物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【セールで1.6万円】『Ulefone Power』登場!通常使用で4日間!?6050mAhのバッテリー搭載の5.5インチスマホが2万円前半で販売中

Advertisements

※最下部にセール情報を追加しました

中国のスマートフォンメーカーUlefoneが「Ulefone Power」を発売しました。Ulefone Power

このUlefone Powerの凄いところは、バッテリーを6050mAhも搭載している点。通常のスマホの倍容量です。
それでいて、重量が190gとギリギリ許容できるレベルに抑えている点がなかなかのバランスです。

またスペック的にも、5.5インチフルHD液晶、3GBメモリとツボを抑えてます。
ストレージは16GBですが、microSDが使えるので問題ない。
OSはAndroid lollipop(5.1)ですが、2月にはMarshmallow(6.0)へのアップデートが提供される予定で、なにかと力が入ってます。

あとは画像とスペックを見ながら解説していきます。

主要スペック

  • CPU :MTK6753 64bit Octa Core 1.3GHz
  • RAM + ROM: 3GB + 16GB
  • ディスプレイ : 5.5 インチ IPS Gorilla Glass 3
  • 解像度 : 1920 x 1080 Full HD
  • OS: Android 5.1 *2016年2月Android 6.0へのアップデート提供予定
  • バッテリー : 6050mAh  Battery
  • カメラ: 13MP rear / 5MP front
  • SIMサイズ: Micro SIM and Standard SIM(1つはmicroSDと共用)
  • microSD: 最大128GB
  • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.0
  • センサー : GPS, A-GPS, GLONASS, Digital Compass
    G-sensor, Light Sensor ,Proximity Sensor ,Hall Effect Sensor,Digital Compass
  • サイズ: 155mm x 77mm x 9.5mm / 190g
  • ネットワーク:GSM: 850/900/1800/1900 (band5,band8,band3,band2)
    WCDMA: 900/2100 (band8,band1)
    FDD-LTE: 800/900/1800/2100/2600 (band20,band3,band1,band7,band8)
  • Languages: 日本語ロケールあり(公式ページに画像あり)
  • その他 : 指紋認証センサー搭載(背面), OTG, Hotknot, quick charge,赤外線,

写真で見る『Ulefone Power』

Ulefone Power
Ulefone Power
6050mAhのバッテリー搭載がどれほどのものかと言うと、スタンバイ状態なら75日、連続通話時間63時間、普通に使って4日間は使えると言ってます。Ulefoneのバッテリーは、容量の割に保たないという話しも聞きますので話し30%減で考えても2日間以上は保ちそうです。Ulefone Power6050mAhのバッテリーを搭載していると充電時間も相当かかるものと想定していましたが、QuickChargeが可能で、120分で満タンになるそうです。Ulefone Power
CPUは中華スマホでは定番のMediaTek1製の1.3GHzのオクタコア。3GBメモリとmicroSDは最大128GBまでOK。Ulefone Power1.3GHzのCPUでフラッグシップキラーと言い切ってしまうのはどうかと思いますが、CPU以外は結構イケイケと言っても良い感じなのは確か。Ulefone Power
カメラはソニー製センサー搭載で、背面1,300万画素/前面は500万画素。Ulefone Power
Ulefone Power
Ulefone Power
Ulefone Powerには、サイドにXPERIA シリーズの電源ボタンとそっくりなボタンがあります。これは、カメラとボイスレコーダーのショートカットキーで、短押しでカメラ起動、長押しでボイスレコーダーが起動します。好きなアプリや動作を割り当てる機能はなさそうです。
Ulefone Power
指紋認証センサー搭載。Ulefone Power
結構面白いのが、IR搭載な点。日本ではほぼ死滅してしまいましたが、本機ではリモコンとして使えるようです。3000もの製品に対応しているそうですが、日本でも使えるかは不明。Ulefone Power
SIMスロットはデュアル仕様。microSDを使う場合は1スロットは排他的な使用方法となります。Ulefone PowerOSはAndroid 6.0へのアップデートが2016年2月に予定されています。
Ulefone Power
Ulefone Power
公式動画。

16,833円でセール中!

いかがでした?結構私にはガジェット心をくすぐられるものが多く、買ってもイイかもと思わせるものがあります。190gという重量は5.5インチとしては重めですが、6インチスマホなら190g前後なので、極端に重いわけではないですね。その分バッテリーが2-3日保つのならハード使用する方にとっては良い選択になりそうです。

気になる価格は、GearBest.comで期間限定ですが「16,833円」でセール中。

Ulefone Power

ちなみに高速配送である「Expedited Shipping」は827円です。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。

関連ページ

・GearBest.com販売ページ : Ulefone Power 4G ブラック / ホワイト / Wood Version
・Ulefone公式ページ : Ulefone Power Features
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top