物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Amazonで全商品に1%以上のポイントが付加されることに!

アマゾンジャパンは販売している全商品に1%以上のポイント還元をする制度へと変更すると、日経新聞が報じました。

Amazonもポイント還元戦争に参戦

日経新聞によりますと、Amazonが通販商品に1%以上ポイント還元していくとの事。

アマゾンジャパン(東京・目黒)は5月下旬から、インターネット通販サイトの全商品で購入額の1%以上をポイントとして還元する。従来はアマゾンの直販など一部の商品だけだったが、外部事業者の出品にもポイントを付与する。
Source  : 日経新聞

Yahooショッピングや楽天などがポイント攻勢を仕掛けている中、Amazonもタイムセール祭りでポイント付与をしていたりしてましたが、全面的にポイント還元戦争に突入していく予感です。

ただポイント自体は出品者から捻出するシステムのようなので、あまり派手なポイントは現時点では付かない気もしますが、よく利用する人にとっては朗報でしょう。

ポイント還元率によってはAmazonが強い

私自身は、通常はAmazon、ポイントが跳ね上がる”5のつく日”はYahooショッピングと分けて利用していますが、Amazonである程度ポイントが付くならamazonで一本化というのもアリだなと思います。

AmazonとYahooショッピングでは品物自体の価格は圧倒的にAmazonが安いことが多く、私がワイモバユーザーで5のつく日には15%とか20%とか還元があるからこそ「Amazonより安い」となるだけ(ドコモなんかも似たようなものですが)なのです。

例えばAmazonで18,000円、Yahooショッピングで21,000円で販売していたら普通はAmazonですが、20%還元のYショッピングの店があれば、実質16,800円+送料で買えちゃうわけです。でもAmazonが5%還元するな実質17,100円で送料無料となり、送料考えるとAmazonが常に安いという事もあり得る。

そのため総額でAmazonが安いとなる可能性は高く、「ポイント還元重視」のような方でもAmazonにしようという人は増えるのかもしれません。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top