物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

10.8インチ2K WQXGディスプレイ搭載タブレット「TECLAST M18」発売~LTE対応で1万円台とリーズナブルだがOSが肝

タブレット/PCメーカーのTECLASTから、「TECLAST M18 」が発売されました。

10.8インチ 2560×1600のWQXGAの高解像度ながら、LTE対応もあって1万円台とリーズナブルなタブレットです。

TECLAST M18 の主な特徴

M18は10.8インチのタブレットで、解像度はWQXGAと2K画質のIPSディスプレイです。左右ベゼルもまずまず細めでスタイリッシュ。

SoC(CPU)はMediaTek Helio X27でやや古めですが、4GB RAMと128GB eMMCを搭載。ストレージに関しては1万円台のタブレットと考えると容量多めです。

WiFiは5GHz/2.4GHz帯をサポートしているので11acにも対応。またnano SIMカードも使え、2G/3G/4Gのモバイルネットワークもサポート。4G LTE周波数帯は日本ではSoftBank系のB8プラチナバンド対応。ドコモもB1/B3が使えるので首都圏では電波は掴みやすいと思います。

USB端子はUSB Type-Cで、下部にはキーボードドッキングポートもあり、別売りのキーボードを買えばPCライクに使用可能です。

ただOSはAndroid 8.0のOreoで、若干古くささを感じます。せめて9.0なら。Helio X27とこのAndroid8.0がM18のウィークポイントになるかと思いますが、価格に対してWQXGAの高解像度というメリットもあり、このあたりはどちらを重視するかという感じですね。

主要スペック

製品名 TECLAST M18
ディスプレイ 10.8インチ 2K WQXGA (2560×1600) IPS
アスペクト比 16:10
CPU MediaTek Helio X27 MT6797X Deca Core up to 2.6 GHz
メモリ 4GB
ストレージ容量 128GB eMMC
OS Android 8.0
カメラ フロント: 5MP
バック : 13MP
ネットワーク IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.2
GSM: B2/B3/B5/B8 CDMA800: BC0
WCDMA: B1/B2/B5/B8 TD-SCDMA: B34/B39
TDD-LTE: B38/B39/B40/B41
FDD-LTE: B1/B2/B3/B5/B7/B8/B20
インターフェース microSD 、
USB Type-C、
キーボードドッキングポート
3.5mmイヤホンジャック
nano SIM
バッテリー 8000mAh
サイズ 259 x 179 x 9 mm
重量 650g

価格

Gearbestではフラッシュセール中で、価格は179.99ドル(19,529円)で販売中です。
販売ページ

販売サイト 有償配送費用 配送会社
Gearbest 4.72ドル Expedited Shipping 7-12営業日配送
Banggood 286円 Japan Direct Mail 10-20営業日配送
ETOREN 主にFedEx 1-3営業日配送
Geekbuying EMS 7-15営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページで最新価格をチェックできます。
配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

最新割引クーポン情報はこちら
Gearbest Banggood

関連ページ

・公式サイト : TECLAST M18 Tablet
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top