物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー#2】Remix+Win10 10.1インチ WUXGA『Chuwi Hi10 Pro』レビュー! 専用キーボード使ってみた編

10.1インチ WUXGA解像度の中華タブレット『Chuwi Hi10 Pro』レビュー 2回目です。

前回のレビューはこちら。
【実機レビュー#1】Remix+Win10 10.1インチ WUXGA『Chuwi Hi10 Pro』レビュー! 開梱~外観チェック編

今回はレビュー2回目ということで、オプションではありますが、「専用キーボード」をチェックしていきます。10.1インチクラスのタブレットで、Windows10とRemixOSのデュアルOSだと、キーボード/タッチパッドは必須といっても良いアイテムで、断然使い勝手が向上します。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying

キーボード外観

箱から取り出した状態のキーボード。本体と同色のシルバーです。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying
配列も6段で、窮屈なキーもほぼなく、一般的なノートPCと同じような配列で好感が持てます。ただ「ほぼ」と書いたように右端だけややキーが小さめ。Enterも一般的なものと比べれば小さいほうです。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingLEDは電源とCapsLockのみ。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingあとちょっと質感で気になるのは、ディスプレイ保護の黒く細長いパッドがちょこちょことある点。保護しているのであるのは仕方ないが、せっかくかっこいいタブレットなのに、これは美観的に若干気になる。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingタッチパッドは、一枚板のタイプ。サイズも大きくなく指2本ちょっとという大きさで、やや狭い。ただ操作性は問題無く、マルチタッチもできる。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying底部にはゴム足が付いていて、きちんと滑り止めになってくれます。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingまたキーボードの左右には、USB2.0端子が各1つ追加されます。本体側にはUSB Aタイプ(フルサイズ)がないので、一般的なUSBデバイスが使えるようになり、かなり利便性が上がります。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingCHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying

キーボード使用感

さっそくドッキングさせてみました。当たり前ですが専用設計だけあって、本体同色と相まって綺麗な2in1タブレットに変身します。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingキーボードのキーストロークは良好で、最近の薄型のノートPCと遜色無い。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingただ当然ながら英語配列キーボードなので、打ち慣れていない人は慣れるまで時間がかかります。しかし慣れてしまえば結構快適なキーボードで、「中国のタブレットを使っている」という感覚は全く感じられません。

ファンクションキーはそのまま押せるタイプ。たまに反転タイプのものがありF1を押したい時はFn+F1を押さなければならないといった面倒な仕様ではなく、ストレス無く使えます。

キーボードを付けた時の重量はわずか1.14kg

キーボード込みの重さを量ってみました。

1,139gと約1.14kg。10.1インチの2in1タブレットとしては、インチあたり1kgちょいと標準的な重量。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying

タブレット単体では558gと軽いのでキーボード部もほぼ同重量あることになる。ここはもうちょっとダイエットして欲しいところですが、2in1タブの場合、ディスプレイ側がが重く重量配分バランスの為、キーボード側もどうしても重くなるのはやや仕方ない。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuyingただ手に持って見ると10.1インチノートPCとして考えれば非常にコンパクト且つ軽量です。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying

今回のレビューはここまで。

レビューは次回で最終回。【実機レビュー#3 基本性能チェック+使って見て感じた事編】に続きます。

Chuwi Hi10 Proの価格と購入方法

このChuwi Hi10 Proは、GeekBuyingで199.99ドルという価格で販売しています。※価格は記事作成時点CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying

価格はクーポンやセール等で変わってきますが、この価格はちょっと高め。セールだともうちょっと安くなります。ただ性能を考えればこの価格でも充分安いと思う。ちなみに専用キーボードは49.99ドルで発売中。

・GeekBuying販売ページ : CHUWI Hi10 Pro 2in1 Tablet PC 10.1 inch Dual OS Windows 10 + Remix OS 4GB/64GB 

配送費用は、無料配送もありますが15-30営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。より早く配達して欲しければ、EMS、DHLなどの配送業者を使う事もできますが有料です。EMSだと20ドル、DHLは30ドルと、本体価格を考えるとここもちょっと高め。CHUWI Hi10 Pro レビュー GeekBuying 配送費用
ここがGeekBuyingを使う際に一番の悩みどころですね。GearBestなどはオプション配送料も無料のものが多くなりつつありますし、オプションが有料でも1,000円未満が多いので、このあたりはまだまだ企業努力をして頂きたいところです。(実はGearBestのほうが価格も・・・ごにょごにょ)

GeekBuyingでの購入方法などは、下記記事に取り纏めていますので、参考にしてください。
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top