物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

デスクと合体した「FlexiSpot V9」エアロバイクレビュー!運動しながらゲームやTV、PCが捗る自堕落ダイエットマシン

噂のエアロバイク「FlexiSpot V9」をFlexiSpot様からご提供頂きましたので、使ってみました。

自宅に置けるエアロバイクなのですが、デスク(テーブル)が付いているので、ながらエアロバイクができる優れものです。

FlexiSpot V9の良さげなところ

FlexiSpot V9はいわゆるエアロバイクとかエクササイズバイクと呼ばれるもの。但しここに高さや縦方向に調整できるデスクをくっつけたところがグッドアイデアで、これにより「ながらエアロバイク」が可能です。この「ながら」は非常に大切で、私もジムに通っていてエアロバイクをするので分かるのですが、正直飽きるのです。ジムでもTVとセットになったバイクは人気で、TV見ながらなら30分とかできるのですが、イヤホンで音楽聴いてだけだと10分持たないぐらい私の根性は薄っぺらです(汗)

そんなわけでジムの中でイヤホン着けてYouTubeとか見ているのですが、最近のジムは老人の方が多いので、YouTube見ながら「ふふふ」とか笑っていると怪訝そうに見られるのです。

なのでこのFlexiSpot V9が自宅にあれば、そういう目も気にしなくて良いですし、またPC置いて仕事しながら、ゲームしながらといった事もでき、よりエアロバイクに集中できるというわけです。

同梱物と外観

開梱してセットアップしていきます。箱はかなりデカく重量も相当重い(40kg弱)あるので、女性とか年老いた方とかは厳しいかも。二人とか男性のヘルプを得て組み立てましょう。 パーツはこのようにエアロバイク本体と、テーブル、マニュアル、あとはゴムカバーなど非常に少ない。

組み立ては簡単で、可動式の足を広げてV9を自立できるようにし、付属の単3電池を以下の写真の所にはめ込みます。電池を入れるとLED表示が点灯する。あとはここに付属のゴムをはめ込めばトレイになる。ディスプレイは時間や距離、消費カロリーなどの切り替えができ、「コーラ1本飲んだから、この分痩せるぞ」みたいな事も出来るのが良いですね。あと下にある円形のレバーで負荷をコントロールできます。私は6ぐらいで丁度良い感じ。うちの娘は1-2ぐらいでクルクルこいで楽しんでます。ペダルはギザギザしているのですが、付属のゴムカバーをすれば裸足でもこげるようになります。

テーブルははめ込むだけ。あとは六角レンチ(もちろん付属)で締め込むだけと簡単。

これで完成。デカくて重いけど、セットアップ自体は非常に簡単です。椅子とテーブルの高さ調整ができるし、テーブルも前後に動くので、体型が違う人が使ってもベストフィットします。うちでは娘が使ったり私が使っ足りするため、こういう調整機能は非常にありがたい。

コンパクトに収納可能

FlexiSpot V9の組み立ては簡単ですが、足が折りたためるのでコンパクトに収納することも可能です。

ただ安全性を考慮して足を畳むのが硬いのがやや難点。そして30kgぐらいあるFlexiSpot V9を横にしないと足がたためないのもちょっと厳しい。このあたりスタンディングしたまま足が折りたためると最高なんですけどね。ただ折りたためればこのように狭い隙間でも置いておけるので、「置いとく所が無い」という方にも安心ですね。我が家もエアロバイクがリビングにある状態を妻に盛大嫌がられましたが、収納できるこの状態を見せたら「まぁそれならいいか」ぐらいにはなりました。

ながらエアロバイクが捗る

早速使ってみました。やっぱり想定通り「ながらエアロバイク」は最高。というか極上です。

テーブルがあるのでゲームしながらもOK。さすがにアクションゲームとかは厳しいけど、合間のムービーシーンとかに運動できるので捗ります。

PCしながらもOK。さすがにキーボード打ちながら・・・というのは難しいのですが、例えばYouTube等の動画見たり、ネット見ながらというのはOK。ただ実質的なお勧めは動画見ながらでしょうかね。YouTube動画とかであれば1本15分とか(私の好きなチャンネルは)で見れますし、「15分」という一つの区切りは結構自分には良くて「見終わるまで頑張るぞ」とこぎ続けられる。

良いところ

結構がっつり本気でやっても、安定性が高いです。ガタガタしないからマンションとかで階下への影響が心配されるような状況でも安心して使えます。

あとプライベートエアロバイクの良いところとして、ジムでエアロバイクしている身としては改めて好きなときに使えるというのは大きなメリットです。風呂入る前に10分とか、寝る前に歯磨きしながら5分とか、休みの日はじっくり撮りためたビデオみながら30分とか、好きなときに好きなタイミングでできる。予想以上にこのメリットは計り知れない。

いまはTV前に置いてるんですが、妻、娘、息子と、誰かが使っているというような状況で、やはり「ながらエアロバイク」の効果は絶大です。(そのため、折りたたんで収納しておくことが無くなりました)

とにかく暇さえあればやってるいのですが、ジムのように「いま30分、がっつりやらなきゃ」みたいな切迫感がなく、いつでも空いた時間にだるーくゆるーくできるのが長く運動できる理由なんだろうなと実感してます。降りた後はは疲れもどっさりなんですけど、走っている間はなんというか楽しいしあまり疲れていないんですよね。

できれば欲しい機能

べた褒めなんですが、できれば今後欲しい機能としては、運動履歴をスマホでグラフ化してくれるようなアプリ連動があると最高ですね。Bluetooth連動させて。

あと走った距離とかはディスプレイされますが、人ごとにデータ管理もしたいのです。我が家みたいに家族が入れ替わり立ち替わり乗るような環境だと、それぞれの人が距離とかを一旦リセットするので、休日に朝15分、夕方30分ぐらい乗ったときに「朝って何キロぐらい走ったんだっけ?」みたいなのが思い出せない。こういうのもスマホアプリがあれば、なんとかできそうなんですよ。価格も決して安くないので、次はこういう機能つけて欲しいなぁ。

価格

価格は44800円でAmazonで販売中。ただクーポンで4000円OFFになり、約4万円という価格になります。(販売ページのチェックを入れるのを忘れずに)

エアロバイクとしては決して安い方ではありませんが、デスクと一体化されているからこそ、ゲームがしやすかったり、タブレット/PCをしながらできたりとメリットも多いのは間違いない。

我が家は一発で気に入ってしまいました。

Amazon販売ページ :FlexiSpot V9 フィットネスバイク

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top