物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【9/30まで】OCNモバイルONEでnova lite3/AQUOS sense2が800円、P30が31,800円など大セール中

OCNモバイルONEで、スマホが大幅割引になるセールを実施中。

OCNモバイルOne セール

最大4.5万円OFF、更にMNPなら5,000円OFF/対象オプションで3000円OFFと太っ腹です。
HUAWEI nova lite3なんて800円ですよ。

2019年9月30日(月) 11:00までのセールです。

割引率が異様に高い

以下が対象機種ですが、HUAWEIのP30,P30 lite、nova lite3といったHUAWEI製品、ASUS ZenFone Max/Max Pro M2 などがあります。

HUAWEI P30 liteは価格.comで2.8万円ぐらい。それがOCNモバイルOneなら9800円。いきなり2万円近くやすくなっています。OCNモバイルOne セール

そこからMNPなら5,000円OFF、対象オプション割引で4500円OFFと、9500円の値引きが追加可能です。つまり全オプション付加ならたった300円。

HUAWEI nova lite3、AQUOS sense2 SH-M08に至っては、セール価格そのものが800円とほぼタダみたいなものです。OCNモバイルOne セール

OCN モバイル ONEの端末セットはコチラ!月額1,600円(税抜)〜

その他機種含め価格一覧は以下の通り。

機種 価格(税別) セール価格(税別) MNP割 MNP+オプション 最大差額
HUAWEI P30 lite ¥12,800 ¥9,800 ¥4,800 ¥300 ¥12,500
HUAWEI P30 ¥47,800 ¥31,800 ¥26,800 ¥22,300 ¥25,500
moto g7 power ¥15,800 ¥7,800 ¥2,800 ¥0 ¥15,800
moto g7 ¥20,800 ¥9,800 ¥4,800 ¥300 ¥20,500
moto g7 plus ¥27,800 ¥12,800 ¥7,800 ¥3,300 ¥24,500
AQUOS zero SH-M10 ¥77,800 ¥42,800 ¥37,800 ¥33,300 ¥44,500
ZenFone Max (M2) ¥16,800 ¥3,800 ¥0 ¥0 ¥16,800
ZenFone Max Pro (M2) ¥24,800 ¥12,800 ¥7,800 ¥3,300 ¥21,500
AQUOS R2 compact SH-M09 ¥55,800 ¥32,800 ¥27,800 ¥23,300 ¥32,500
HUAWEI nova lite 3 ¥14,800 ¥800 ¥0 ¥0 ¥14,800
HUAWEI nova 3 ¥34,800 ¥12,800 ¥7,800 ¥3,300 ¥31,500
HUAWEI Mate 20 Pro ¥84,800 ¥39,800 ¥34,800 ¥30,300 ¥54,500
AQUOS sense2 SH-M08 ¥21,800 ¥800 ¥0 ¥0 ¥21,800
[メーカー認定整備済] iPhone XR 64GB ¥74,400 ¥59,800 ¥54,800 ¥50,300 ¥24,100
[メーカー認定整備済] iPhone XR 128GB ¥81,400 ¥62,800 ¥57,800 ¥53,300 ¥28,100
[海外版] iPhone SE 32GB ¥34,800 ¥2,800 ¥0 ¥0 ¥34,800

オプションの条件

あんしんモバイルパックは640円/月で以下3つのサービスが含まれます。

OCNでんわ10分かけ放題は850円/月。またマイセキュアは250円/月。

640円+850円+250円=1,740円/月の3つのオプションに入ると、端末が4500円OFFになります。

初月無料で、音声契約縛りの期間である6ヶ月間使うと1740円x5ヶ月分で8700円掛かるので使わない方はマイナス。

ただこのオプションは解約可能のようなので、1ヶ月目で解約するのが良いでしょうね。但し初月無料中に解約すると1ヶ月分の費用が取られるので、1740円は掛かります。それでも4500円OFFならトータルでは約2760円の値引きが可能です。

OCN モバイル ONEの端末セットはコチラ!月額1,600円(税抜)〜

毎月料金と注意点

このセール対象の機種 契約は音声SIMのみです。そのため6ヶ月の縛りがあります。違約金は8000円。10月より縛りが禁止となるので駆け込みで安くなっているので6ヶ月契約は仕方ないでしょうね。

OCNモバイルONEでは6ヶ月の縛りがあります。最安プランで1,600円(税込み1728円)ですから、1728円 x 6ヶ月で10,368円です。OCN モバイルONE

6ヶ月以内の解約違約金は8000円なので、即解約したほうが安いとは思うのですが、OCNモバイルONEでは即解約は次回からの契約時にチェックされるようです。違約金8000円と6ヶ月継続で10368円では、わずか2368円の差ですから、この金額差で信用を落とすのはちょっともったいないし、6ヶ月間SIMが使えるメリットも考えると使い続けたほうがオトク感はありますね。3GB制限のSIMでも200円差ぐらいですし、月額費用としてはリーズナブルです。

私はOCNモバイルONEで1回線持っていて、子供用に使っていますが、昼時の速度は遅いものの、それ以外では遅いことも少ないので「MVNOはこんなもんだ」と分かっていればそれほど不満は無いはずです。

OCN モバイル ONEの端末セットはコチラ!月額1,600円(税抜)〜

トータル費用で考えてもスマホが安く買える

例えばHUAWEI P30を例に取ると、SIMフリー版が61,400円。OCNモバイルONEなら最大割引で25,500円まで価格が下がるわけで、差額が35,900円。MNP無しの新規契約でも差額30,900円です。

月額費用x6ヶ月で約1万円。事務手数料で3000円ですから、だいたい1.3万円が経費。

そう考えると、値引き額が3万円以上ですからトータルで2万円以上も安くP30が買える事になります。他の機種でも差額は2万円以上のものも多いですから、だいぶお買い得であることが分かります。

もちろんスマホ単体だけが欲しいのに解約とかの手間が増えると思うなら、SIMフリーを普通にショップから買うべきですが、OCNモバイルONEの解約等の手続きはネットから簡単にできるしデメリットは少ないはずです。

OCN モバイル ONEの端末セットはコチラ!月額1,600円(税抜)〜

関連サイト

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top