物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Blackview 14インチ薄型軽量でタフボディノートPC「Acebook1」発売。12時間駆動/プレミアムスピーカー搭載で期間限定389.99ドル(110)ドル : PR

Blackviewは、12時間駆動のバッテリー、タフなメタリックユニボディ、プレミアムなスピーカーを搭載し、薄型で軽量な14インチのラップトップPC「Blackview Acebook1」を発表しました。

価格は発売記念で110ドルオフの389.99ドルです。

Blackview Acebook1

Blackviewは、Blackview Acebook1というノートパソコンを正式発表しました。

Blackviewは2013年の発足以来、タフネススマホ分野で幅広く製品を展開し、更に一般的なスマートフォン、タブレット、そしてイヤホンなどを発売して製品群を拡大してきました。2021年のBlackviewは、ノートパソコン市場に進出します。このBlackview Acebook1は他の安価なノートPCにはないデザイン、タフネスさ、そして性能を誇り、Blackviewらしい妥協のない品質とこだわりを踏襲しています。

Acebook1は高強度アルミニウム合金製のユニボディ、プレミアムデュアルBOXスピーカー、6000mAhバッテリーで12時間以上稼働、大型14インチFHD+ディスプレイ、厚みはわずか16.3mmで1.3kgの軽さを実現しました。Blackview Acebook1は、ビジネスや勉強などに最適な薄型軽量ノートパソコンで、389.99ドル(110ドルオフ)という驚異的な低価格で提供されます。

高強度アルミ合金製ユニボディで耐久性とスタイリッシュさを両立

Blackview Acebook1は、シンプルデザインながらも高強度アルミニウム合金製シャーシを採用しています。

マグネシウム合金やプラスチック素材を使用するノートパソコンが増えている中、Acebook1は比較的高価なアルミニウム合金を採用し、金属強度と耐衝撃性を高めています。また、サンドブラスト仕上げにより、耐酸化性、耐摩耗性、耐傷性、耐指紋性に優れています。

さらに、すべての工程で厳格な品質検査を実施しており、耐久性に優れたノートパソコンを提供し、その耐久性について他に類を見ない体験をすることができます。

薄さ16.3mm、長時間駆動バッテリー、軽量1.3kg

Blackview Acebook1は、金属製のボディで頑丈に作られていますが、モバイル性も犠牲にしていません。厚さ16.3mm、重さ1.3kgと軽量で持ち運びに便利。自宅でも外出先でも最適なパートナーとなります。
通学/通勤用のカバンやラップトップパックに入れて、仕事や勉強、出張、コーヒーショップや大学、オフィスに行っても、過度な重量を加えることなく簡単に持ち運べます。

コンパクトなボディの中には、6000mAh(45.6Wh)の大容量バッテリーが搭載されており、1回の充電で最大12時間の動画再生、13時間の通常作業、21時間のスタンバイが可能です。Acebook1は、ノートパソコンのヘビーユーザーであっても、一日を快適に過ごすことができます。もうバッテリー残で悩まなくて済みます。

デュアルBOXスピーカーでビデオ会議でも迫力あるサウンドを実現

多くのノートパソコンのスピーカーは、音量や出力が弱い傾向にありますが、Acebook1は違います。ビデオ会議やプレゼンテーション、オンライン授業などで役立ちます。

また、デュアルステレオスピーカーは、エンターテインメントにおいても大きな違いをもたらします。音楽の再生、映画のストリーミング、ゲーム、さらにはパーティーなどで、力強いサウンドを生み出します。狭ベゼルの14型FHD+液晶ディスプレイは、広い視野と圧倒的な鮮明さは没入感をこれまで以上に高めることができます。

6.1インチの大型タッチパッドで、複数の指で簡単に操作できる

Blackview Acebook1が他の低価格ノートパソコンと異なる点は、タフネス構造とデュアルBOXスピーカーの他に、一般的なノートPCより20%も大きい6.1インチの超大型高感度タッチパッドにあります。6.1”タッチパッドでは、最大4本指のジェスチャーコントロールが可能で、より直感的な操作ができます。

大型のタッチパッドはマウスと比較して、マルチタッチを駆使してより快適に操作でき、その結果時間や手間を節約できます。タッチパッドを使えば、クリック、スクロール、拡大・縮小、タブの切り替え、ページの移動などがより速く、スムーズに行えるので、マウスの代わりとしても最適です。

Intel Gemini Lake N4120 と Windows 10 (Sモード)でより快適に

Blackview Acebook1は、先進のインテル Gemini Lake N4120 CPUとインテル UHDグラフィックス600、Windows 10(Sモード)を搭載し、ハードウェアとソフトウェアの面でも引けをとりません。

N4120プロセッサーは、4コア4スレッド、バースト周波数は最大2.60GHz。インテル Gemini Lake N4120のCPU性能は、先代のN4100と比較して、最大クロックが200MHz高くなりその分向上しています。インテル UHDグラフィックス600との組み合わせにより、ビデオ編集、画像処理、ゲームをより速く、より確実に行うことができます。

4GBのDDR4 ROM(8GBまで拡張可能)を搭載したAcebook1は、マルチタスクを容易にし、生産性を向上させるように作られています。複数のアプリを同時に開いたまま、素早くスムーズに実行することができます。128GBのSSD と256GBの拡張可能なストレージは、写真、ビデオ、音楽などを保存できる充分な容量です。

Acebook1は、セキュリティとパフォーマンスのために設計されたSモードのWindows 10を搭載。使い慣れたWindows環境がある一方で、Microsoft Storeのアプリのみを実行することでセキュリティを高めています。Windows 10 Sは、限られたアプリと少ないバックグラウンドサービスで構成されたシンプルで軽量なOSであるため、起動時間を80%短縮し、消費電力を15%削減することでバッテリー駆動時間を長くすることができます。

その他の機能

8つの多機能ポート : DC-IN x1、USB 3.0 x2、USB 2.0 x1、Type-C x 1、HDMI x1、microSD x1、オーディオポートx1を搭載。充電、ビデオ出力、データ転送などが可能です。
ネットワーク : IEEE 802.11b/g/n/acのWi-Fi、Bluetooth 4.2

価格と販売時期

Blackview Acebook1は、7月12日から7月24日までの期間限定で、389.99ドル(オリジナル価格499.99ドル)で販売します。

関連リンク

公式サイト : Blackview

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タブレット

More
Return Top