPCで重要なキーボードは、QWERTYの配列は綺麗なものの以下のようなやや変則配列になっています。トラックポイントは光学式でスペースキー上に配置。キーボード右上には指紋認証リーダーがあります。またキーボードにはバックライトもあります。CHUWI Mini Book 価格 スペック

8インチ台のUMPCは、非常にニッチな世界でしたが、OneMix2SでCore i7版が発売されるなど、「このコンパクトボディにどこまでハイスペックを詰め込めるか」みたいな世界になりつつあります。ただそれに伴って価格帯も上がってきているのもあり、ちょっと買いづらい面も出てきました。キーボードタイピングはどの製品も快適とまではいかず、「頑張れば使える」レベルのものなのに、700-800ドル以上の出費はちょっと痛い。 CHUWI Mini Book 価格 スペック

Mini Bookの価格は未発表ではありますが、スペックを見る限り、ディスプレイはフルHD、ストレージはeMMCなど過剰なスペックを避けている為、そこそこ低価格であることが期待できます。

CHUWI Mini Book 価格 スペック

Mini Bookのティザーサイトではメールアドレスの登録ができ、25% OFFで買えるようです。CHUWI Mini Book 価格 スペック

もし興味があるなら、とりあえず登録しておくと良いでしょう。

公式ページ : CHUWI Mini Book 

関連ページ

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top