物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Xiaomiから廉価ミドルハイ5Gスマホ「Redmi 10X 5G」「Redmi 10X Pro 5G」が発売~Dimensity820搭載でAnTuTu41万点越え

中国のスマートフォンメーカーのXiaomiから廉価なRedmiシリーズの5G対応スマホ「Xiaomi Redmi 10X Pro 5G/10X 5G」が発売されました。

5G対応ながら200ドル台と安いのが特徴ですが、それだけでなくSoC(CPU)にMediaTek Dimensity820、AMOLEDディスプレイ、画面内指紋認証を搭載しているなど、スペック面でも充分な性能です。

Xiaomi Redmi 10X Pro/10X 5Gの主な特徴

Redmiシリーズもついにナンバリングが10で、その中で10X Proと10Xの5G版をご紹介。ちなみに4G版は対応周波数帯が違うだけという事はなく、サイズもSoC(CPU)も違うので別機種です。(非常にややこしい)

このRedmi 10X/10X Proは兄弟機で、細かな仕様が違います。(細かい違いは以下スペック表でもご確認ください)

ディスプレイは6.57インチで解像度はフルHD+(2400×1080)。しかもSamsung製AMOLEDディスプレイです。
Redmiは廉価シリーズなだけにAMOLEDは採用されないことが普通ですが、200ドル台で採用してきた事は驚きです。

また、画面内の指紋認証リーダーもありHDR10+にも対応。ノッチは極小の水滴型です。

SoC(CPU)はMediaTek Dimensity820。MediaTekのミドルレンジ5Gチップセットですが、AnTuTu(v8)ベンチマークでは41万点越えという情報で、殆どSnapdragon855に近い性能となっています。このスコアだとミドルハイかハイエンドと言ってもいいぐらいです。

メモリとストレージはPro版が8GB+128GBか256GB、無印版は6GB/8GB+64GB/128GB/256GBという構成です。

カメラもProと無印版ではレンズ数が違います。
Pro版は以下のようにクアッドカメラ。

48MP(79度)
8MP (光学3倍/デジタル30倍)
8MP (119度広角)
5MP (2cm マクロ)

無印版はトリプルレンズです。

48MP(79度)
8MP (広角)
2MP (深度)

バッテリーは4520mAhと大容量。急速充電はPro版が33W、無印版が22.5Wと差が付いています。その他大きな違いはなく、IP53レベルの生活防水にも対応。

対応周波数帯は、5Gにも対応。n78/n79は日本のdocomo/auで使われているバンド。4GはSoftBank系 B8のプラチナバンドに対応。

3G:WCDMA B1 / B2/B4/B5/B8 CDMA EVDO BC0
4G:FDD-LTE B1 / B2/B3/B4/B5/B7/B8
TDD-LTE B34 / B38 / B39 / B40 / B41
5G:NSA / SA、 n1 / n3 / n41 / n78 / n79

無印版は270ドルほど、Pro版は390ドルほどで発売中で、セールやクーポンでもう少し値が下がってくると思われます。ただ性能面ではほぼハイエンドに近いという事を考えると、充分安いと思いまする

主要スペック

Xiaomi Redmi 10X Pro 5G Xiaomi Redmi 10X 5G
ディスプレイ 6.57インチ フルHD+ (2400x 1080)
AMOLEDディスプレイ
SoC(CPU) MediaTek Dimensity 820  オクタコア2.6GHz
メモリ+ストレージ 8GB 6GB/8GB
128GB / 256GB UFS2.1 64GB/128GB / 256GB UFS2.1
OS MIUI12 (Android 10)
カメラ ・バック
48MP(79度)
8MP (光学3倍/デジタル30倍)
8MP (119度広角)
5MP (2cm マクロ)
・フロント 20MP
・バック
48MP(79度)
8MP (広角)
2MP (深度)
・フロント 16MP
バッテリー/充電 4520mAh (33W充電) 4520mAh (22.5W充電)
WiFi/Bluetooth Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1
SIMスロット nano SIM x2
デュアルスタンバイ
microSD 最大 256GB
対応周波数帯 2G:GSM B2/B3/B5/B8 CDMA 1X BC0
3G:WCDMA B1 / B2/B4/B5/B8 CDMA EVDO BC0
4G:FDD-LTE B1 / B2/B3/B4/B5/B7/B8
TDD-LTE B34 / B38 / B39 / B40 / B41
5G:NSA / SA、 n1 / n3 / n41 / n78 / n79
サイズ 164.16x 75.75 x 8.99mm
重さ 208g 205g
カラー パープル/ブルー/ゴールド/ホワイト
その他 ・USB Type-C
・インディスプレイ指紋認証
・イヤホンジャックあり
・NFC
・USB Type-C
・インディスプレイ指紋認証
・イヤホンジャックあり

 

価格

Banggoodでは無印版の6GB+128GB版が279.99ドルでで販売中です。但し中国版です。

販売ページ

Redmi 10X Pro 5Gは8GB+128GB版が、389.99ドル。

販売ページ

販売サイト 有償配送費用 配送会社
Gearbest Expedited Shipping 3-7営業日配送
Banggood 3.5ドル Japan Direct Mail 10-20営業日配送
ETOREN 主にFedEx 1-3営業日配送
Geekbuying 19.29ドル DHL 10-20営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページで最新価格をチェックできます。
配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

最新割引クーポン情報はこちら
Gearbest Banggood

関連ページ

・公式サイト : Xiaomi Redmi 10X/10X Pro  5G
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] MediaTek Dimensity820 Pro版 8GB+128GBか256GB 無印版 6GB/8GB+64GB/128GB/256GBhttps://butsuyoku-gadget.com/redmi-10x-5g/amp/ […]

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top